×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

きおう

畿央大学

私立大学 奈良県

大学トップ

2020/10/07NEW

ここに注目
  • トップレベルの就職率を誇る大学で夢を実現!
  • 万全のサポート体制で、確実な国家試験合格をめざす!
  • 近鉄「大阪難波」駅から最寄駅「五位堂」まで27分!

大学の特色

国家試験を重視した充実のサポート体制により多様な資格・免許を取得

本学の各学科では、それぞれの専門分野に対応した資格・免許取得のためのカリキュラムが充実しており、理学療法士、看護師、保健師、管理栄養士、建築士など、就職に有利な国家試験の受験資格が取得できます。また、栄養士、小学校・幼稚園・養護教諭・特別支援学校教諭、保育士、認定心理士など、所定の科目履修で取得できる資格・免許も豊富です。理論的な科目には、できるだけその演習・実習科目を配するなど、知識・理論と技術の両方をバランスよく学ぶことができるよう「実学」重視のカリキュラムを編成しています。

閉じる

お互いの顔と名前がわかる距離でのきめ細かなキャリアサポート

「就職に強い畿央大学」で夢を実現する

2020年3月卒業生の就職実績は、理学療法学科100%、看護医療学科98.8%、健康栄養学科98.9%、人間環境デザイン学科91.0%、現代教育学科95.4%、助産学専攻科100%と、トップレベルの就職率を挙げています。
学生一人ひとりのめざす進路に合わせた本学独自の進路支援体制を展開。本学だけの特別割引価格で受講できる「就活パワーアップ講座」、学科ごとの担当者が対応する「個別相談」、集団面接のポイントを紹介する「グループ面接・ディスカッション指導」など、クラス・ゼミ担任とキャリアセンターが連携して全面的にサポートします。この充実した支援体制が「就職に強い畿央大学」を実現しています。

※就職率=就職者数÷(卒業者数-大学院・専攻科進学者数)

閉じる

アドミッションポリシー

アドミッションポリシーおよび入学者選抜の基本方針

畿央大学のすべての学部、学科は生命の尊厳を基盤に、豊かな人間性と徳性を培い、専門的知識と的確な技術をもって地域社会及び国際社会に貢献する人材を養成することを目標としています。そのためには幅広い教養と高い専門性に加えて、相互の理解や連携をすすめ、問題解決能力を育てることが必要です。授業では体系的な教養教育、専門教育とともに、学外実習・インターンシップ・ボランティア活動など、理論と実践の一体的理解を図るための取組が多くなされます。

求める人材は以下のような学生です。
1. 本学の各学科で学ぶのにふさわしい基礎的な知識や学ぶための技能を身につけた者
2. 高校までの学習を通して思考力や表現力などの能力を身につけた者
3. 自ら主体性を持って学ぶ態度、知的探求心を身につけた者

本来は3つの能力がすべて備わることで本学における高度な学びが可能となります。しかし一方で、大学教育には多様な学生が他者と協働して切磋琢磨することで成長する側面があります。ゆえに入学者選抜では上記3つの能力について、多面的、あるいは総合的に評価できる入学者選抜を行い、将来性のある多様な学生を受け入れます。

閉じる

教育環境

緑に囲まれ、閑静な住宅街にたたずむ真新しいキャンパス

全員が一つの場所に集う2学部5学科1キャンパスで学ぶ

大規模大学にはないアットホームな雰囲気が畿央大学の大きな魅力。全ての学生と教職員が同じキャンパスで過ごせる環境が、あらゆる人の距離を近づけ、密度の濃い人間関係や支援体制を実現しています。

閉じる

学部

【2021年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納付金【2021年度入学者対象】

●初年度納付金(入学金260,000円を含む)
理学療法学科/1,850,000円
看護医療学科/1,850,000円
健康栄養学科/1,520,000円
人間環境デザイン学科/1,420,000円
現代教育学科/1,420,000円

学業を経済面から支援する充実した奨学金制度

●入学試験の成績によるもの
入学時成績優秀者特別奨学金
総合型推薦入試、一般入試前期日程、大学入学共通テスト利用入試前期日程の合格者のうち、各学科の成績上位者(合格者上位約10%)を奨学生として認定。授業料の半額相当額(430,000円)を原則として4年間(3年次進級時に審査あり)給付します。

遠隔地出身学生支援特別奨学金
総合型推薦入試、一般入試前期日程、大学入学共通テスト利用入試前期日程の合格者のうち、各学科の成績上位者(合格者上位約20%)であり、かつ本学から概ね100キロ以上の遠隔地にある高校出身の受験生を対象に年額240,000円を原則として4年間給付します。
※保護者の住所移転等により受験当時とは異なる状況が生じた場合は、給付を取り消すことがあります。

●入学後の成績等によるもの
畿央大学特別奨学金
経済的理由により就学が困難で、かつ学業成績優秀、明朗活発な学生に年間200,000円を給付。対象は2~4年次で、申請のあった者の中から全学で50名を選出します。

冬木智子特別奨励賞
学業成績・人物ともに他学生の模範となる学生のさらなる努力を促すため、年間200,000円を給付。対象は2~4年次で、学科長の推薦によるものとし、各学科1名・全学で5名を選出します。

畿央大学特別奨励賞
学業成績・人物ともに優秀な学生を奨励するために年間100,000円を給付。対象は2~4年次で、学科長の推薦により、各学科・各学年1名(現代教育学科は各学年2名)、全学で18名を選出します。

閉じる

留学

※新型コロナウイルスの影響で、ご紹介している留学プログラムが中止になる可能性があります。詳細は、各大学の公式ホームページ等でご確認をお願いいたします。

過去の留学実績(調査年度:2020年)

昨年度の留学実績

留学プログラムについて

短期語学留学

【留学先】カナダ、イギリス
【留学期間】1か月未満
【奨学金】有
【単位認定】有
【問い合わせ先】
部署:学生支援センター
電話番号:0745-54-1601

閉じる

住環境

閑静な住宅街にたたずむ清潔感あふれるキャンパス。緑と美しい眺望をバックに、学ぶことに集中できる環境が整っています。記念ホールや講義棟など学舎・設備の充実を図り、学生のこれからのキャリア形成に必要な知識と経験、人とのつながりを提供しています。

閉じる

クラブ・サークル活動

新しいスポーツや趣味にチャレンジする新入生が数多く、学科・学年を超えた活動を展開しています。

体育会系クラブ

ダンス部、軟式野球部、フットサル部、硬式テニス部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、ビーチラグビー部、水泳部、卓球部、ジャグリングクラブ、ソフトボール部、バドミントン部、チアリーディング部、アルティメット部、弓道部、ソフトテニス部、少林寺拳法サークル、フットサルサークル、剣道サークル、硬式テニスサークル、バスケットボールサークル、陸上サークル、卓球サークル

文化系クラブ

茶道部、軽音楽部、アカペラ部、理学療法研究会(SAPS)、書道部、アコースティック部、災害復興ボランティア部、染物部、教職クラブ、アウトドアサークル、科学サークル(KSCC)、吹奏楽サークル、手話サークル、現代視覚文化研究会サークル、音楽サークル、園芸サークル、畿央大学ボランティアサークル、子どもの発達と教育を考える研究会、Orange Project in KIO

閉じる

大学院・併設の大学

健康科学分野のリーダーを養成し、世界に発信する独創的な研究を推進

●健康科学研究科
畿央大学大学院健康科学研究科は、リハビリテーション、看護、栄養、住環境を専門分野とする大学卒業生や、すでに資格を得てその分野で活躍している方々がより高い目標に向かって学習し、研究を行うことを目的に12年前に設置されました。
本研究科修士課程ではこれらの職場でリーダーとなり、やがては後輩の指導に当たることができる人たちを育てようとしています。また、実務を経験して自分の持っている知識に不足を感じている方たち、新たな疑問を感じてその解決に取り組もうとしている方々も対象になります。
さらに健康科学分野で高いレベルの研究を志す方を対象に博士後期課程が設置されています。既に240名の修士と28名の博士(健康科学)を世に送り出すことができました。博士論文は国際学術雑誌に掲載され、高く評価されたものです。長期的な研究テーマに取り組むための環境も整い、活発な研究活動が展開されています。教員は研究指導に十分な資質を有しているだけでなく、自らも熱心に研究に取り組み、世界レベルの成果を上げています。

●教育学研究科
教育が知識伝達のプロセスと考える時代は終わりました。グローバル化や情報化、少子高齢化といった未曽有の社会変動の中で、学校現場においては、いじめや不登校の問題をはじめとしてさまざまな教育課題に直面しています。そして、それらの課題解決には、かつて学んだ知識や技術で対処するだけでは不十分です。先端的な研究に裏打ちされた高度な専門的知識や技術と実践的指導力を持つ「教育」者の登場が待たれています。
こうした新しい知の創造の拠点にふさわしい場が、畿央大学大学院教育学研究科(修士課程)です。人と人が出会う場では、絶えず教育が行われています。本研究科は、学校教員や教育関連学部を卒業した人たちの現職教育の場として位置づけられているだけではなく、対人関係を専門職にしている全ての人に開かれています。
本研究科は、「教育」の現場で起こる諸課題の解決に資するために、「教育実践知」「臨床知」というキーワードを携えて教育と研究に取り組んでいます。それは、教育の現場や地域との連携をめざす意志の表明でもあります。研究の成果を地域に還元し、地域の教育の発展と課題解決に貢献することも本研究科の使命です。

閉じる

専攻科

女性に優しく寄り添い、即戦力となる助産師をめざす「助産学専攻科(1年課程)」

助産師とは、広義では「性と生殖に関わる専門職」です。胎児期から老年期にいたるライフステージの女性や家族を対象として助産を実施します。また、狭義では「お産に付き添い、赤ちゃんを取り上げる仕事」です。出産をより安全に、そして母と子の命の保証をするために、妊娠中や妊娠前から女性の健康生活のセルフケア能力を高める保健相談を実施します。本学ではこれらの高度な専門的知識を、「助産学基礎領域」科目を基盤として、助産師に必要な知識・技術を修得する「助産学実践領域」と、助産をめぐる食、住、痛みについて学ぶ「助産学関連領域」で学習し、保健医療の向上に寄与することのできる資質の高い助産師を養成します。

閉じる

パンフ・願書

先輩達の体験談を読んで入学後のキャンパスライフをイメージしよう!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2
近鉄大阪線「五位堂」駅から徒歩約15分、またはバス約5分
(なんば・天王寺から最寄駅「五位堂」まで最短約27分)

閉じる

問い合わせ先

住所

〒635-0832
奈良県北葛城郡広陵町馬見中4-2-2
入学センター

電話番号

(0745)54-1603

URL

https://www.kio.ac.jp

その他

【畿央大学がわかる1分間ムービー公開中!】
https://www.kio.ac.jp/movies/

閉じる

みんなのQ&A

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ