大学入試センター試験の最新情報をお届け!

おおさかあおやま

大阪青山大学

私立大学 大阪府

健康科学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

健康栄養学科[管理栄養士養成課程](80名)
医療栄養コース/食育・栄養教育コース/フードマネジメントコース
子ども教育学科(80名)
初等教育コース/保育コース/子ども福祉コース
看護学科(80名)

所在地

1~4年:大阪

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●3学科連携の豊かな学びで、人々の健康を支えるスペシャリストをめざす
●少人数によるきめ細かな教育で、個性を伸ばし、引き出す
●「なりたい!」に応える、万全の国家試験・教員採用試験対策

深い専門知識と豊かな教養を持つ、看護、栄養・食、教育・保育のプロを育てる3学科を設置しています。

【学生数】896人(2017年5月現在)
【専任教員数】65人(2017年5月現在)

健康栄養学科[管理栄養士養成課程]医療栄養コース/食育・栄養教育コース/フードマネジメントコース

講義・学問分野

基礎栄養学、応用栄養学、公衆栄養学、栄養教育論、臨床栄養学、給食経営管理論、給食経営管理実習、調理学実習、医学概論、生化学、食品学、解剖生理学、運動生理学 など

閉じる

子ども教育学科初等教育コース/保育コース/子ども福祉コース

講義・学問分野

保育原理、教育原理、社会福祉、児童家庭福祉、造形、器楽、声楽、子ども体育、リトミック、子どもと英語、初等教科教育法、乳幼児心理学 など

閉じる

看護学科

講義・学問分野

看護学概論、解剖生理学、ヘルスアセスメント、チーム医療論、疾病治療論、臨床薬理学、栄養学、疫学、基礎看護学実習、統合実習 など

閉じる

学部の特色

仲間とともになりたい自分をめざす

3学科連携の豊かな学びで、人々の健康を支えるスペシャリストをめざす

3学科が連携した豊かな学びによって、人々の心身両面の健康を支えるスペシャリストを育てます。

健康栄養学科
食を通じ、人を健康に導くプロフェッショナル 「管理栄養士」をめざして学修します。
人の栄養・食事管理のあり方を、栄養学や食品学、調理技術はもちろん、人の身体の仕組み、食べものと健康の関わりについても学びます。
化学・生物の苦手な学生でも補習授業で基礎から学べるので安心です。管理栄養士国家試験合格までをしっかりサポートします。

子ども教育学科
小学校教諭・幼稚園教諭・保育士をめざして理論と実践を探求します。子どもの個性と可能性を伸ばすことのできる専門的な実践力を身に付けるため、大学での学びと現場での実習を通して子どもと向きあい、知識と技術の双方を養います。

看護学科
基礎から積み上げて知識や技術を身に付けるとともに、豊かな感性を持ち、患者さまの気持ちに寄り添う看護が実践できる人材の育成をめざします。
最新の設備を取り入れた実習室を設置し、現場と同じ環境を整えることで、実践力を養います。また、4年間にわたる計画的な国家試験対策で、看護師、保健師の国家試験合格をめざします。

閉じる

専任教員と経験豊かなアドバイザーが集まる学習支援室

少人数によるきめ細かな教育で、個性を伸ばし、引き出す

入学時からスムーズに勉学に取り組めるように、必要な知識や技能を身に付ける「入学前教育」を実施しています。また、マンモス大学にはないきめ細かな教育を実現する「少人数制教育」で、学生一人ひとりに合わせた指導を実践。個性を伸ばし、引き出す教育に力を注いでいます。さらに、学びや学生生活などに対するさまざまな悩みを解消するため、「学習支援室」を設置し、学生の個性や能力に応じたアドバイスを行っています。

閉じる

一人ひとりの夢の実現を応援

「なりたい!」に応える、万全の国家試験・教員採用試験対策

健康栄養学科
2年次より実施する定期的な模擬試験で到達度を確認しながら、3年次より出題分野ごとの特別講座や総合演習を展開していきます。4年次では試験に慣れるため毎月のように模擬試験を行い、全員合格をめざします。

子ども教育学科
教員採用試験対策として「教職教養講座」の開講、個別での模擬面接、教育小論文、エントリーシート(自己アピール)対策を行うほか、進路支援センターでは、「教員・保育士・公務員採用試験 対策講座」を開講し、サポートしています。

看護学科
1年次から国家試験を視野に入れた教育を行っていきます。1・2年次では重要科目の復習をメインとした対策講座を開講し、3年次では実際の国家試験の問題を使って対策に取り組みます。4年次には、総仕上げとしてセミナーや模擬試験などを実施し、国家試験合格に向けて万全の準備を整えます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

コストを常に頭に入れて、健康的な献立を考える

健康栄養学科[管理栄養士養成課程]

食を通じ、人を健康に導く“人間栄養学の実践指導者”「管理栄養士」へ

●2019年4月、コース制スタート。専門性を備えた管理栄養士を育成します。
めざす分野で活躍できる専門性を備えた管理栄養士を育成するため、2019年4月より3コース制を設定。
医療の現場で活躍する実践力を高める「医療栄養コース」。食育を通じて人々の健康を支援する「食育・栄養教育コース」。食品に対する深い知識と調理技術を身に付け、食品開発のスキルや創造力を高める「フードマネジメントコース」。3つのコースで専門性の高い管理栄養士を育てます。

●現場で生きる、ヒューマンスキル。厚みのある管理栄養士をめざす
栄養と食に関する高度な知識から、豊かな人間性とコミュニケーション能力まで、「管理栄養士」には幅広いスキルが求められています。
本学では、調理・給食実習など、グループで取り組むさまざまな学びを通じ、協調・協力する姿勢や応用力を身に付けます。
人としっかり向き合いながら、一人ひとりの状況に応じた親身で柔軟な対応のできる管理栄養士を育てています。

【授業・講義】
給食経営管理実習

給食の管理運営について、栄養バランスを考えた献立作成から、実際に調理し提供するまでを学びます。
大量調理の知識や技術、栄養・食事管理、徹底した衛生・安全管理の手法などをグループでの実習で学び、現場で必要とされるコミュニケーション能力も身に付けます。

閉じる

子ども教育学科

子どもの変化と成長に向き合い、未来をともに育む指導者へ

●子どもの「こころ」と「からだ」の健康を研究
教育学・心理学、発達発育学、社会福祉学、小児保健学、生活科学など、幅広い視点から子どもの成長と健康にアプローチします。本学科では、小学校教諭一種免許状、幼稚園教諭一種免許状と保育士資格の3資格を希望者全員が取得でき、さらに、認定ベビーシッターや社会福祉主事任用資格などの取得も可能です。

●2017年より3コース制スタート。より高い専門性を身に付けた保育者・教育者に
「保・幼・小連携」が重視される現代の教育現場の流れを重視し、保育士・幼稚園教諭・小学校教諭の3つの資格・免許状を希望者全員が同時に取得できるカリキュラムはそのままに、新たに3コース制の学びを設定。高い専門性をもった保育者・教育者を育成します。

・初等教育コース:小学校教諭をめざす学生対象の履修コース
・保育コース:幼稚園教諭・保育士をめざす学生対象の履修コース
・子ども福祉コース:特別なニーズのある子どもへの対応を重視した履修コース

●子育て支援によって地域社会に貢献
本学科では、学内に「子育て支援室」を設け、乳児から小学校低学年までの子どもとその保護者を対象に、一般開放を行っています。また、箕面市、池田市、川西市など、地域社会との連携も行い、悩みを抱えた保護者を支援する「健康子ども学」の学びを地域に広げています。

【授業・講義】
子どもの健康と生活

警察の少年課の方や、小学校の校長先生など、子ども関連の専門家を毎回講師として招き、“子どもの健やかさ”について学ぶとともに、子どもに関するさまざまな職種についても学びます。これからの子ども、子育てを支援する基礎力を培う授業です。
講義の感想をグループで討論し、発表したりレポートにまとめたりするので、対話力やプレゼンテーション力も鍛えられます。

閉じる

看護職者としての素養を育む

看護学科

生涯を通して活躍できる看護師・保健師へ

●豊かな人間性を培う
看護の確かな知識や技術ももちろん必要ですが、患者の気持ちに寄り添い、思いを深く読みとるには、豊かな人間性が欠かせません。看護学科では、知識・技術に加えて、看護師に必要な人間性やコミュニケーションスキルを培う学びを重視しています。

●学んだことを着実に積み上げられるカリキュラム
早期から職業意識を高めることができるよう1年次前期に早期病院実習を実施し、現場でしか分からない看護師の仕事を肌で感じ、その後の学びにつなげます。
3年次の領域別実習では、小児・母性・成人・老年・精神看護などあらゆる領域に関われるように実習を行います。需要が高まりつつある在宅看護についても理解するため、地域の訪問看護ステーションでの実習も行う予定です。
また、安心して実習に集中できる環境をつくるため、実習先は地元の北摂地域を中心とした本学と信頼関係のある病院を確保しています。学んだことを着実に積み上げられるようカリキュラムを編成し、国家試験合格へ万全の体制を整えます。

【授業・講義】
看護学概論

看護の基本的理念を学び、「看護とは何か」を探究することにより、看護の意義を学生自らが考え、看護学に取り組む土台を形成します。

閉じる

アドミッションポリシー

健康栄養学科が求める学生像

●食(食物と栄養)と健康に興味を持ち、この分野の知識と技術を修得するため強い目的意識を持って学修をやり通せる人
●管理栄養士の資格を取り、社会に貢献し、活躍したい人
●学修に必要な化学および生物の基礎学力を持っている人

閉じる

子ども教育学科が求める学生像

●子どもの心身の成長・発達に関心のある人
●保育・子ども福祉・教育のいずれかに専門職として従事しようと思う人
●協調とチャレンジの精神があり、粘り強く学修に取り組める人

閉じる

看護学科が求める学生像

●他者と誠実に関わることができる人
●人間関係を構築し、発展させることができる人
●社会の一員としての自覚と責任感のある人
●高等学校までの学習内容を理解しており、日々の学習習慣が身についている人
●将来、生涯にわたって自己の看護を発展させ、看護学の発展に寄与する熱意のある人

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ