×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

じょうさい

城西大学

私立大学 埼玉県/東京都

経済学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経済学科(300名)

所在地

1~4年:埼玉

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●グローバル化時代を担うマルチな能力を身に付ける
●JUキャリアラウンジで、さまざまな資格を取得する
●5つの専門性豊かなコースから選べるので、自分に必要な知識を得られる

経済学は、人々が社会でどうしたら豊かで幸福な生活を送ることができるかを考える学問です。本学経済学部では、独自のカリキュラム体系や「アジア・国際経済」「企業・産業経済」「金融・証券経済」「地域・環境経済」「データサイエンス」の5コース制を用意し、高い専門能力と広い知識をもって社会で活躍できる人材を育成します。

【キャンパス】坂戸キャンパス
【学生数】1298名(2019年5月1日現在)
【専任教員数】20名(2019年5月1日現在)
【大学院】経済学研究科

経済学科

講義・学問分野

アジア・国際経済コース、企業・産業経済コース、金融・証券経済コース、地域・環境経済コース、データサイエンスコース

閉じる

学部の特色

グローバル化時代を担うマルチな能力を身に付ける

全員必須の科目として英語とセミナー(ゼミナール)があります。セミナーではディスカッションや協同研究を行い、一人ひとりの学生が適性にあった専門知識を身に付けることをめざします。
専門科目としては、理論・政策・歴史に属する諸科目のほかに、法学・国際経済論・ボランティア論など、特色ある専門科目を各学年に配置しています。
さらに、現在の高度情報化社会で活躍するためには経済学以外に広い分野の学問を学ぶ必要があります。そこで専門科目以外にも、情報学(情報技術)、社会学、歴史学、法学、文学など多くの関連科目を置いています。また、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、韓国語など世界11か国の外国語科目も充実しています。

閉じる

JUキャリアラウンジで、さまざまな資格を取得する

経済学は、公務員や税理士などの資格試験に必要な科目です。簿記検定試験の受験には会計学の学修が役に立ちます。さらに、学部の授業と並行してJUキャリアラウンジを利用すれば、さまざまな資格取得をめざせます。
本学では、学生の資格・技術の修得に対して、強力なバックアップ体制を整えています。

【目標とする資格】
経済学検定、宅地建物取引士、行政書士、ファイナンシャル・プランニング技能士2級・3級、2種証券外務員、経営学検定、日商簿記検定、販売士、秘書検定、ITパスポート〈国〉、基本情報技術者〈国〉、MOS認定資格、中学校教諭一種免許状(社会)、高等学校教諭一種免許状(公民)

閉じる

5つの専門性豊かなコースから選べるので、自分に必要な知識を得られる

経済学部では、個性と専門性を重視した5つのコース(アジア・国際経済、企業・産業経済、金融・証券経済、地域・環境経済・データサイエンス)で、学生の希望進路の実現をサポートしています。卒業後は、以下のような分野での活躍が期待できます。

●一般企業・商社
国際的な視野をもって、将来、海外とのビジネスで活躍。
●一般企業・情報処理技術者
本学で学んだ経済の知識を生かしてビジネスの世界で活躍。
●公務員
各種公務員や公共的な立場として活躍。
●病院事務・福祉事務
病院や福祉関係で活躍。
●金融関係
銀行や証券会社・信用金庫などで活躍。

閉じる

学べること

経済学科

各分野で自信を持って活動できる人材として社会で活躍する

経済学科では、次の5つのコースに分かれて学び、確かな専門性と人間味豊かな個性を身に付けていきます。

●アジア・国際経済コース
経済発展著しいアジアをはじめ、世界各国の経済状況について理解を深め、グローバル化する社会と国際経済のしくみについて学びます。
●企業・産業経済コース
わが国の主要産業の動向をはじめ、産業構造の変化、社会にモノやサービスを提供する企業の行動原理や経営のあり方、成長戦略などについて学びます。
●金融・証券経済コース
経済の血液ともいわれる金融のしくみをはじめ、金融機関・中央銀行の果たす役割、金融政策のあり方、外国為替のメカニズムなどについて学びます。
●地域・環境経済コース
地域社会における経済・政治・社会活動のあり方を学び、地域住民の生活に深く関わる行政の仕事や福祉問題、環境問題について学びます。
●データサイエンスコース
経済学センスを持ちながら、AIを活用する力やビッグデータを収集・蓄積・分析し、活用して製品、サービスをデザインする力を身に付けます。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受入の方針

経済学部は、本学の建学の精神である「学問による人間形成」をバックボーンとし、地域社会および国際社会に貢献しうる能力の獲得を目指し、学問として学んだことを社会で活かそうとする、以下のような人の入学を求めています。

知識・専門性・技能
●経済学を学ぶうえでの必要な基礎学力をもつ人
●高等学校で履修するのが望ましい教科・科目:英語、国語、数学、地理歴史・公民(日本史、世界史、政治経済) 
●高等学校で取得するのが望ましい資格:実用英語検定、簿記検定

思考力・判断力・表現力
●実際の経済社会の問題を分析するために必要な基礎学力の習得に熱心な人
●グローバルな視点に立った物の見方・考え方ができ、日本や世界の諸問題の解決に取り組むことに熱心な人

主体的に取り組む態度
●論理的な物の見方・考え方に興味をもち、専門的な能力の習得に意欲をもつ人
●実際の経済社会にあてはめて応用できる思考力・判断力・表現力を養うことに意欲をもつ人

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】埼玉県坂戸市けやき台1-1
入試課
(049)271-7711
 【URL】https://www.josai.ac.jp/education/economics/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ