学校パンフ取り寄せで図書カードGET

きょうあいがくえんまえばしこくさい

共愛学園前橋国際大学

私立大学 群馬県

大学トップ

最新情報

2018/07/25NEW

ここに注目!
  • 地域の国際化に貢献するグローカルリーダーを育成
  • コンパクト大学の良さを活かした参画型・体験型の授業
  • すべての受験生にチャンスがある特待生制度・奨学金制度

大学の特色

共愛学園129年の誇りを胸に、今、舞台に立つ

KYOAI GLOCAL PROJECT

地域と世界をつなぐグローカルリーダーを育成すべく、他大学にはない新しい学びを導入しています。海外講師とマンツーマンで英語を学ぶ全国に先駆けた授業「One on One English」や、世界中に海外拠点を持つ地元企業の社員と一緒に学ぶ授業、海外でのインターンシップなど、数々のプロジェクトが好発進しています。
※本学は文部科学省「GO GLOBAL JAPAN」の全国42拠点大学です。

閉じる

学生が主役になれるコミュニティ

学生主体の学び―Active Learning―

約1,000人の学生に対し400を超える科目、700を超える授業の81.9%がActive Learningです。
従来の知識伝達型の授業ではなく、学生が自ら考え、研究し、仲間と協働する、積極的な学びを積み重ね、社会が求める力・社会と共に生きる力を身に付けます。

閉じる

所属コースで専門知識を、他コースで幅広い視野を

5コース制と「共愛コア科目」

幅広い視野と深い専門性の両方が身に付く5つのコース制を採用しており、自分のコースの分野について深く学ぶとともに、他コースの科目も広く履修できる点が特徴です。また、「自分を見つめ他者と共に生きること」「国際的な視野を持ち地域を理解すること」「社会と共に生きるチカラと自然との共生」といった共愛コア科目という独自のカリキュラムも実施しています。

閉じる

アドミッションポリシー

共愛学園129年の歴史に育まれた今に生きる理念

共に愛し、共に生きる

1888年(明治21年)に設立された共愛学園は、百二十余年にわたり共愛の精神をその教育の柱に据えてきました。本学は、共愛の精神とはすなわち、今日的に換言すれば共生の精神であると捉え、「共愛=共生の精神」を建学の理念としています。

また、本学に設置される国際社会学部は、「国際社会の在り方について見識と洞察力を持ち、国際化に伴う地域社会の諸課題に対処することのできる人材の養成」を目的としています。

この理念と目的をふまえ、本学では次のような素養をもつ人物の入学を期待しています。

1.自分と他者を愛し、社会と共に生きていこうとする精神をもっている人
2.常に世界に視野を広げながら、地域社会を大切にする思いをもっている人
3.自ら主体的に学ぶ意欲があり、他者と協力して学習・活動に参画できる人
4.大学での学びに必要な能力―基礎的な学力、コミュニケーション力、思考力、文章力、問題発見力など―をもっている人
5.スポーツや芸術、社会活動に積極的に取り組んでいる人
6.本学と志望するコースの教育内容をよく理解したうえで、本学と志望コースでの学修を強く望んでいる人

閉じる

教育環境

進化・深化していく学びのかたち

最先端のユビキタス・キャンパスとKYOAI COMMONS

ユビキタスキャンパスの本学では、履修登録や出席確認をモバイルで操作するほか、授業にTwitterやYou tubeを活用しています。また、Active Learningの場であるKYOAI COMMONSは、Group Work AreaやInternational Areaなどからなり、学生の主体的な学びを促進しています。

閉じる

ディスカッションやプレゼンが多いのが講義の特長

実力アップの少人数教育

本学では50人以下で行う授業が83.4%を占めています。そのうち20名以下で行う授業は57.6%にも及びます。学生による授業評価アンケートを毎年実施しているため、学生の要望が活かされた質の高い授業が実現しています。そのため入学後の実力アップは著しく、TOEICを一例とすると、最高得点者は955点、入学してから最も伸びた学生は3年間で585点アップしています。

閉じる

学部

【2018年度】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

【2018年度入学者対象】初年度納入金

●国際社会学部
国際社会学科/1,242,000円

奨学金・特待生制度

奨学金制度
就学支援奨学金制度
入学金と初年度納入金の半期分免除
(1)指定校推薦A入試の合格者
(2)経済的理由により学費支弁が困難な者
(3)日本学生支援機構の予約奨学生となっている者
(すべての項目に該当する者:5人程度)
共愛学園ともさくら奨学金
授業料全額・半額・4分の1相当額給付
・学園の校章「共桜」にちなんだ本学独自の給付型奨学金
・家計状況に応じて選定
学業奨励奨学金
・最優秀学業奨励賞(学年の最優秀者)に対し、授業料全額相当額を給付
・学業奨励賞(各コースの最優秀者)に対し、授業料半額相当額を給付
災害就学支援金制度
学生支援機構が定めた地域に実家があり、罹災証明書を提出した者へ被災状況に応じて給付

特待生制度
グローカルオナーズ特待生制度
該当入試の得点により選抜します。授業料を全額免除します。最長4年間継続で、進級時に継続審査があります。

共愛学園130周年記念特別特待生
該当入試(センター利用)の成績優秀者4名は、初年度1,500,000円、2年次以降は年額1,000,000円を給付します。さらに自宅外通学者には年額500,000円の生活援助費を給付します。
資格特待生
実用英検2級、GTEC(4技能版)970、GTEC(3技能:旧GTEC for STUDENTS)580、TOEIC 500、TOEFL iBT 50、情報処理技術者試験(ITパスポート除く)、日商簿記検定2級いずれかの合格者は全員、初年度の授業料を全額免除します。
※GTECはオフィシャルスコアに限る
入試特待生
スカラシップ入試・一般入試・センター試験利用入試の成績優秀者は授業料全額または半額を免除します。AO入試・推薦入試の合格者で特待生を希望する者は、スカラシップ入試を無料で受験し判定します。
小中高教員志望特待生
教職をめざす受験生が対象。該当入試(センター利用)の成績優秀者は入学金と授業料を各々全額または半額免除します。
スポーツ特待生
対象種目:水泳、バドミントン

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】1031人
【外国籍の学生数】69人
【教員数】99人
【外国籍の教員数】15人

2016年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 91人
1か月以上3か月未満 42人
3か月以上6か月未満13人
6か月以上1年未満4人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】28
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】20人以下
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

ミッショングローバル研修

【留学先】タイ
【留学期間】1か月未満
【対象人数】15
【留学開始時期】2019/02/01
【奨学金】無
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:http://ghrd.kyoai.ac.jp/activity-report/2016/03/11/3973.html
部署:グローバル事務局
電話番号:0272667585

海外ティーチング研修

【留学先】オーストラリア
【留学期間】1か月未満
【対象人数】6
【留学開始時期】2019/03/01
【奨学金】無
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:http://ghrd.kyoai.ac.jp/activity-report/2016/04/06/4161.html
部署:グローバル事務局
電話番号:0272667585

アメリカ中期・長期留学

【留学先】アメリカ・その他の州
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】10
【留学開始時期】2018/08/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【問い合わせ先】
部署:グローバル事務局
電話番号:0272667585

閉じる

住環境

周りは緑に囲まれのどかな環境です。ショッピングモールや映画館があり、とても便利なうえに家賃も安く、ワンルームは35,000円前後です。女子寮もあり、安心して大学生活を送ることができます。また、車通学の学生のために大型の駐車場を完備しています。

閉じる

クラブ・サークル活動

本学は学生中心主義の校風をいかした、部活動・同好会・サークルがいっぱいあります。学生生活を楽しんでください!

体育会系クラブ

バドミントン部、バレーボール部、水泳部、テニス部、バスケットボール部、フットサル部、ダンス部、日本武道連盟 合氣道部、スキー部

文化系クラブ

合唱団Manna、マンカークラブ、Light Music、手話部、英語部、茶道部、会計学部、映画部、写真部

特別部活動、同好会、サークル

聖歌隊、競技バドミントンクラブ、Art club、アカペラVOCA Students、登山サークルMt.Kyoai、文芸サークル夢綴、ななめプロジェクト、New Cinema Paradise、Book Worms、スマイル研究会、Kyoai Photo Club、現代映像研究会、美食研究会、きょうあいELMO、中国語サークル、韓国語サークル、ラグビーサークル、クリエイティブアクト、International club、ECO Keeper、日本史クラブ、World cooking、World Inform Organization、天文サークル

閉じる

パンフ・願書

本学のパンフレットは毎年テーマを決めて、本学ならではの魅力を発信しています。学生の、高校時代から大学4年までをアルバム形式で振り返るページや、誌上講義ライブ、先輩×後輩の対談、教授からのメッセージなど、まるでオープンキャンパスに参加したような気分になれる一冊です。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●群馬県前橋市小屋原町1154-4
JR両毛線「駒形」駅下車、北口から徒歩約10分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒379-2192
群馬県前橋市小屋原町1154-4
入試広報センター

電話番号

(027)266-7575(代)
【フリーダイヤル】0120-5931-37

URL

http://www.kyoai.ac.jp/

E-Mail

mkc@c.kyoai.ac.jp

その他

【FAX】(027)266-7596

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ