あいの

藍野大学

私立大学 大阪府

大学トップ

ここに注目!
  • Sym-medical(シン・メディカル)を学び、チーム医療の担い手に
  • 求人数は学生数の約10倍!就職に強い大学
  • 歴史ある藍野病院に隣接。医療を学ぶための理想的な教育研究環境

大学の特色

チーム医療を担う医療・福祉・保健のプロフェッショナルをめざす

医療に特化した大学で、チーム医療を学び「揺るがない医療人へ。」

患者さんに最適な医療を提供するためには、医師とほかの医療従事者が連携し、各分野の知識と技術を結集させることが大切です。現代の医療現場では、共に医療に携わるという意味で、医療従事者をCo-medical(コ・メディカル)と呼んで協力体制を築き、チーム医療で患者さんをケアしています。
このような状況を踏まえ、医療系学科に特化した藍野大学では、Sym-medical(シン・メディカル)というテーマを教育に活用しています。Sym-medical(シン・メディカル)とは、看護、理学療法、作業療法、臨床工学を含む、医療、福祉、保健、工学、それぞれの分野の知識と技術を持つ専門家たちの力がシンフォニーのように響き合う「チーム医療」。医療系4学科がそろった本学だからこそ、身につけることができる実践スキルです。

閉じる

多数の卒業生の活躍が就職を有利に導く

卒業生は全国で活躍! 高い就職率を支える多くの求人依頼

2017年卒業生に対しては、学生数の約10倍にのぼる件数の求人依頼があり、高い就職率を誇ります。各学科で開催する就職説明会では、多くの医療・福祉施設にご参加いただいており、学生は直接話しを聞く機会があるほか、求人情報システムを使って、求人情報を検索することができます。
卒業生の就職先は近畿圏だけでなく、全国におよび、彼らの活躍によって「藍野ブランド」が確立されていることが、就職を有利に導いています。就職後も身近に先輩がいる環境が多くあります。

閉じる

アドミッションポリシー

アドミッションポリシー

※「I.大学教育を通じてどのような力を発展・向上させるのか」については医療保健学部のページに記載しています。

【看護学科】
II.入学者に求める能力は何か
以下の資質、能力を備えた者を入学者として求める。
(1)日本の医療の現実と看護の重要性について理解している人
(2)人々の健康や福祉の向上に関心の高い人
(3)人の話をよく聞くことができ、かつ自分の気持ちを相手にわかるように示せる人
これらの資質に関連の深い学修として、英語、国語の読解力および言語運用能力が挙げられる。また、入学後の学修を円滑にするために理科(生物、化学、物理のそれぞれ基礎および発展レベル)のうち一教科以上を高等学校修了時までに履修しておくことが望ましい。
III.高等学校段階で培ってきたどのような能力をどのように評価するのか
入学者の評価については、一般選抜入試およびセンター試験利用入試においては上記IIで挙げた教科を中心とする学科試験により基礎学力(知識、思考力、表現力)を評価する。推薦入試においては基礎学力試験もしくは小論文、および面接、出身高等学校の調査書における評定値により評価する。面接においては、上記IIで挙げた(1)~(3)に関する認識や態度、とくに(3)で求められる他者との協調性、共感能力、知性と感性のバランスの取れたコミュニケーション能力などについて評価する。(評価全体に占める調査書の比率は約10%~15%、面接の比率は約30%)

【理学療法学科】
II.入学者に求める能力は何か
以下の資質、能力を備えた者を入学者として求める。
(1)人との関わりを大切に考え、明るく、思いやりを持って相手に接することができる人
(2)他者の話を聞き、その話を理解し、自分の考えを論理的に表出でき、他者とやり取りができる人
(3)自分の言動に責任を持ち、周りと協調的に動ける人
(4)理学療法士としての責任を理解し、学習や技術の習得に励む意欲を持つ人
(5)自己管理能力を持っている人
理学療法学科の各教員はそれぞれの専門分野を通して社会とつながっている。入学者はこの教員の窓を通じて、大学以外の社会や世界に飛び出していく気概と資質を持っていること。
また、入学後の学修を円滑にするために、国語・英語・数学に加え、「生物基礎」および「生物」、「物理基礎」および「物理」を高校修了時までに履修しておくことが望ましい。
III.高等学校段階で培ってきたどのような能力をどのように評価するのか
入学者の評価については、推薦入試において学科試験もしくは小論文と面接、出身高等学校の調査書における評定値において行う。学科試験および小論文では、基礎学力(知識、思考力、文章表現力)を、面接では、対人関係を築くために必要なコミュニケーション能力を中心に評価する。(評価全体に占める調査書の比率は約10%、面接の比率は約45%)
一般選抜入試およびセンター試験利用入試では複数科目の学科試験を行い、基礎学力(知識、思考力、文章表現力)を評価する。

閉じる

アドミッションポリシー

※「I.大学教育を通じてどのような力を発展・向上させるのか」については医療保健学部のページに記載しています。

【作業療法学科】
II.入学者に求める能力は何か
以下の資質、能力を備えた者を入学者として求める。
(1)日本の医療の現状と課題に興味・関心を持てる人
(2)人々の健康や福祉に関わる幅広い知識に興味・関心を持ち意欲をもって積極的に考えることができる人
(3)人の話を聞き、自分の意見を伝えることができる豊かなコミュニケーション能力を持つ人
これらの資質に深く関連した学修である国語、英語の基盤学力および「生物基礎」および「生物」科目を履修しておくことが望ましい。
III.高等学校段階で培ってきたどのような能力をどのように評価するのか
入学者の評価については、一般選抜入試およびセンター試験利用入試においては上記IIで挙げた教科・科目を中心とする学科試験により基礎学力(知識、思考力、表現力)を評価する。推薦入試においては基礎学力試験もしくは小論文、および面接、出身高等学校の調査書における評定値により評価する。面接においては、上記IIで挙げた(1)~(3)に関する意欲や態度、とくに(3)で求められる他者との協調性、共感能力、知性と感性のバランスの取れたコミュニケーション能力などについて評価する。(評価全体に占める調査書の比率は約10%、面接の比率は約45%)

【臨床工学科】
II.入学者に求める能力は何か
以下の資質、能力を備えた者を入学者として求める。
(1)多くのことに知的好奇心を持ちチャレンジ精神と探求心を持つ人
(2)責任感があり他者を思いやり実行力のある人
(3)医学と工学に関心があり医療分野で社会に貢献したいという意欲を持ち、創造的に考え行動しようとする人
これらの資質に関連の深い科目として「数学(Ⅰ、A、Ⅱ)」、「物理」、「生物」、「化学」などが挙げられるので、これらの科目を履修、勉強しておくことが望ましい。英語の基礎力や読書の習慣も身につけておくと良い。
III.高等学校段階で培ってきたどのような能力をどのように評価するのか
入学者の評価については、一般選抜入試およびセンター試験利用入試においては、数学をはじめ上記IIで挙げた科目を中心とする学科試験により基礎学力(知識、思考力、表現力)を評価する。推薦入試やAO入試においては小論文もしくは基礎学力試験、および面接、推薦入試においては出身高等学校の調査書における評定値により評価する。面接においては、上記IIで挙げた(1)~(3)に関する意欲や態度、とくに(3)で求められる医学と工学の双方に関心があり、社会に貢献したいという意欲を持ち、創造的に考え行動しようとする姿勢について評価する。(公募制推薦入試の評価全体に占める調査書の比率は約10%~15%、面接の比率は約30%)

閉じる

教育環境

臨地・臨床実習の場となる藍野病院

医療機関が隣接する理想的な教育環境で学ぶ

本学は交通アクセスがよく、通学に便利な茨木市にあります。「藍野グループ」に属しており、隣接する藍野病院を中心に複数の医療機関・福祉施設・教育機関が機能的に配置されています。これらの施設を臨地・臨床実習の場として活用する、質の高い教育環境を整備。本学の卒業生も活躍しており、安心して実習に取り組めます。

〈藍野グループの教育・医療機関〉
藍野大学、藍野大学大学院、藍野大学短期大学部、藍野高等学校、藍野大学中央研究施設、藍野病院、藍野花園病院、藍野療育園(医療型児童発達支援センター)、出藍荘(指定就労継続支援B型事業) ほか

閉じる

学生一人ひとりに対し、親身なサポートを実施

卒業後も安心のサポート体制

キャリア開発・研究センターでは、在学生および卒業生のキャリア支援事業を行っています。
キャリアサポート・再就職支援事業としては、就職情報の提供をはじめとするキャリアサポートのほか、卒業生のキャリアに応じたサポートを行っています。
看護キャリアアップ支援事業の一環として、関西の高等教育機関では初めて「認定看護管理者ファーストレベル教育課程」を2014(平成26)年度より開始。また看護師有資格者の能力開発およびスキルアップの一助となるよう定期的に講演会やセミナーなどを実施しています。

閉じる

医療人を養成して50年の伝統を誇る藍野グループ

関西の私立大学の中でも、いち早く医療人を育成してきた本学は、2018年に創基50年、創立15年目を迎え、2017年時点で、看護師885人、理学療法士792人、作業療法士351人、臨床工学技士91人、合計2119人の国家試験合格者を輩出しており、本学の前身となる藍野病院附属準看護学院時代より換算した藍野グループの総数では7998人の医療人を社会に輩出してきました。地域に根ざし、長い歴史と実績を誇る本学は、これからの医療に貢献するために、高度な研究と教育を行い、医療人を養成します。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度入学者対象】

合計/1,850,000円
(入学金250,000円、授業料1,150,000円、実験実習費150,000円、施設設備費300,000円)

多様な経済支援制度を設け、学ぶ意欲をサポート

●奨学金・授業料減免制度
[学校法人 藍野大学学業成績優秀学生生徒給付奨学金]
在学生のうち、2年次以上の学業成績優秀者に対し、年間150,000円を最大20名に給付します。納付期間は1年間とします。
[授業料減免制度]
経済的な理由で学費納入が著しく困難になった在学生を援助する制度。申請が認められた場合、各学期の授業料の2分の1に相当する額を減免します。
[特待生制度]
本学に入学を希望する学生のうち、対象となる入学試験の成績優秀者に対し、学業を振興させることを目的とした制度。認定者には成績に応じて学費等の一部を入学後に返金します。
[自宅外通学者奨学金給付制度]
本学に入学を希望する学生のうち、自宅外通学を余儀なくされる者を対象とする経済支援制度。入学試験出願時の申請後、認定者に、入学初年次と2年次の2年間、月額50,000円を支給します(返還不要)。
[家族入学優遇制度]
本学に入学を希望する学生のうち、両親、兄弟姉妹、配偶者が藍野大学の卒業生または学校法人藍野大学の各学校の在学生(出願時に在籍していること)である場合に、本学入学後、入学金相当額を返金します。

奨学金制度の詳細については、本学ホームページやパンフレット、入試ガイドにてご確認ください。

●修学支援制度
[スチューデントジョブ]
大学内の清掃業務、図書館受付など、さまざまな業務を「学生アルバイト」として学生に斡旋しています。学生にとっては経済的なサポートとなります。

閉じる

クラブ・サークル活動

学年や学科を超えて、一生の仲間と出会えるかけがえのない時間。笑顔いっぱいの楽しいサークル活動で、大学生活の充実度がぐんと上がります。

サークル活動

パーソナルトレーナー、車椅子ハンドボール「TOPS」、ボディービル「Pumpers」、サッカー、バレーボール、バスケットボール「FreeStyle」、ソフトボール、フットサル、軽音楽、ボランティアサークル「Sprouts」、イベント企画サークル「喜楽会」、ダンス「BJ-BEAT」、卓球、バドミントン、イラスト、アルティメット、水泳 など

閉じる

大学院・併設の大学

大学院「看護学研究科」が卒業後の学びを支援

本学では、2015年4月より、大学院「看護学研究科」を開設しています。
看護学の修士学位にふさわしいカリキュラムと、働きながら通学可能な体制を整え、高度な医療ニーズに対応できる地域医療の担い手として、またマネジメント能力、教育・研究力を備えた指導者(病院管理職、教員、研究者)としても活躍できる人材を育成します。

※詳しくは大学のホームページならびに大学院進学情報サイトをご確認ください。

閉じる

パンフ・願書

本学についてさらに詳しく知りたい人は、ぜひ資料請求をしてください! 1968年に医療法人恒昭会藍野病院附属准看護学院を開校して以来、「病める人々を医やすばかりでなく慰めるために」を理念に、社会で活躍する“揺るがない医療人”を輩出してきました。 医療専門職への第一歩は、ここから始まります。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

茨木キャンパス

●大阪府茨木市東太田4-5-4
JR京都線「摂津富田」駅下車、駅北口からスクールバスで約7分または徒歩約15分
阪急京都線「富田」駅下車、商店街を北へ徒歩約5分のJR 京都線「摂津富田」駅北口からスクールバスで約7分または徒歩約15分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒567-0012
大阪府茨木市東太田4-5-4
藍野大学 入試課

電話番号

072-627-1766(直)

URL

http://univ.aino.ac.jp/

E-Mail

nyusi@kanri-u.aino.ac.jp

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ