×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

にいがたいりょうふくし

新潟医療福祉大学

私立大学 新潟県

医療経営管理学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

医療情報管理学科(男・女 80名)

所在地

1~4年:新潟

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「ビジネス」+「医療・IT・経営」で、医療事務、医療情報分野のスペシャリストをめざす
●複数資格を段階的に取得できるカリキュラム
●就職内定率98.8%を実現!(2021年3月卒業生実績)

《「ビジネス」+「医療・IT・経営」で、医療事務、医療情報分野のスペシャリストをめざす》
簿記や会計などビジネススキルをベースに“診療情報管理士”や“ドクターズクラーク”“医療情報技師”など、「医療事務・秘書」「医療IT」に関連する10種類以上の専門資格取得に対応しています。希望に応じて複数の資格を取得することで、病院などの医療機関をはじめ、行政、金融、IT関連企業、一般企業など、幅広い業界への就職を実現できます。

【目標とする資格】(国)は国家資格
●医療情報管理学科:診療情報管理士、診療報酬請求事務能力認定試験、ドクターズクラーク(医師事務作業補助技能認定試験)、メディカルクラーク(医療事務技能審査試験)、医療情報技師、医療情報基礎知識検定試験、基本情報技術者(国)、ITパスポート(国)、日商簿記検定試験、情報セキュリティマネジメント試験(国) など

医療情報管理学科

講義・学問分野

医学概論、コンピュータシステム、アルゴリズム論、医療制度概論、プログラミング概論、ソフトウェア演習、経営学、会計学、経営管理論、医療事務総論、医療福祉コミュニケーション論、電子カルテシステム、経営戦略論、診療情報管理論、診療報酬請求事務、病院経営論 など

閉じる

学部の特色

「ビジネス」+「医療・IT・経営」で、医療事務、医療情報分野のスペシャリストをめざす

簿記や会計などを学ぶ「ビジネス系科目」をベースに、基礎医学や診療報酬制度などを学ぶ「医療系科目」、電子カルテや医療システムを学ぶ「IT系科目」、経営データの分析や統計学を学ぶ「経営系科目」を数多く配置。医療機関のみならず、行政や医療・福祉機器関連メーカー、IT関連企業、医療ソフト関連企業などの一般企業での受付・営業・企画・開発・経理の担当スタッフとして活躍できる実践的なスキルを獲得します。

閉じる

複数資格を段階的に取得できるカリキュラム

複数の資格取得を支援し、幅広いフィールドでの活躍を実現します。また、3年次までに資格取得できるようなカリキュラムを配置し、早期から優位に就職活動を進めることが可能です。

【目標とする資格】(国)は国家資格
◆医療事務関連
診療情報管理士、ドクターズクラーク(医師事務作業補助技能認定試験)、診療報酬請求事務能力認定試験 など
◆医療IT関連
医療情報技師、医療情報基礎知識検定試験、基本情報技術者(国)、ITパスポート(国)、情報セキュリティマネジメント試験(国) など
◆ビジネス関連
日商簿記検定試験 など

閉じる

就職内定率98.8%を実現!(2021年3月卒業生実績)

「ビジネス」+「医療・IT・経営」のスキルと複数資格の取得により、総合病院などの医療機関をはじめ、行政機関、金融、IT関連企業、大手一般企業などさまざまなフィールドでの就職を実現しています。また、学科独自の就職活動支援など徹底した個別指導の結果、「就職に強い学部」として多くの雑誌で掲載されています。

【就職内定率(2021年3月卒業生実績)】
●医療情報管理学科
98.8%(就職希望者数85人、就職内定者数84人)

閉じる

学べること

「バーチャルホスピタル」で最新の医療システムを体験

医療情報管理学科

「ビジネス」スキル全般+「医療」「IT」「経営」を学び、幅広い分野で活躍できる人材をめざす!

コンピュータやITの活用、簿記・会計などの実務スキルを磨く科目や、経営・マネジメント能力を身に付ける科目、良好な人間関係を支えるスキルを学ぶ科目(心理学や社会学など)を配置した独自のカリキュラムにより、実社会において必要とされるビジネススキルを修得します。その過程で自分の得意分野も見つけていきます。
また、一般企業でも生かせる経営学や統計学などを学びビジネススキルをさらに高めるとともに、医療制度や基礎医学を学ぶことで、病院経営や医療の質の向上にも貢献できる高度な医療事務職や診療情報管理士をめざせます。加えて、他学科との連携教育などにより、ほかの専門職と協力しながら問題を解決するスキルも磨くことができます。
さらに、プログラミングやネットワーク、データサイエンスなどの専門科目の履修により、IT関連の高度なビジネススキルを磨くこともできます。臨床医学や医療システムを学ぶことを通して、医療のIT化を推進できる基本情報技術者や医療情報技師など、今日の医療に欠かせない医療情報のスペシャリストもめざせます。
こうした取り組みにより、2021年3月卒業生は【就職内定率98.8%】(就職希望者数85人、就職内定者数84人)を実現。医療機関のみならず、行政機関、教育・研究機関、金融機関、IT関連企業、一般企業など、さまざまなフィールドで就職を実現しています。

【授業・講義】
電子カルテシステム

電子カルテシステムは、患者の訴えや治療の内容といった診療情報を電子的なシステムに記録、管理し総合的に参照できるICT(情報通信技術)ツールです。バーチャルホスピタルという実際の現場を想定した場所で、電子カルテシステムのしくみや、操作・運用に必要とされる基礎的な思考と判断について、実際の体験を通して学んでいきます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】新潟市北区島見町1398
入試事務室
(025)257-4459(直)
 【URL】https://www.nuhw.ac.jp/faculty/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ