きゅうしゅうさんぎょう

九州産業大学

私立大学 福岡県

九州産業大学/大学トップ

ここに注目!

  • 10学部22学科5研究科 文理芸融合のグローバル総合大学
  • 実践力、共創力、統率力を磨くKSUプロジェクト型教育を推進中
  • 奨学金制度を一新。学生を積極的に支援

大学の特色

10学部22学科5研究科 文理芸融合のグローバル総合大学

本学は「文系」「理工系」に加え「芸術系」までが一つのキャンパスに融合する、全国的にも希少な学びの環境を持つ総合大学です。
専門分野の異なる学生や教員が気軽に出会え、交流を深めるキャンパスでは、様々な化学反応により新しいプロジェクトや画期的な取組が次々と生まれています。
このように時代のニーズにマッチした自由で新しい学びの環境は、国境や言葉の壁を越えて世界で通用する人材を生み出す原動力となっています。
多くの学びを通し、社会や時代を動かす「産業」の力を身に付け、未来を広く見渡す「グローバル」な視点を持った人間性豊かな実践的人材を育成していきます。

グルーバル総合大学の九産大だからこそできる最新教育

◆令和5年度新設!「アドバンストプログラム」により、より高度な専門知識とスキルを修得!
本学では、より高度な専門知識とスキルを修得するための「アドバンストプログラム」を提供しています。このプログラムは、明確な目標を持つ学生が卒業後にトップクラスで活躍するために必要なスキルや体験を凝縮したものです。目的・目標を明確化し、各学部の学びに即したプログラムで実力を養成することで、より質の高い学びを実現します。

◆令和5年度入試に導入! 「グローバル・フードビジネス・プログラム」の新規設置!
食の世界市場は2030年に約1400兆円まで成長すると見込まれています。また、人口が将来減少へと向かっても豊かな食への変化により、フードビジネスは「飽和しない産業」として成長し続けることが予想されています。 文系・理工系・芸術系それぞれの学びから、 学部・学科の垣根を越えて 「フードビジネス」に関する授業を履修できる「グローバル・フードビジネス・プログラム」が、いよいよ2023年度よりスタート。領域横断的な学びで、食品やビジネスに関する知識とスキルを身につけ、新たな視点で「食品」の社会経済をリードする人材育成を行います。

◆「AIデータサイエンス科目」の新規設置! 副専攻で受講可能!
2022年度より、全学部共通のKSU基盤教育に「AI・データサイエンス」を学ぶ科目を新設! 「AI・データサイエンス副専攻」は、近年様々な産業分野で重要な役割を果たしているAI・データサイエンスの分野について、導入から基礎、応用レベルまで、体系立てて学べるようにデザインされています。 同じ「AI」「データサイエンス」 科目でも、文系・理工系・芸術系でアプローチの方法が大きく違います。 副専攻で他学部の学びを修得することで、新たな気づきを得られることがあるはずです。 また、データを活用して自分の考えを深めていくと、主専攻への関心もますます深まるため、学ぶことの楽しさを一層強く実感することでしょう。

◆「グローバル・リーダーシップ・プログラム (GLP)」の導入!
2020年度より、世界の様々な人々と協働し、課題解決に率先して取り組むグローバルリーダーを育成するため、全学部横断型特別教育プログラム「グローバル・リーダーシップ・プログラム (GLP)」を導入。国連ハビタット福岡本部や国際社会で活躍する実務家との連携授業を展開し、英語を学ぶのではなく、英語を使って国際関係やグローバル・イシュー(課題)について理解を深めます。

◆実社会の現場で学ぶ 「プロジェクト型教育」!
「KSUプロジェクト型教育」 は、実際の現場に飛び込み、在学中にひと足早く“現場” を体験できるプログラムです。他学部・他学科の学生はもちろん、普段交流できない地域や行政、企業と連携し、アイデアを出し合いながらひとつのプロジェクトを遂行。文系・理工系・芸術系を有する総合大学だからこそできる特別教育プログラムです。

アドミッションポリシー

夢と情熱を持ち、知的好奇心にあふれた人を求めています

本学は、次の能力・意欲をもった人材から、基礎的な知識や適性を多面的・総合的に評価し、入学者選抜を行います。
1、建学の理想と理念を理解し、学習意欲が高い人
2、物事を多面的に考察し、自分の考えをまとめることができる人
3、特定分野において卓越した能力をもっている人

教育環境

福岡の副都心に広がる理想的なキャンパス

キャンパスは、福岡市天神からバスで約15~20分の副都心(香椎)にあり、市内を縦横に走る福岡都市高速道路の東端は大学の正門そばまで延びています。10学部の高度な教育・研究のために最先端の施設・設備が揃い、学生一人ひとりの学生生活を強力にバックアップ。恵まれた交通アクセスとともに、理想的な環境を形成しています。
◎図書館/赤レンガ造りの重厚感あふれる堂々とした姿が印象的です。約79万冊の書籍を所蔵する総合図書館です。

◎基礎教育センター/全学共通基礎教育を「基礎教育センター」が全力でバックアップしています。新入生の大学教育へのスムーズな移行支援はもちろん、各学部の専任教員やセンター専任教員の支援のもと、高度な専門教育を確実に身につけるための基礎づくりに積極的に取り組んでいます。

将来を見すえたキャリア形成をサポート!キャリア支援センター・語学教育支援

◎就職支援
キャリア支援センターは、就活イベントからカウンセリングまで行うキャリア支援の中枢機関です。学部ごとに専任のスタッフがスタンバイし、キャリア形成や就職活動に関する相談に幅広く対応しています。3年次生になると全員に配付される「就活ハンドブック」は、就職活動に必要な知識や自己分析シートなどが掲載された大好評のアイテム。悩みがあればキャリアカウンセラーに相談し、アドバイスを受けることもできます。
同センター内部には、求人票やインターネットを自由に閲覧できる情報スペースを設置。面接室やマナートレーニングルーム、ビデオライブラリーもあります。

◎語学教育支援
4 年後の到達目標は「仕事の現場で役立つ英語力」の修得です。今の社会で英語力を測る共通の目安となっているTOEIC(R)のスコア向上をめざし、まずは学部横断で編成された少人数能力別クラスで確実に実力アップ。そのうえで、多彩なプログラムに挑戦しながら「使える英語」を身につけます。
特色は、少人数の能力別クラス編成、本学オリジナルテキストとe-Learningによる英語力向上、ネイティブ講師による英会話中心教育にあります。さらにステップアップ教育として、KSU海外ジョブトレーニング、KSU国内ジョブトレーニングのキャリアイングリッシュプログラムを設定。実践力をさらに伸ばします。

美術館・総合情報基盤センター・柿右衛門様式窯・大楠アリーナ

◎美術館/九州産業大学美術館は、九州で初めての大学美術館として絵画・工芸・写真など約700点を所蔵しています。これまでに収集してきたコレクションを活かし、本学の芸術教育研究に役立てているほか、学外にも公開し、地域の人々の楽しみと学習のための活動拠点として機能しています。また、福岡県教育委員会から「博物館相当施設」に指定されており、学芸員課程における博物館実習施設としての機能も併せ持っています。

◎総合情報基盤センター/学内のネットワークの管理や教室へパソコンの配置など、全学生が利用できる共同利用施設として各種のサービスを提供しています。

◎柿右衛門様式窯/門外不出だった「柿右衛門様式窯」をキャンパス内に築造。伝統工芸の匠の技を薪窯で体験することができます。

◎大楠アリーナ/九州産業大学創立60周年記念事業の一環で2020年春「地域に根差し、成長し続け交流を育む」をコンセプトに完成しました。アリーナと観客席を合わせ5000人が一堂に会すことができ、入学式や学位授与式など式典もここで挙行されます。また、アリーナ天井部などに、オリンピック競技種目等世界大会で採用されている最先端の映像分析システムも設置。アリーナ設置規模としては、国内最大級です。

学部

【2023年度入学者対象】

九州産業大学の偏差値 43~55

学科ごとの偏差値を確認してみよう

基本情報

学費・奨学金

学費

【2023年度入学者対象】(入学金を含む)
◎国際文化学部/110万5900円
◎人間科学部
  臨床心理学科/110万5900円
  子ども教育学科/125万5900円
  スポーツ健康科学科/139万5900円
◎経済学部/110万5900円
◎商学部/110万5900円
◎地域共創学部/110万5900円
◎理工学部/158万5900円
◎生命科学部/160万5900円
◎建築都市工学部/156万5900円
◎芸術学部/163万5900円

奨学金

本学では、返還不要な独自の奨学制度により、学生を積極的に支援します。

卓越支援
◎中村治四郎奨学金
【学業特待枠】
入学後の学業を奨励し、社会に貢献できる人材育成を目的に、特別総合型選抜(専願制)、総合型選抜【スポーツ型除く】、学校推薦型選抜、一般選抜、実技選抜、大学入学共通テスト利用選抜の成績上位者120名(最大)を対象に入学年度から最長4年間、年額授業料相当額(学部により異なる)を免除します。
※合格発表時に対象者を発表
※入学後に奨学金を給付
【学術文化特待枠】
本学が定める資格等を有する入学者を対象に、1年間年額授業料相当額(学部により異なる)を免除します。
※2年次以降は、学業特待枠で選考します。
【成績優秀者奨学金】
学業成績が優秀な学生(2年次以上)約120名を対象に、年間20~60万円の給付を行います。
※前年度成績をもとに毎年選考
※年2回に分けて給付

経済支援
◎遠隔地学生予約型奨学金
福岡県外に家族が居住し、入学後、自宅外から通学予定の者および、本学の定める家計基準が一定額以下の学生に1年間36万円の奨学金を給付します。(申請手続きは出願時)
※その他、自然災害等の被災学生への対応支援として「災害時奨学金」や家計の急変等への応急的な対応支援として「応急貸与奨学金」があります。

◎その他の奨学金
育成支援
語学実践研修奨励金、就職活動奨励金、キャリア・アップ支援奨励金、KSU海外経験プログラム

留学生支援
外国人優秀学生奨学金、外国人留学生授業料減免

住環境

大学周辺には、手頃でフレンドリーな店主がいる魅力的なショップが勢揃い。またキャンパスは、福岡市天神のバスセンターから約15分~20分の副都心にあるため、JR博多シティや博多阪急、キャナルシティ博多、マリンメッセ福岡、福岡PayPayドームなど、数多い人気スポットにも気軽に行くことができます。

クラブ・サークル活動

現在、本学には約70団体のサークルおよび約70団体の愛好会があり、学術・文化・スポーツの各方面で精力的な活動を キャンパス内外で展開しています。

◎体育会系サークル
硬式野球部・サッカー部・バレーボール部・バスケットボール部・空手道部・ソフトテニス部・ラグビー部・陸上競技部・柔道部・剣道部・ハンドボール部・バドミントン部・ボクシング部・卓球部・山岳部・ワンダーフォーゲル部・弓道部・アーチェリー部・自動車部・水泳部・少林拳法部・少林寺拳法部・吹奏楽団部・ヨット部・ゴルフ部・ウエイトトレーニング部・硬式庭球部・ソフトボール部・アメリカンフットボール部・アイスホッケー部・馬術部・中国武術部・準硬式野球部・空手道拳誠館同好会・フィッシング同好会・ラクロス同好会・軟式野球同好会・ライフセービング同好会・ボウリング部など

◎学術文化会サークル
会計学研究部 ・デジタルアート部・電気工学研究部・囲碁部・茶道部・写真部・放送研究部・映画研究部・美術部・旅行研究部・文芸部・競技ダンス部・グリークラブ・音楽部・ダッキージャズオーケストラ・プロレス研究部・演劇研究部・裏千家茶道部・漫画研究部・ワークキャンプ同好会・アコースティックギター同好会・管弦楽団同好会・ストリートダンス同好会 Chicken・九産大ぼうけん王同好会 英語研究部・新聞部・中国語同好会 「悟空」など

大学院・併設の大学

大学院

◎国際文化研究科/国際文化・教育学・臨床心理学の各分野で活躍できる人材を育成
◎経済・ビジネス研究科/経済学研究科、商学研究科、経営学研究科を統合・再編した新しい研究科が誕生
◎情報科学研究科/「社会と人間のためのIT」を実現し、知識基盤社会をリードする人材を育成
◎工学研究科/広い視野と創造的知識を持つ技術者・研究者を育成
◎芸術研究科/芸術の表現に挑戦し続け、伝統的・地域的な芸術と文化に貢献

パンフ・願書

九州産業大学の詳しい内容を大学案内でチェックしましょう。入試情報も含めた、たくさんの情報が詰まっています。

教員数・学生総数

教員数

教授178人、准教授95人、講師595人、助教13人

*2021年5月収集情報

学生総数

10580人

*2022年5月1日現在

新入生総数

2438人

*2021年5月収集情報

その他の特色・学生支援制度

奨学金 奨学金 単位互換 大学院 学生寮 部活動・同好会
給付 貸与 留学制度 学内 学外 修士 博士 男子 女子 文科系 体育会系 同好会
× 約27 約39 約5

所在地・アクセス

本学キャンパス

●福岡市東区松香台2-3-1 
JR鹿児島本線「九産大前」駅下車、徒歩1分
西鉄バス「九州産業大学南口」降車、徒歩1分

問い合わせ先

住所

〒813-8503
福岡市東区松香台2-3-1 
入試課

電話番号

TEL.(092)673-5550(直)/FAX.(092)673-5988(直)

URL

https://www.kyusan-u.ac.jp/

E-Mail

nyushi@ip.kyusan-u.ac.jp

九州産業大学についてのよくある質問

入学後の転学部は可能ですか

詳細はこちら

一般入試・大学入試センター試験併用型入試について教えてください

詳細はこちら

寮はありますか。アパート・下宿は紹介してもらえますか

詳細はこちら

閲覧履歴に基づく
オススメの大学

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ