学校パンフ取り寄せで図書カードGET

きおう

畿央大学

私立大学 奈良県

入試

受験アドバイス

【2019年度入試】

●入学定員増でチャンス拡大
・2019年度から3学科で入学定員増を予定しています。
・理学療法学科は70名から76名に定員増加予定
・看護医療学科は90名から94名に定員増加予定
・人間環境デザイン学科は50名から60名に定員増加予定
※2019年4月入学定員変更予定(認可申請中)

●インターネット出願
・公募推薦入試、一般入試、センタ―試験利用入試はインターネットでの出願
・パソコン、スマートフォンの画面指示に従って入力するだけで出願可能(出願書類の郵送は必要)

●AO入試
・全学部・全学科で実施
・他大学との併願が可能(専願制ではない)
・「リーダーシップ方式」「グローバル方式」「セミナー方式」の3方式で実施

●公募推薦入試
・評定平均値による出願基準なし
・他大学との併願が可能(専願制ではない)
・A 日程・B 日程・C 日程の3日間から試験日を選べて、最大3日間受験可能
・1日の試験で最大2学科に出願可能。追加の検定料は不要
・複数の日程を受験する場合は検定料の割引あり
・基礎学力テストと評定平均値×10の合計点で判定する「A方式」への出願を必須として、基礎学力テストのみで判定する「S方式」、評定平均値×15に加えて高校時代の諸活動を点数化する「特色方式」の3方式を実施。方式ごとに判定

●一般入試前期日程
・A日程・B日程・C日程の3日間から試験日を選べて、最大3日間受験可能
・1日(1回)の試験で最大5方式に出願可能
・1日の試験で最大2学科に出願可能。追加の検定料は不要
・複数の日程を受験する場合は検定料の割引あり。また、センター試験利用入試前期日程に同時に出願すると、センター試験利用入試前期日程の入学検定料が3方式分まで無料

●一般入試中期日程
・1日(1回)の試験で最大4方式に出願可能
・「PC方式」は、本学独自試験(高得点1科目)と大学入試センター試験(2教科2科目)の合計点で合否を判定
・1日の試験で最大2学科に出願可能。追加の検定料は不要
・センター試験利用入試中期日程に同時に出願すると、センター試験利用入試中期日程の入学検定料が3方式分まで無料

●一般入試後期日程
・1日(1回)の試験で最大3方式に出願可能
・1日の試験で最大2学科に出願可能。追加の検定料は不要
・センター試験利用入試後期日程に同時に出願すると、センター試験利用入試後期日程の入学検定料が3方式分まで無料

●センター試験利用入試
・大学入試センター試験の得点のみで合否を判定。本学独自試験は課さない
・前期日程・中期日程・後期日程の3回実施
・選択科目の中で複数の教科・科目を受験した場合は、高得点科目を自動的に合否判定に採用
・2~4教科型の中から入試方式を選択
・複数の学科・方式に出願可能
・同じ日程の一般入試とセットで出願すると、検定料が3方式分まで無料
・センター試験利用入試に単独で出願する(一般入試を申し込まない)場合、2方式目以降の検定料を1方式につき15,000円を10,000円に割引

●社会人入試
・全学部・全学科で実施
・試験の成績が一定の基準に達しないときは、合格者のない場合がある

もっと見る

入試科目・日程を調べる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ