大学入試センター試験の最新情報をお届け!

なごやじょし

名古屋女子大学

私立大学 愛知県

家政学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

生活環境学科(80名)

所在地

1~4年:愛知

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「衣食住」の知識と技術を修得し、ビジネス能力も磨く「生活環境学科」

日常生活を総合的に捉え、衣食住と福祉に関わる専門知識や技術を学びます。道徳的および応用的能力を養い、文化の向上と社会福祉の増進に貢献できる人材を育成します。

【学生数】1,111人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】38人(2017年5月1日現在)
【大学院】生活学研究科/食物栄養学専攻[修士課程]

生活環境学科

講義・学問分野

衣生活論、食生活論、消費生活論、衣環境学、テキスタイル材料学、被服整理学、調理学、食物学実験、メニュープランニング実習、インテリアデザイン、住生活史、インテリア材料、家政学概論、⾐⽣活論、⾷⽣活論、⾊彩学、⾷物学、⽣活経営学、⽇本経済論、企業論、テキスタイル材料学、被服整理学、⾷品の官能評価・鑑別演習、フードマネジメント論、情報化社会論 など

閉じる

学部の特色

「衣食住」の知識と技術を修得し、ビジネス能力も磨く「生活環境学科」

「衣食住」プラス「ビジネス・情報」に関わるさまざまな免許・資格に挑戦する
一・二級・木造建築士受験資格、2級テキスタイルアドバイザー、フードスペシャリスト、家庭科教員免許など、家政学に関するさまざまな資格・免許を取得することができます。また、上級情報処理士(R)、情報処理士(R)など、ビジネス・情報関係の資格取得も可能。試験関連科目などを含めたカリキュラムが充実しているため、安心して対策を進められます。

海外研修をはじめ、実践力を養うための学外演習が充実
海外の歴史・文化に関する研修、地元で開催される学会や展示会への参加など、学外での演習を積極的に実施。学科で学んだことを幅広く活かせる数多くのチャンスを活用し、視野を広げ、実践力を高めることができます。

衣生活・食生活や建築の基礎を修得し、仕事で生かせる応用力へと高める
「衣」では、和装や染色といった実習科目の内容を強化し、服飾デザインの基礎から効果的な着装方法やアパレル企画まで修得します。「食」では外食産業で生かせるスキルと知識を幅広く学びます。また、建築についても、設計製図やデザイン演習などを通じ、より快適な生活環境の創造に役立つスキルを磨きます。

閉じる

学べること

生活環境学科

生産現場でものづくりの精神を学ぶ

1936年に愛知化学工業株式会社として設立され、戦時中にはゼロ戦の開発にも携わっていたアイカ工業株式会社の本社・新川工場と甚目寺工場を訪問。生産現場を見学し、良質な製品を丁寧に作り続けているものづくり企業のこだわりを体感できます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】〒467-8610 名古屋市瑞穂区汐路町3-40 入試広報課 TEL:0120-758-206(受付:平日9:00~17:00)

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ