じゅんてんどう

順天堂大学

私立大学 東京都/千葉県/静岡県

国際教養学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

国際教養学科(120名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●知的好奇心と論理的な分析力、人を思いやる「仁」の精神をもって、世界で活躍するための学びの場
●伝統と学問の街・本郷で、充実した施設・設備で学ぶ
●国際教養と語学を基礎に、グローバル市民をめざす

教育、研究、医療のグローバル化が進む中、本学は3つの改革として、「語学力の徹底強化」「国際標準教育」「国際教養の推進」を重視。その拠点として、2015年4月、国際教養学部を開設しました。

【キャンパス】本郷・お茶の水キャンパス
【学生数】360名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】28名(2017年5月1日現在)

国際教養学科

講義・学問分野

国際教養概論をはじめ、プレゼンテーションなどの演習、文章表現法や論文・レポートの書き方、語学(英語、西語、仏語、中国語)、日本と地域の理解(文学、文化、芸術、宗教など)、人間と社会の理解(哲学、倫理学、論理学、法律、経済、経営学、国際ビジネスなど)、自然と科学の理解、職業とキャリアの理解などの基盤となる科目に加え、グローバル社会、異文化コミュニケーション、グローバルヘルスサービスの3領域からなる展開科目など多岐にわたります。キャリア支援に関する科目も配置しています。

閉じる

学部の特色

国際教養学部開設の本郷・お茶の水キャンパス

知的好奇心と論理的な分析力、人を思いやる「仁」の精神をもって、世界で活躍するための学びの場

開学から175年以上の本学は、今日に至るまで、社会や時代の要請に応えながら、医学の発展に大きな役割を果たしてきました。近年、急激な少子高齢化や新興国の台頭による国際競争激化など社会が大きく変容するなか、深い専門性に加えて、柔軟な思考力や幅広い知識に基づく判断力を備えた人材が必要とされています。本学は、これまで医学を中心に医療・看護、スポーツに関する教育を進めてきた実績をもとに、これらの分野で通用するグローバル人材育成の拠点として、2015年4月、国際教養学部を開設しました。「国際教養、リベラルアーツ教育の推進」を実現しながら、知的好奇心と論理的な分析力、人を思いやる「仁」の精神をもって、国際的に活躍できる人材の育成をめざします。

閉じる

学習効果を高めるため最新鋭のAV・ICT環境を整備した講義教室

伝統と学問の街・本郷で、充実した施設・設備で学ぶ

本学部の学生が学ぶキャンパスは、歴史ある大学も多い伝統ある学問の街・本郷にあります。屋上の大きな鉄塔が印象的な21階建てのセンチュリータワーを中心とした本郷・お茶の水キャンパスでは、充実した施設・設備で学ぶことができるように、環境の整備が進められています。

閉じる

徹底した語学教育により真の国際人を育成する

国際教養と語学を基礎に、グローバル市民をめざす

多彩な国際教養科目を学ぶことによって幅広い知識を獲得します。また、徹底した語学教育により、国際性の素地を養います。語学教育では、海外業務やコミュニケーションの場などで役立つ実践的な教育を行います。同時に、グローバル社会、異文化コミュニケーションおよびグローバルヘルスサービスにおける知識および国際対応力を強化します。

閉じる

学べること

国際教養学科

国際社会で活躍するグローバル人材を育成

国際社会で幅広く活躍するために必要な国際教養やコミュニケーション能力に加え、健康・スポーツに関わる専門的な知識・スキルを習得します。3年次のコース選択に向けて、1・2年次に基盤となる教養力や語学力を習得します。
また、外国人留学生の入学や海外留学・海外研修、ICT活用による多文化交流・多文化理解の推進をめざします。

●グローバル社会領域
「多文化共生とは何か」など、グローバル社会と密接に関わる諸課題を取り上げ、その現状と課題を明らかにし、解決の方策を学びます。
●異文化コミュニケーション領域
異文化間のコミュニケーションを巡る課題を取り上げ、文化とコミュニケーションについて理解し、異文化を架橋する通訳や翻訳について学びます。
●グローバルヘルスサービス領域
グローバル社会において普遍的な問題であり、異文化差異が深く関わる「健康」。持続可能な未来へ向けて、多様な角度から健康についての理解を深めます。

閉じる

アドミッションポリシー

アドミッションポリシー(入学者受け入れ方針)

国際教養学部の教育目的は、持続可能な未来の創造に寄与できるグローバル市民性(global citizenship)を涵養することにあります。人類の未来が持続可能である為には、多様性の確保が必須であり、多文化多言語共生社会の構築に貢献で きるグローバル市民が求められます。
本学部では、その教育理念を理解し、「多文化が共存する社会に貢献するグローバル市民」となる資質を備えた、次のような面で意欲的な学生を求めます。

閉じる

求める学生像

1.グローバル化した世界の実態や課題および多様な文化や人間に関心を持ち、人類の持続可能な未来に貢献しようとする夢を持つ人
2.「グローバル市民」として、多文化共生社会に貢献することを目指し、生涯にわたり自律的な学びを継続する意思を持つ人
3.自らのアイデンティティと母語能力を基盤に、外国語でのコミュニケーションを通して異文化を理解し相互に交流を図ろうと努力する人

閉じる

入学者選抜の基本方針

本学部では複数の入学者選抜方法を組み合わせ、多様な背景を持った学生を積極的に受け入れます。また、高等学校での学修状況や諸活動での取り組み、ボランティア活動なども評価対象に加えて、入学者の受け入れを総合的に判断します。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都文京区本郷2-1-1
(03)5802-1729
 【URL】http://www.juntendo.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ