九州産業大学/経済学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

きゅうしゅうさんぎょう

九州産業大学

私立大学 福岡県

経済学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経済学科(400名)

所在地

1~4年:福岡

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●卒業後を見据えた「モジュール・ユニット制」を導入
●意欲の高い学生をとことん伸ばす「トップアップ・プログラム」
●ラーニング・アシスタントによるサポート

雇用のミスマッチや年金問題など、身近で興味深いテーマを手がかりに、経済の現状や解決すべき課題を少人数クラスで調べ、発表し、理解を深めます。問題意識を養い、視野を広げていく実践的な学修スタイルが本学部の大きな特色です。

【キャンパス】福岡市東区松香台
【学生数】1,959名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】31名(2017年5月1日現在)
【大学院】経済・ビジネス研究科

経済学科

講義・学問分野

アジア経済論、マクロ経済学、ヨーロッパ経済論、銀行論、九州経済論、経営管理論、経済史、国民所得論、産業概説、社会思想史、社会政策、社会福祉論、地域開発論、日本経済史、民法、労働法 など

閉じる

学部の特色

卒業後を見据えた「モジュール・ユニット制」を導入

本学部では、学生一人ひとりの多様な夢の実現に向けて、もっとも効果的な科目の履修ができる「モジュール・ユニット制」を2018年度から導入します。
1年次前期に経済学の基礎となる6つの科目を全員履修し、半年かけて基礎的な学力をつけながら、自分自身の卒業後のイメージを描きます。
1年次の後期から、自身のめざす道に合わせて「地域型」「国際型」「金融型」「公共型」のいずれかを選択。将来の目標に向けて、「必須となる」ユニット、「必ず役立つ」ユニットを組み合わせながら学んでいくことになります。そのため、横断的、系統的、重点的な履修が可能で、卒業後のイメージに合わせ、自分でユニットを自由に選択し、多様な学びが可能です。

閉じる

意欲の高い学生をとことん伸ばす「トップアップ・プログラム」

毎年、各学年の成績優秀者30名を表彰しています。また、将来、公務員、教員になりたい人、あるいは会計関連の資格を取得したい人向けに「特別クラス」を設置し、自主的勉強会である「めざす会」との連携により、本人の夢実現のため、きめ細かなサポートを行います。さらに、学部独自のSPI対策授業や個別面接・論文指導などのキャリア教育を行っています。4年間を通じ、経済学検定、時事検定、数学検定、日本語検定など、細かい目標設定を行い、学習意欲を維持するよう、つとめています。

閉じる

ラーニング・アシスタントによるサポート

本学部では、成績優秀者やゼミ指導教員の推薦を受けた学生の中から選ばれた約30人の上級生たちが新入生に寄り添い助言するLA(ラーニング・アシスタント)制度があります。
LAは基礎ゼミごとに一人ずつ配属され、学生の視点と立場から、学生生活の送り方、学習の仕方、試験対策などに関する助言をしてくれます。毎週決まった時間帯に数人のLAが経済学部フロアの教室に待機し、新入生の悩みや相談に答えます。教員とは違った「先輩」の目線で新入生に接してくれる、新入生にとって心強い味方です。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

経済学科

将来就きたい職業を早くから意識し、体系的に学ぶ

理論から実践まで、幅広い学問であることが経済学の特徴です。経済と社会のしくみを理解するための多様な授業科目の中から、めざす将来の道の実現のために最適の科目を選択し学んでいくことができるよう、各方面への就職を見据えた履修モデルを準備しています。きめ細かな指導を受けつつ、自らの夢に合致した知識・能力を身に付けます。

【授業・講義】
労働経済学II

基本的なミクロ・マクロ経済学を使って、「働くか、働かないか」「失業はなぜ起こるか」「給料はどうやって決まるのか」「学校へ行くメリットは何か」など、身近なトピックに関し解明していきます。また、社会人となった後に直面し得る労働関係のトラブルに関し、どんな機関へ相談すれば良いのかなどに関しても説明します。

閉じる

アドミッションポリシー

経済学部 アドミッション・ポリシー

経済学部は、次の意欲を持った人を受け入れる。
1.入学前に経済学を学ぶ上で必要な基礎学力を培うと同時に、地域・日本・世界の経済に関して幅広い関心を持ち、大学での勉学に積極的に取り組む人。
2.卒業後には経済の知識や資格をいかして地域社会に貢献したい、あるいはグローバルに活躍したいと考え、その実現に必要な能力を身につけようという意欲を持つ人物には、勤労者や社会人も含めた広い世代に門戸を開いている。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

問い合わせ先

【住所・電話番号】福岡市東区松香台2-3-1
入試課
(092)673-5550(直)
 【URL】http://keizai.kyusan-u.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ