×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

かんたいへいよう

環太平洋大学(IPU)

私立大学 岡山県

経済経営学部の詳細情報

※2021年4月、経営学部から経済経営学部に名称変更

学科・定員・所在地

学科・定員

現代経営学科〔現代経営コース、国際経済・経営コース、公共経営コース、簿記・会計コース、ビジネスデータサイエンスコース、ビジネスヒューマンディベロップメントコース〕(200名)
※2021年4月、コースを改編

所在地

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「現代経営」「国際経済・経営」「公共経営」「簿記・会計」「ビジネスデータサイエンス」「ビジネスヒューマンディベロップメント」の6コース制
●系列大学IPU New Zealandへの留学により英語力と多文化理解力を培う
●さまざまな活動を通じて「経営力」を育成

海外と日本で鍛え抜くことにより、「時代・社会・未来を切り拓くタフな国際人」を育成する

【キャンパス】第1キャンパス/岡山市東区瀬戸町観音寺721番地
【学生数】794名(2020年5月1日現在)
【専任教員数】14名(2020年5月1日現在)

現代経営学科〔現代経営コース、国際経済・経営コース、公共経営コース、簿記・会計コース、ビジネスデータサイエンスコース、ビジネスヒューマンディベロップメントコース〕※2021年4月、コースを改編

講義・学問分野

現代経営論、現代ビジネス概論、経営学概論、経済学概論、マネジメント論、マーケティング総論、簿記入門、会計学総論、ビジネスデータ分析、管理会計、会社法、ベンチャー企業論、世界経済論、経営管理論、経営組織論 、国際経済学、国際関係学、マーケティングリサーチ、国際経営論 、経営情報論、アジア経済論、販売戦略、情報分析論など

閉じる

学部の特色

「現代経営」「国際経済・経営」「公共経営」「簿記・会計」「ビジネスデータサイエンス」「ビジネスヒューマンディベロップメント」の6コース制

めざす進路や身に付けたスキルに対して、2年次から5つの履修モデル(地域デザイン、会計・ファイナンス、マーケティングデザイン、グローバルデザイン、スポーツビジネス)の学びによって専門性を深めます。

現代経営コース
経営にかかわる幅広い知識と教養を体系的に学ぶ
経済学、経営学、マーケティング、ファイナンスなど専門的知識を体系的に幅広く学び、現代経営の視野を広げるコースです。経済・経営の原理原則を学びつつ、ビジネスの最前線で活躍する企業人による実践的授業など、多彩な授業から現代経営を学びます。

国際経済・経営コース
ニュージーランドへの1年間の留学を経験し、国際感覚を養う
IPU New Zealandでの1年間の留学経験を通じて、グローバルな人材を育成するコースです。帰国後も経済・経営に関する知識を英語による授業から学び、アメリカやアジア諸国へのインターンシップなどを通じて、世界に通じるコミュニケーション能力と国際感覚を備えるビジネスパーソンをめざします。

公共経営コース
公共マネジメントに必要な専門知識と実践力を身に付けていく
「公共」の視点に立った政策立案とマネジメント力をもち、国際性、人間性豊かな人材を育成します。行政やビジネスの最前線で活躍してきた教員や実務家による浄行に加え、現場での体験を通じて、地域をデザインする力を身に付けます。

簿記・会計コース
企業経営に役立つ会計知識について資格取得を通じて専門的に学ぶ
公認会計士・税理士など会計知識を活かして働く、会計のスペシャリストをめざすコースです。日商簿記3級の取得から始めて、段階的に上級の資格取得をめざします。

ビジネスデータサイエンスコース
ビジネスデータの活用スキルを学び、経営分析のスペシャリストをめざす
ビジネスに関連したビッグデータや購買データ、財務データ、アンケート調査データなどの集計方法と解析法を学び、企業経営に役立て活かせる力を身に付けることを目的としたコースです。

ビジネスヒューマンディベロップメントコース
ビジネスデータの活用スキルを学び、経営分析のスペシャリストをめざす
さまざまな分野の学問的知識を取り入れ、ビジネスにおける行動心理・人間行動の科学を探求するコースです。また、非認知能力を徹底的に高めることで、リーダーシップやコミュニケーション力を育成し、ビジネスの様々な分野で活躍できるオールマイティーなビジネスパーソンをめざします。

閉じる

系列大学IPU New Zealandへの留学により英語力と多文化理解力を培う

本学ではこれまでも多くの学生が系列校IPU New Zealandへ留学していますが、経済経営学部においても、留学を重視します。コースごとに国際経済・経営コースは1年次1年間、その他コースは希望制で5週間・5か月・1年間留学します。留学先での授業料は不要。寮費・食費のみで留学することができます。系列校ならではの充実したサポート体制のもと、英語力と多文化理解力を身に付けます。

閉じる

さまざまな活動を通じて「経営力」を育成

ビジネスの現場において重要となるのは「自らの思いをいかに相手に伝えることができるか」です。こうしたスキルを身に付けるために、経済経営学部では共通基盤科目「知のワーキング」を設置し、スピーチコンテストやプレゼンテーションコンテスト、課題体験プロジェクトなど、さまざまな実践を行っています。各授業においても、ディスカッションやプレゼンテーションなど、発表の場を多く設けています。こうした経験を多く重ねることによってコミュニケーション力が高まり、即戦力として社会で活躍できる力を培うことができます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

現代経営学科〔現代経営コース、国際経済・経営コース、公共経営コース、簿記・会計コース、ビジネスデータサイエンスコース、ビジネスヒューマンディベロップメントコース〕

「時代・社会・未来を切り拓くタフな国際人」を育成

これまで多くの学生が英語力を飛躍的に向上させている海外系列大学IPU New Zealandへの留学により、英語力と、世界で通用する多文化理解力・交渉力・発信力などを磨き抜きます。そのうえで、最前線で活躍する企業人や企業経験のある教員の授業などにより、マネジメントや経済学、経営学、国際経済学、会計・ファイナンス、マーケティングといった専門知識を身に付けます。知識・知性と行動力を兼ね備えたタフな国際人を育てます。

【授業・講義】
最前線の企業人によるサテライト授業

ビジネス界の最前線で活躍する企業人を招き、東京サテライトスタジオを活用したライブ授業を開講します。ゲストスピーカーとの質疑応答や意見交換等を通じ、リアルな題材を多方面から考察し、見聞を広げます。
[過去の本学での講義実績例:安藤忠雄建築研究所、ミズノ、株式会社パソナグループ、株式会社良品計画]

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】岡山市東区瀬戸町観音寺721 TEL.(086)908-0362(入試広報課)
 【URL】https://ipu-japan.ac.jp/faculty/keiei/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ