ふくいこうぎょう

福井工業大学

私立大学 福井県

スポーツ健康科学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

スポーツ健康科学科(70名)

所在地

1~4年:福井

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●スポーツにおける専門知識や技能を経験を通して修得
●スポーツ産業界や地域スポーツ指導の現場で活躍できる人材をめざす
●なりたい職業に応じて2つのコースから選択できる

保健体育の教員養成課程を設置。スポーツの振興や健康の維持・増進についての知識・技能を修得し、実践できる人材の育成をめざします。教員養成も視野に、スポーツに特化した教育を展開します。

【学生数】237人(2017年5月現在)
【専任教員数】14人(2017年5月現在)

スポーツ健康科学科

講義・学問分野

健康科学概論、スポーツ哲学、測定機器の操作、スポーツ運動学、生理学、スポーツ工学序論、水泳、実験データ処理、スポーツバイオメカニクス演習、スポーツ統計学、測定評価、スポーツ産業論、スポーツマネジメント、スポーツ心理学、安全管理論、発育発達学、ヘルスプロモーション論 など

閉じる

学部の特色

スポーツにおける専門知識や技能を経験を通して修得

工学的な技術分析・動作分析・ゲーム分析など、多種多様な情報処理技能を駆使して、スポーツ器具や健康機器の開発をはじめ、チーム運営や勝利への戦略、施設管理などを幅広く学ぶことができます。

閉じる

スポーツ産業界や地域スポーツ指導の現場で活躍できる人材をめざす

将来は、子どもの体と心を育み、教育現場で活躍する中学校・高等学校の保健体育教員、アスリートの競技力向上をめざすコーチ、健康づくりをめざす中高年齢層の運動指導者など、将来は、ライフステージに応じたスポーツ健康科学領域の指導者として活躍することができます。

閉じる

なりたい職業に応じて2つのコースから選択できる

スポーツを産業と位置づけ、健康スポーツ産業も含めたスポーツビジネスで活躍するための知識や技術を学ぶ「スポーツ産業コース」と、スポーツ健康科学の理論に加え、実際の実技指導の現場で求められる技術・能力を養う「地域スポーツ指導者コース」を設置しています。なりたい職業に応じて選択できます。

閉じる

学べること

スポーツを科学的に分析

スポーツ健康科学科

科学的な視点からライフステージに応じた幅広い学びを展開

01>科学的な視点からスポーツ・健康に関する理解を深める
科学に基づいたスポーツの指導法や、健康維持・増進の方法などを学びます。

02>スポーツや健康産業で求められる技術、知識を修得する
実用性の高い、情報処理技術やビジネス・工学知識などを幅広く学びます。

03>健康維持・増進を広めるために、各種資格などの取得をサポート
中学校・高等学校の保健体育教員をはじめ、スポーツ・健康に関する分野で役立つ資格や免許の取得をめざせます。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ