×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

とうきょうやっか

東京薬科大学

私立大学 東京都

大学トップ

ここに注目
  • 多様な実験や研究活動を通して、考える力を培い成長できる
  • 生命科学の広範囲な専門知識と応用力が身に付く
  • 知識・技術と高い倫理観を併せ持つ薬の専門家として活躍できる

大学の特色

医療や生命科学の各分野で、人の命と健康に貢献するプロフェッショナルとして活躍できる

2020年に創立140周年を迎えた本学は、私立で最初の薬学部と、日本で初めての生命科学部を併せ持つ私学薬系大最古・最大の大学です。
両学部とも多様な実験や研究活動を通じて、学生が自ら考える力を伸ばすことを教育の基本方針として、高度な専門知識と技術だけでなく、優れた倫理観も兼ね備えた人材の育成に力を注いでいます。

閉じる

文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」に採択! —創薬化学により人類の福祉と健康に貢献する—

東京薬科大学の「健康社会の実現に向けた創薬化学の展開と人材育成」が、文部科学省の実施している平成29年度私立大学研究ブランディング事業に選定されました。私立大学研究ブランディング事業は、大学の特色ある研究を基軸として、全学的な独自色を大きく打ち出す取り組みを行う私立大学に対し、文部科学省が重点的に支援するものです。
本事業では「創薬化学により人類の福祉と健康に貢献する大学」として、私学におけるアカデミア創薬の研究・教育拠点としてのブランディングを目的とし、学内外の共同研究によるアカデミア創薬を実践。「ヒューマニズムの精神に基づいて、視野の広い、心豊かな人材を育成し、薬学並びに生命科学の領域において、人類の福祉と世界平和に貢献する」という本学の理念のもと、薬学部・生命科学部が協力してアカデミア創薬をめざした研究を展開し、人材を育成します。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受け入れの方針

東京薬科大学では、薬学や生命科学の分野における充分な知識と技能、態度を持ち、人類の福祉と健康に貢献できる豊かな人間性と広い視野を持つ人材を育成するために、以下の能力を持つ学生を求めます。

●東京薬科大学が求める学生像
1)入学後の修学に必要な基礎学力を持っており、高い勉学意欲がある。
2)高い倫理観を持っている。
3)相互理解のための表現力・コミュニケーション能力に優れている。
4)自分の考え、意見や行動に責任をもてる。
5)人類社会に貢献したいという強い意志を持っている。
6)健康で豊かな人間性を養うために、自己教育に取り組む意欲を持っている。
7)社会・地域活動、環境保全活動さらには文化・芸術・スポーツ活動に積極的に参加する意欲を持っている。

閉じる

教育環境

約27万平方メートルもの広大な敷地で、充実した薬学実務実習ができる

豊かな緑に囲まれた約27万平方メートルの広大なキャンパスは、薬学・生命科学を学ぶ者にとって絶好の教育環境です。国内の薬科大学でも有数の規模を誇る図書館・情報センターをはじめ、講義室、体育施設など学生生活をサポートする施設・設備を完備。加えて、2008年には最新の設備を備えた事前実務実習施設(教育5号館)、2010年3月には学生食堂・談話室が整備された学生会館、さらに2011年3月に研究4号館が完成し、キャンパス環境がより快適なものになりました。

また、本学は東京医科大学病院や杏林大学医学部付属病院をはじめとする多数の病院・薬局と提携しています。そして、日本で最初に設置された大学院医療薬学専攻を中心として医療薬学教育をリードしてきた実績をもとに、高度な薬剤師教育・研究を背景とした臨床薬剤師の養成をめざしています。
なお、2010年度より生命科学部の学生は、東京医科大学において卒業研究を行うことが可能になりました。

閉じる

学生のくつろぎの場「学生会館」で仲間と交流できる

食堂と談話室を兼ね備えた学生会館は、くつろぎの場として多くの学生でにぎわいます。食堂は1階に700席と2階に500席で合計1200席あり、ゆったりと座ることのできるスペースとなっています。ほかにも談話スペースや自習スペースが備えられ、講義の合間や食事の時間をゆっくりと過ごすことができます。また、学生会館内は無線LANが導入されており、場所を選ばずインターネットに接続できます。

閉じる

病棟での薬剤師業務に近い環境で実習できる「模擬病室」

「薬学実務実習教育センター(教育5号館)」において、薬剤師になるためのさまざまな事前実務実習を行う

薬剤師に必要な基本的な知識・技能・態度を身に付けるため、「薬学実務実習教育センター(教育5号館)」において、4年次に約1か月間「事前実務実習」を行います。薬学実務実習教育センターは、最新の設備、調剤機器、システム、シミュレーターなどを備えており、学生が病院や薬局の最先端の医療現場に近い環境で実習することが可能です。
「散剤調剤室」や「無菌調剤室」などでは、3年次までの基礎実習で身に付けた科学的センスや技能などを実際の薬に応用して、調剤や無菌調製法を学びます。「薬局カウンター」や「模擬病室」では、ボランティアの模擬患者さんを相手に、薬の飲み方を説明する一連のロールプレイングを体験します。さらに「模擬薬局」では、処方せん疑義に対する問い合わせ法、調剤鑑査法や薬歴管理などを学びます。これらの実習を通して、患者さんばかりでなく、医師、看護師などの医療従事者とのコミュニケーションの取り方も学びます。

閉じる

学部

【2020年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2020年度入学者対象】

●薬学部/合計2,379,000円
〈内訳〉
入学金/400,000円、授業料/1,340,000円、施設費/600,000円
諸会費(入会金)/24,500円、諸会費(年会費)/14,500円

●生命科学部/合計1,889,000円
〈内訳〉
入学金/260,000円、授業料/1,110,000円、施設費/480,000円
諸会費(入会金)/24,500円、諸会費(年会費)/14,500円

※2年次以降は、授業料、施設費および諸会費の年会費が必要です。なお2年次以降の学費等は社会情勢の変動により変更することもあります。

奨学金

成績優秀者授業料免除制度
〈薬学部〉
一般公募制推薦入試(併願制)の合格者のうち成績上位者20名、A方式の合格者のうち成績上位者10名およびB方式・S方式の合格者のうち成績上位者60名に対し、入学年の授業料等(授業料、施設費)の2分の1(970,000円)を免除します。
〈生命科学部〉
一般公募制推薦入試(併願制)スカラシップ入試の合格者のうち成績上位者(学部で最大7名)に対し、入学年の授業料等(授業料、施設費)を全額免除します。また、全額免除者を除く成績上位者(学部で最大16名)に対し、入学年の授業料等を半額免除します。また、B方式I期の合格者のうち成績上位者15名(分子:5名・応用:4名・医科:6名)に対し、入学年の授業料等の2分の1(795,000円)を免除します。

日本学生支援機構奨学金、地方公共団体の奨学金のほかに、以下の本学独自の奨学金があります。
●特別奨学金
金額(年額)/400,000円 ※学費の一部免除
年次採用予定数/薬学部男女各5名、生命科学部5名
対象者/2年次以降に在学中の成績が特に優秀な学生

●一般奨学金
金額(年額)/600,000円を貸与
年次採用予定数/薬学部男女計10名、生命科学部6名
対象者/高校の評定平均値3.5以上の者

●災害等(不測事態)奨学金
金額(年額)/授業料および施設費の全額または半額を減免または貸与
年次採用予定数/適宜
対象者/災害などの不測事態により学費納入が困難になった者

●緊急時奨学金
金額(年額)/最終年度学費不足分を貸与
※ただし、最終年度学費の範囲内で東京薬科大学一般奨学金および日本学生支援機構奨学金を除く金額。
年次採用予定数/適宜
対象者/学費の延納、分納の申請者

●応急援助奨学金
金額(年額)/400,000円を給付
年次採用予定数/適宜
対象者/保証人が亡くなり家計が急変した者

閉じる

留学

※新型コロナウイルスの影響で、ご紹介している留学プログラムが中止になる可能性があります。詳細は、各大学の公式ホームページ等でご確認をお願いいたします。

過去の留学実績(調査年度:2020年)

学生数、教員数

【学生数】3829人
【外国籍の学生数】14人
【教員数】241人
【外国籍の教員数】15人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 54人

留学プログラムについて

米国臨床薬学研修(UCSFコース)

【留学先】アメリカ・カリフォルニア州
【留学期間】1か月未満
【対象人数】16名
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】TOEIC(400)
【問い合わせ先】
URL:https://www.toyaku.ac.jp/pharmacy/newstopics/2019/0220_3551.html
部署:国際交流センター
電話番号:0426767306

米国臨床薬学研修(USCコース)

【留学先】アメリカ・カリフォルニア州
【留学期間】1か月未満
【対象人数】10名
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】TOEIC(400)
【問い合わせ先】
URL:https://www.toyaku.ac.jp/newstopics/2019/0906_3198.html
部署:国際交流センター
電話番号:0426767306

長春中医学研修

【留学先】中国
【留学期間】1か月未満
【対象人数】6名
【奨学金】無
【単位認定】無
【問い合わせ先】
URL:https://www.toyaku.ac.jp/newstopics/2019/0926_3180.html
部署:国際交流センター
電話番号:0426767306

閉じる

大学院・併設の大学

次世代を担う高度医療の専門性を備えた人材の育成

●薬学研究科/薬科学専攻(修士課程)、薬学専攻(博士課程)
●生命科学研究科/生命科学専攻(博士前期(修士)課程、博士後期(博士)課程)

閉じる

パンフ・願書

本学をよく知るために、「大学案内」の資料を取り寄せよう。大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフなど知りたい情報が載っています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●東京都八王子市堀之内1432-1
・JR中央線「豊田」駅下車、スクールバス約8分
・京王線「平山城址公園」駅下車、路線バス約8分、または徒歩約18分
・京王相模原線「京王堀之内」駅下車、路線バス約8分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒192-0392
東京都八王子市堀之内1432-1
入試センター

電話番号

【フリーダイヤル】0120-50-1089

URL

https://www.toyaku.ac.jp/

閉じる

みんなのQ&A

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ