いばらききりすときょう

茨城キリスト教大学

私立大学 茨城県

生活科学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

心理福祉学科(60名)
食物健康科学科(80名)

所在地

1~4年:茨城

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●実績に基づくカウンセリング理論と技法を習得
●社会のニーズに合った現場で即戦力となるソーシャルワーカーをめざす
●ヒトの健康と安全を守る、食のプロフェッショナルになる

【心とからだの健康をサポート】
心理福祉学科では、福祉の知識を持つ心理のスペシャリスト、心の通ったケアのできる福祉の専門職をめざす学生をサポートします。心理と福祉、両分野の学びを興味や目標に合わせて深め、将来の活躍の場を広げます。食物健康科学科では、管理栄養士として、医師や看護師と医療チームの一員として働く病院をはじめ、福祉施設や給食施設、教育機関、保健所など、それぞれの場所で「食」を通した健康管理・栄養指導をするための知識や技術を学びます。

【学生数】647名(2017年5月1日現在)
【大学院】生活科学研究科(M)/食物健康科学専攻

心理福祉学科

講義・学問分野

臨床心理学、深層心理学、発達心理学、カウンセリング、心理検査法、心理療法、社会福祉援助技術演習、児童福祉論、障害者福祉論、高齢者福祉論、介護技術、福祉行財政論

閉じる

食物健康科学科

講義・学問分野

基礎栄養学、ライフステージ栄養学、食品化学、食品加工学、生化学、公衆衛生学、運動栄養生理学実験、給食経営管理論、医学一般、解剖生理学、調理学実習、栄養教育論、臨床栄養臨地実習

閉じる

学部の特色

「心理」も「福祉」も専門的に学べる

実績に基づくカウンセリング理論と技法を習得

心理福祉学科では、人の心と生活の両方を支援できるプロフェッショナルの育成をめざします。本学には、日本のカウンセリング研究発祥の地として知られる「カウンセリング研究所」があり、実績に基づいた本格的な学びを修得できます。認定心理士や産業カウンセラーの受験資格を得られるカリキュラムで、人の心の痛みに寄り添うカウンセラーをめざすことが可能です。

閉じる

グループワークなどで授業を実施

社会のニーズに合った現場で即戦力となるソーシャルワーカーをめざす

時代に応じて現場の課題は変容しています。福祉の学びでは、社会福祉制度の知識や介護技術などの社会ニーズに合わせた実践的なスキルを身に付けます。社会福祉士国家試験受験資格の取得に向けて、教員が丁寧にサポート。新卒の合格率83.3%は全国平均25.8%を大きく上回り、全国11位を獲得しています。

閉じる

実際に給食の調理も体験

ヒトの健康と安全を守る、食のプロフェッショナルになる

食の安全は、ヒトが健康に生活するうえで、大切な項目の一つです。食中毒や放射性物質の問題から、食育や正しい食生活の普及など、衛生的で安全な食生活を支える専門家へのニーズは近年高まっています。
臨地実習などによって実践力を養い、「食の専門家」として、小・中学校で食育の授業を行う栄養教諭一種のほか、国家資格である管理栄養士の国家試験受験資格を取得することができます。

閉じる

学べること

心理福祉学科

2013年4月より「心理福祉学科」に名称変更

これまでの「心理」か「福祉」のコース選択制から、「心理」も「福祉」もより専門的に両方学べるカリキュラムへ変更になりました。
人の心と生活の両方を支援できるプロフェッショナルの育成をめざし、従来よりも総合的な学びを展開します。

【授業・講義】
カウンセリング技法

カウンセリングを行うために必要とされる技術をさまざまな体験学習をとおして高めていくものです。人の話を聴くこと、人を受け入れること、人を理解すること、人と関わることへの喜びとともに、その難しさや自己の課題に気付くことをとおして、将来カウンセラーとして求められる対人援助技法の基礎部分の獲得をめざします。

閉じる

食物健康科学科

管理栄養士をめざして基礎をじっくり学ぶ

健康の維持・回復に必要な栄養を満たす、バランスのとれた献立をつくる知識と技術、衛生的で安全な食生活を支えるための知識、そして、健康的な食習慣の確立をめざす食育の専門知識を、講義や実習・実験をとおして修得します。全ての学びが資格取得につながっています。

【授業・講義】
ライフステージ栄養学

ヒトの一生を、妊娠期、授乳期、ならびに乳幼児期、学童期、思春期、成人期、高齢期に分けて、それぞれのライフステージにおける生理学的特徴や必要な栄養を学習。健康を維持するために必要な食生活を、ライフステージに応じて指導できるようにします。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】茨城県日立市大みか町6-11-1
入試広報部
(0294)54-3212
【フリーダイヤル】0120-56-1890(入試広報部専用)
 【URL】https://www.icc.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ