×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

ひょうご

兵庫大学

私立大学 兵庫県

生涯福祉学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

社会福祉学科(40名)
こども福祉学科(50名)

所在地

1~4年:兵庫

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●医療と福祉をつなぐ医療ソーシャルワーカーをめざす
●子どもの学びを考え、教育と保育のエキスパートに
●現代のニーズに対応した子育て支援を学ぶ

本学部は、専門的な知識・技能を修得し、地域や社会の課題解決に取り組める人材育成をめざしています。チーム医療の担い手となる実践力を備えたソーシャルワーカーを育てる「社会福祉学科」、時代の変化に応じた子どもの環境を見守る教育と保育のエキスパートを養成する「こども福祉学科」の2学科を設置しています。

【学生数】290人(2019年5月1日現在)
【専任教員数】18人(2019年5月1日現在)

社会福祉学科

講義・学問分野

宗教と人生、兵大京都学、仏教と現代社会、地域と仏教、実用英語、生涯発達心理学、生物基礎、福祉住環境論、コンピュータ演習、比較文化論、人体の構造と機能及び疾病、国際関係論、介護概論、コミュニケーション論、社会保証論、精神疾患とその治療、地域と文化財、哲学、現代社会の理解、人権の歴史、こども福祉専門演習、教育方法論、社会保障論、人間福祉論、生物学、食と健康、身のまわりの科学、ヒューマンサービスとマネジメント、社会福祉特別演習、卒業演習、精神保健福祉援助実習 ほか

閉じる

こども福祉学科

講義・学問分野

仏教と現代社会、地域と仏教、英語、実用英語、初年次演習、保育原理、こどもと音楽、こどもの心理学、コンピュータ演習、比較文化論、建築デザインと地域、こども福祉基礎演習、こどもの食と栄養、幼児理解、障害児保育、地域と文化財、地域資料を読む、こども福祉専門演習、こどもと数、社会保証論、人間福祉論、発達と疾病・障害、保育実習B、生物学、身のまわりの科学、健康・スポーツ科学(講義)、こども福祉卒業演習、こどもと音楽、教育実習指導、教育実習、こども音楽療育実習 ほか

閉じる

学部の特色

医療に強い社会福祉士を育てる

医療と福祉をつなぐ医療ソーシャルワーカーをめざす

社会福祉学科では、地域、施設、医療機関といったさまざまな環境で医療と福祉に関わる専門知識を持ち、一人ひとりの支援に必要なチームの一員として活躍できる医療ソーシャルワーカー、つまり医療に強い社会福祉士を育てます。人の痛みがわかり、それに付き添うことのできる感性と高度の対人援助技術という、優れた福祉実践力を持った専門職の育成をめざします。

閉じる

高い専門知識・技術を持った保育者を育成

子どもの学びを考え、教育と保育のエキスパートに

こども福祉学科では、幼児教育・保育を中心に学び、高い専門知識・技術を持った保育者を育成します。時代の変化に応じた家庭・地域での課題に理解を深め、指導的な立場で子育て支援ができる力を身に付けます。

閉じる

現場が求める力を備えた幼稚園教諭や保育士をめざす

現代のニーズに対応した子育て支援を学ぶ

幼児教育・保育の分野を学ぶとともに、福祉や医療など子どもたちを取り巻く課題に向き合うための科目も学習。現代のニーズに対応できる学びを展開し、現場が求める力を備えた幼稚園教諭や保育士をめざします。
1年次は、保育原理や教育原理の学びを通して就学前教育の基礎理論を修得し、保育・幼児教育のスキルを体得します。2年次は、保育の5領域(健康・人間関係・環境・言葉・表現)を中心に学修。サポートを必要とする子どもの支援方法を学び、保育所実習を行います。3年次には専門演習が始まり、学生自身が関心のある領域を中心に学びを深めます。4年次では、進路を定めることに重点を置き、そのために必要と思われる実習や科目を各自で選び、学びを進めます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

社会福祉学科

これからのチーム医療を担い、優れた福祉実践力を持った専門職者に

医療に強い社会福祉士を育てるための教育プログラムを実施。1年次から社会福祉現場を体験するなど豊富な実習を設けています。実習前教育も実施され、より効果的に実習に臨めます。
また、各教科の専門教員が一丸となって国家試験勉強をサポート。国家資格取得に向けた綿密な試験対策によって学習を支え合格へとつなげます。

閉じる

こども福祉学科

丁寧な指導の下、高い専門性を備えた教育者に

ピアノ初心者も安心して練習できる個別レッスンなど一人ひとりのレベルに合わせて、丁寧な指導を行っています。就学前の子どもの教育を中心に高い専門性を身に付け、子どもの成長にとって大切な乳幼児期に関する知識を深めます。また、疾病や障害のある子どもの日常生活の活性化と社会的活動をよりよいものにする保育(支援)力を修得。高い専門性を身に付けた特別支援保育士を養成します。

閉じる

アドミッションポリシー

求める学生像

生涯福祉学部のディプロマ・ポリシーを理解するとともに、カリキュラム・ポリシーにしたがって学修することのできる者を受け入れる。

(1)求める学生像
福祉や教育の現場における対人援助に関心を持つ者
専門的な知識・技能の修得に対する意欲をもち、自己成長をめざす者
学んだ成果を活用して、地域や社会の課題解決に取り組む熱意のある者

(2)求める学修歴
大学入学までに主体的学習態度を身につけている
学部の学修に必要とされる基礎的な知識と学習能力を有している

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ