×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

てんり

天理大学

私立大学 奈良県

入試

受験アドバイス

【2020年度入学者対象】

◆公募推薦(学校推薦型)
出身学校長の推薦書が必要です。調査書を点数化します。
【人間学部、文学部、国際学部】
選抜方法には表現思考力試験[国語・英語](1日目)、文章読解型小論文(2日目)の2方式があります。
【体育学部】
スポーツ特技A型[課題小論文、競技成績証明書](1日目:専願制)、スポーツ特技B型[課題小論文、実技試験<特技>](1日目:併願可)、総合型[文章読解型小論文、面接、実技試験〈総合〉](2日目:併願可)の3方式があります。

◆公募推薦(自己推薦型)
【人間学部、文学部、国際学部、体育学部】
高校在学中の文化・芸術、スポーツ、社会活動、資格・技術などの業績により受験できる試験です。高等学校の推薦書は不要です。面接と課題小論文による試験です。

◆一般選抜前期
【人間学部、文学部、国際学部】<選択型>
得点の高い科目を生かせる高得点2科目制。合格者の成績優秀者に4年間の授業料半額相当分の奨学金を給付します。
【体育学部】<基礎運動能力型・特技能力型>
基礎運動能力型は[外国語(英語)、国語、体育実技]の総点により選抜。合格者の成績優秀者に4年間の授業料半額相当分の奨学金を給付します。
特技能力型は[外国語(英語)、国語のうちいずれか1科目、体育実技]の総点により選抜します。

◆一般選抜後期
前期の合否判定後に出願が可能。国際学部では、学部内の学科・専攻を第2志望として選択可能です。
【人間学部、文学部、国際学部】
[外国語(英語)、国語]の総点により選抜します。
【体育学部】
[外国語(英語)、国語のうちいずれか1科目、書類]の総点により選抜します。

◆大学入試センター利用選抜前期・後期
【人間学部、文学部、国際学部、体育学部】
大学入試センター試験の得点を利用して合否判定を行う試験です。本学の個別試験はありません。前期〈2教科型・3教科型〉・後期〈2教科型〉があります。前期3教科型では成績優秀者に4年間の授業料半額相当分の奨学金を給付します。

※入試日程・方式その他奨学金等の詳細は、入試ガイドにてご確認ください。

閉じる

入試科目・日程を調べる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ