×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

やまと

大和大学

私立大学 大阪府

理工学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

理工学科(数理科学専攻:30名、情報科学専攻:50名、電気電子工学専攻:50名、機械工学専攻:50名、建築学専攻:50名)

所在地

1~4年:大阪

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●利便性抜群!文理融合のワンキャンパスで多様な領域を学ぶ
●企業の先端的な取り組みや研究について学ぶ
●手厚いサポートで国公立大学理工系大学院へ進学し、より高度な専門性を身に付ける

開学当初から文系・理系の多様な学びが展開される総合大学をめざす本学では、2020年4月理工学部を開設。世界で活躍できる幅広い視野と理工学基礎力を備えた人材を社会に送り出すため、「数理科学」「情報科学」「電気電子工学」「機械工学」「建築学」の5分野について多様な領域の研究テーマを設け、未来を創造します。また、最新鋭の設備を導入した理工学部棟を新設すると同時にキャンパスを大幅に拡張し、関西有数のアクセス利便性を誇る文理融合のワンキャンパスをめざします。

【学生数】260人(2020年5月1日現在)※2020年開設により、1年次のみ
【専任教員数】30人(2020年5月1日現在)

理工学科

講義・学問分野

鉄道・交通、自動走行、新エネルギー、ロボティクス、次世代ネットワーク・インターネット、設計・環境、都市計画・まちづくり、建築、コンピュータサイエンス、ビッグデータ解析分析 など

閉じる

学部の特色

最新設備を整えた理工学部棟

利便性抜群!文理融合のワンキャンパスで多様な領域を学ぶ

キャンパスは、JR「大阪」駅から約9分「吹田」駅からすぐ。通学はもちろん、日々の研究活動や就職活動にも圧倒的な利便性です。

閉じる

一人ひとりの作りたい未来を創造する

企業の先端的な取り組みや研究について学ぶ

実学・実践教育を重視する本学部は、日本を代表する企業約30社による「実学講座」を実施しています。各企業の研究や取り組みを学ぶだけでなく、社会課題について企業の第一線の方々と一緒に考え、実社会で求められる能力を養います。

【実学講座協力企業一覧】(2016~2019年度実績)
アートコーポレーション株式会社、アサヒビール株式会社、大阪ガス株式会社、株式会社大林組、川崎重工業株式会社、公益社団法人関西経済連合会、関西電力株式会社、株式会社京都銀行、近鉄グループホールディングス株式会社、サントリーホールディングス株式会社、住友電気工業株式会社、積水ハウス株式会社、ダイキン工業株式会社、ダイハツ工業株式会社、大和ハウス工業株式会社、株式会社竹中工務店、株式会社電通、東京海上日動火災保険株式会社、西日本電信電話株式会社、西日本旅客鉄道株式会社、阪急電鉄株式会社、日立造船株式会社、株式会社ミキハウス、株式会社三井住友銀行、株式会社三菱UFJ銀行、読売新聞大阪本社、讀賣テレビ放送株式会社、レンゴー株式会社【50音順】

閉じる

多様な研究でスキルアップ

手厚いサポートで国公立大学理工系大学院へ進学し、より高度な専門性を身に付ける

大阪大学、大阪府立大学、京都工芸繊維大学などの関西圏の主要国公立大学理工系大学院と協力して特別講座の実施や基礎研究を行うほか、大学院進学希望者にはこれらの大学院を中心に、グループ校で全国屈指の進学校西大和学園で培った進路指導力を持って国公立大学大学院合格をサポートします。

閉じる

学べること

理工学科

世界で活躍できる幅広い視野と理工学基礎力を身に付ける

「数理科学」「情報科学」「電気電子工学」「機械工学」「建築学」の5専攻で、それぞれの領域の枠組みを超えたフレキシブルなカリキュラムを編成。学生一人ひとりが自由な発想で主体的に作りたい未来を“創造”する多様な研究を設けています。
物事の本質を理解する力、原理原則に関する確固たる知識“理工基礎力”を身に付け、真に社会で求められる人材をめざします。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受入れの基本方針

理工学部では、以下の能力・資質を備えた学生を入学者として受け入れます。
1. 理工分野の高等教育を受けるにふさわしい基礎的学力を有する人。
2. 理工分野に対する関心と、学びへの意欲をもち、課題にねばり強く取り組む姿勢を有す
る人。
3. 自ら積極的に関わろうとする姿勢、創造的な発想を有し、人と協力して社会の発展に貢
献する意欲のある人。
4. 幅広い視野でものごとを捉え、論理的に思考し、適切に判断することができる人。
5. 感性豊かに物事を捉え、情報をまとめて、伝えたいことを相手に的確に表現することが
できる人。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ