いばらききりすときょう

茨城キリスト教大学

私立大学 茨城県

経営学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経営学科(60名)

所在地

1~4年:茨城

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●教養と倫理観を持ったビジネスリーダーをめざす
●1年次からの全員ゼミ制で社会性を身に付ける
●出口を意識したキャリア教育で実務的な視点が身に付けられる

【幅広い教養とモラルを兼ね備えたビジネスパーソンを育成】
これからは、あらゆる分野で優れた経営手腕を持った人材が求められる時代。経営学部では、「マネジメント」「会計・ファイナンス」「地域イノベーション」を三本柱として、経営の専門知識のほか、問題解決能力やコミュニケーション能力をバランスよく身に付けます。民間企業はもとより、医療機関や保健福祉施設をはじめ、幅広い分野で活躍できる経営のスペシャリストを育てます。

【学生数】285名(2017年5月1日現在)

経営学科

講義・学問分野

経営学入門、経営戦略論、経営組織論、会計学入門、地域ブランド論、マーケティング論、マクロ経済学、ミクロ経済学、ビジネスコミュニケーション、リーダーシップ演習、地域マネジメント演習

閉じる

学部の特色

リーダーシップ演習でビジネスリーダーを育てる

教養と倫理観を持ったビジネスリーダーをめざす

本学科では、IC伝統のリベラルアーツ教育と他学部との連携による専門知識の習得で教養を身に付け、経営の基礎知識を基盤に現実の事例検証や専門家を講師に招いての講演会などをとおして実践的能力を養う授業を展開しています。

閉じる

ゼミではグループワークで発言力やコミュニケーション能力を養う

1年次からの全員ゼミ制で社会性を身に付ける

1年次は、経営学の基礎とキャリアの土台を築く大切な時期。そのため、経営学の入門科目である「基礎演習」や、ビジネスパーソンに必要な基礎能力を高める基礎キャリア科目を中心に、「全員ゼミ制」を採用しています。少人数制で行き届いた指導のもと、教員と触れ合う中で社会性を身に付け、人間として大きく成長することができます。

閉じる

さまざまな企業の経営者から講義を受ける「経営特講」

出口を意識したキャリア教育で実務的な視点が身に付けられる

本学部では、豊富な経験と知識を持った教授陣が最新の理論をしっかりと教育するだけでなく、キャリア教育として地域の企業団体からの寄付講座を実施しています。これにより、実務的な視点を身に付け、早期のキャリア形成をめざします。

閉じる

学べること

経営学科

豊かな人間性とビジネスの専門性を鍛え、社会で活躍できる人材になる

ビジョンと戦略を構築し、顧客価値創造、経営資源の最適化を行う「マネジメント」、会計情報の報告・分析および資金調達の運用・管理を行う「会計・ファイナンス」、経済学的な視点から地域産業の活性化をはかる「地域イノベーション」の3分野から、ビジネスに不可欠な問題解決能力やコミュニケーション能力を身に付け、経営についての専門知識を基礎から応用までバランスよく学びます。

【授業・講義】
マーケティング論

私たちは日常的にかつ無意識的に広告やテレビCMに接しています。このような広告やテレビCMは企業が自社の製品やサービスの魅力を消費者に伝達し購入してもらうためのマーケティング活動の一つです。マーケティング論では、企業の立場からそのようなマーケティング活動について体系的に学習します。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】茨城県日立市大みか町6-11-1
入試広報部
(0294)54-3212
【フリーダイヤル】0120-56-1890(入試広報部専用)
 【URL】https://www.icc.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ