×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

やまと

大和大学

私立大学 大阪府

政治経済学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

政治政策学科*(40名)
*2022年4月、政治行政学科よりリニューアル予定。
経済経営学科(80名)

所在地

1~4年:大阪

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●政治と経済を横断的に学び視野を広げる
●国内を代表する企業約30社との連携による実学講座を通して新たな未来を切り拓く力を身に付ける
●現役政治家によるリレー講義から今の政治を学ぶ

政治・行政・経済・経営の各分野を幅広く横断的に学ぶことで、実社会に柔軟に対応できる人材を育てます。

【学生数】529人(2020年5月1日現在)
【専任教員数】24人(2020年5月1日現在)

政治政策学科**2022年4月、政治行政学科よりリニューアル予定。

講義・学問分野

経済学、産業社会学、政治哲学、社会調査論、平和安全保障論、NPO/NGO論、公務員論、財政学、社会政策、会社法、現代情報法、マスメディア論 ほか

閉じる

経済経営学科

講義・学問分野

ミクロ経済学、ゲーム理論、国際経済学、経営戦略論、財務会計論、アジア経済論、環境経済学、商品企画論、銀行・保険論、ビジネス英語、税法、知的財産権 ほか

閉じる

学部の特色

松下政経塾での研修や国会見学など体験的な学びも充実

政治と経済を横断的に学び視野を広げる

入学当初からキャリアを意識した教育を展開し、日本の未来を切り開く政治・行政・経済・経営のリーダーの育成をめざします。
本学部は西日本で唯一、政治と経済を横断的に学ぶ学部で双方の分野を広く見渡す複眼的視野を身に付けます。取り扱う学問分野は「経済学部」「経営学部」「商学部」「法学部」「行政学部」「政策学部」「政治学部」「社会学部」などと幅広く、将来の選択肢を大きく広げる教育を展開。また、入学当初からキャリアを意識したカリキュラムを実施し、日本の未来を切り開く政治・行政・経済・経営のリーダーの育成をめざしています。

閉じる

野村證券株式会社でのインターンシップの様子

国内を代表する企業約30社との連携による実学講座を通して新たな未来を切り拓く力を身に付ける

未来のリーダーを少数精鋭で育成するため、1学年の定員は政治政策学科*40名、経済経営学科80名に限定し、4年間通して担任制を導入。3年次からはゼミ担当教員によるダブル指導を展開します。学生一人ひとりに対して教員はもちろん大学全体できちんと向き合い、将来の指針づくりもきめ細かくサポート。少人数の徹底指導で社会のリーダーになれる人材育成をめざします。
国内を代表する企業約30社と連携し、経営トップによる実学講座を展開。ビジネス界の最先端の話題に触れるとともに、職業観や問題意識を向上させていきます。
*2022年4月、政治行政学科よりリニューアル予定。

【実学講座協力企業一覧】(2016~2019年度実績)
アートコーポレーション株式会社、アサヒビール株式会社、大阪ガス株式会社、株式会社大林組、川崎重工業株式会社、公益社団法人関西経済連合会、関西電力株式会社、株式会社京都銀行、近鉄グループホールディングス株式会社、サントリーホールディングス株式会社、住友電気工業株式会社、積水ハウス株式会社、ダイキン工業株式会社、ダイハツ工業株式会社、大和ハウス工業株式会社、株式会社竹中工務店、株式会社電通、東京海上日動火災保険株式会社、西日本電信電話株式会社、西日本旅客鉄道株式会社、阪急電鉄株式会社、日立造船株式会社、株式会社ミキハウス、株式会社三井住友銀行、株式会社三菱UFJ銀行、読売新聞大阪本社、讀賣テレビ放送株式会社、レンゴー株式会社【50音順】

閉じる

現役政治家によるリレー講義から今の政治を学ぶ

現役国会議員・官僚トップなど政治・行政界で活躍する特任教授陣による講義を実施。政官財界と強い絆を有する本学ならではの取り組みです。

・日本・関西を代表する企業の幹部やベンチャー企業の起業家などによる実学講座を毎週1回実施。
・学部生としては日本初となる、松下政経塾での合宿研修を実施。
・1年次から企業や政治・行政の現場を体験できるプログラムを設置。
・大手専門学校とのコラボによる公務員資格取得講座やTOEIC対策を実施。

閉じる

学べること

政治政策学科*

政治政策学科*コース紹介

[政治コース]
政治が、社会の基本的枠組みである人々の暮らしに大きな影響を与えることの重要性を認識し、専門的知識・理論を修め、ビジョンを持って明日を切り開くための実行力を身に付けます。

[行政コース]
国や地域社会が抱える数々の問題における課題を見抜く洞察力、また、課題解決に当たる政策づくりや、豊かな社会づくりに必要な発想力・実践力を養い、社会に貢献できる人材を育成します。

*2022年4月、政治行政学科よりリニューアル予定。

閉じる

経済経営学科

経済経営学科のコース紹介

[経済・経済分析コース]
経済社会のメカニズムを貨幣や金融を中心に理解し、金融・会計に関する専門知識・実務能力を身に付け、金融関連や企業経営管理、資格を生かした会計関連の業種などで活躍できる実力を培います。

[国際経済コース]
会社を興したい、事業を継ぎたいなど経営者をめざす人のためにビジネスに必要な法的知識・素養を修得します。さらに、社会の高度情報化・グローバル化に柔軟に対応し、消費者動向を捉える洞察力を備え、新たなビジネス展開ができる実行力を養います。

[経営戦略コース]
経営に関する専門知識を修め、コスト感覚や経営戦略など企業や組織の問題に取り組むだけでなく、企業の経営管理・事業策定等、徹底的な戦略を実践できる先見性を備えた経営戦略のリーダーを育てます。

[起業・事業承継コース]
日々変化する経済を国際的な視点から国際貿易や国際流通などの理論、各国の歴史や政策等の学びを深め、多様な世界経済のあり方に問題意識を持った社会で活躍できる国際感覚あふれる精鋭を育てます。

[金融・会計コース]
日々暮らしている経済社会の基本的なしくみと特長を知り、経済・流通の理論、歴史、政策等に関する知識を養います。また、そこで生じるさまざまな経済問題を分析・解決するために必要な理論と手法を学び、よりよい社会や暮らしの構築を実現できる力を身に付けます。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受入れの基本方針

政治経済学部では、以下の能力・資質を備えた学生を入学者として受け入れます。
1. 高等教育を受けるにふさわしい基礎的学力を備えている人。
2. 社会の動向に関心を持ち、問題解決のための方策を考えることのできる人。
3. 創造力と開拓精神に富み、社会に貢献したいという意欲を持つ人。
4. 多様な意見を尊重することのできる人。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ