おおさかせいけい

大阪成蹊大学

私立大学 大阪府

大阪成蹊大学/データサイエンス学部*の詳細情報新設

学科・定員・所在地

学科・定員

データサイエンス学科(80名)新設
*仮称・2023年4月開設に向けて設置構想中。記載内容は変更になる場合があります。

所在地

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●第一線で活躍するデータサイエンティストから学べる
●1年次から始まる「未来クリエーションプロジェクト」
●各教員の研究室の隣が学生の共同研究室、Co-Labo(コラボ)でゼミ活動

データサイエンス学科新設*仮称・2023年4月開設に向けて設置構想中。記載内容は変更になる場合があります。

講義・学問分野

データマイニング、人工知能・AI・機械学習、 モデリングとシミュレーション、ビッグデータ・システム、セキュリティとプライバシー、ヒューマン・コンピュータ・インタラクション、ソフトウェア工学、未来クリエーションプロジェクト など

閉じる

学部の特色

第一線で活躍するデータサイエンティストから学べる

京阪神の国公立大学、大手企業などから一流のデータサイエンティストが集結。学部専用フロアを設けた新棟にはプロ仕様の最先端データ関連設備を導入。

閉じる

1年次から始まる「未来クリエーションプロジェクト」

入学後まずは、データサイエンスの活用のさまざまな先進事例を体験し、その魅力や奥深さを実感。リレーローテーション形式で各教員からさまざまなテーマが与えられ、各プロジェクトを体験しながらデータサイエンスの学びを深めていきます。

閉じる

各教員の研究室の隣が学生の共同研究室、Co-Labo(コラボ)でゼミ活動

データ活用には、自分だけでなく他者の視点による気づきや発想が欠かせません。そこでゼミ活動の拠点として、私立大学では珍しい、教員と学生が隣り合う“共創型”の研究室Co-Laboを設置。常に教員のそばで、仲間と共に研究と実践に打ち込めます。

閉じる

学べること

データサイエンス学科

最先端の学びの先に広がる多様な未来

●想定される卒業後の進路
金融機関、商社、IT企業、製造業、コンサルティング会社、官公庁、広告・流通企業、教育機関、サービス業、地方公共団体、研究機関・研究所、大学院進学 など

●多様な目標進路に応える資格取得をサポート
高等学校教諭一種免許状(情報)※が取得可能なほか、データサイエンティストへのニーズが高まる公務員試験への挑戦もサポートします。
※教職課程認定申請予定。ただし文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

閉じる

他の学部・学科も調べる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ