やまと

大和大学

私立大学 大阪府

大和大学/情報学部*の詳細情報新設

*2023年4月開設

学科・定員・所在地

学科・定員

情報学科(200名)新設
*2023年4月開設

所在地

1~4年:大阪

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●文理融合型カリキュラムで未来を創造する力を培う
●情報系の国家資格をはじめ、多様な資格取得をめざす
●2023年4月完成の「情報学部棟」で、情報・データについて幅広く学ぶ

世の中のあらゆることがデータ化され、大量の情報があふれる今、社会で求められているのは、それらのデータを扱う技術はもちろん、さまざまな業務に対して問題解決能力を備えた総合的な力を持った人材です。だからこそ本学は、2023年4月に情報学部(*)を新設し、データ分析、AIなどの学びに加えて、既存の政治経済学部や社会学部などと連携しながら、経済、経営、心理、統計など文理融合の幅広い知識を身に付けた即戦力人材の育成をめざします。

*2023年4月開設

【学生数】(2023年4月開設)
【専任教員数】(2023年4月開設)

情報学科新設*2023年4月開設

講義・学問分野

-

閉じる

学部の特色

文理融合の幅広い知識を身に付ける

文理融合型カリキュラムで未来を創造する力を培う

社会で起きている問題に、文系・理系の区別はありません。現代社会は複雑化が進み、文系・理系の枠組みを超えた知識や発想を持つ人材が求められています。
情報学部(*)では、こうした社会の要請に応えるために、既設の政治経済学部や社会学部と連携した「文理融合型カリキュラム」を導入します。情報科学分野の「情報・データベースサイエンス分野科目」、社会科学分野の「経済・経営・社会学分野科目」を柱にしたカリキュラムを編成し、情報・データを駆使して「未来を創造する人材」を育てます。

*2023年4月開設

閉じる

多様な情報・データに関する資格取得をめざす

情報系の国家資格をはじめ、多様な資格取得をめざす

情報学部(*)では、情報系の国家資格をはじめ、多様な情報系の資格取得をめざすことができます。
例えば、経済産業大臣が実施する、情報処理に関して必要な知識・技能を問う国家試験「情報処理技術者試験」「ITパスポート」、統計に関する知識や、統計の集計結果をビジネスに応用する能力を評価する検定試験など、情報・データに関する資格取得を強力に支援します。

*2023年4月開設

閉じる

芝生広場から約4,000名収容のアリーナ、情報学部棟を望む

2023年4月完成の「情報学部棟」で、情報・データについて幅広く学ぶ

講義・演習室を持つ本校舎と、卒業研究のための演習室を持つ別棟で構成。全棟無線LANを完備し、次世代型教員研究室や、学生・教員の交流のためのコミュニケーションエリアも設けます。

閉じる

学べること

情報学科

第一線で活躍する講師から情報分野の最先端を学ぶ

本学の学びにおける最大の特色は「社会の現場にふれる実学講座」です。最新鋭の設備を導入した環境の提供はもちろん、新たな情報学部(*)においても、情報・データ業界の名だたる企業や、次の時代を背負っていく新たな企業と連携。業界の第一線で活躍されている講師陣を招き、情報・データを学ぶ講座を展開します。

*2023年4月開設

閉じる

他の学部・学科も調べる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ