甲南女子大学/人間科学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

こうなんじょし

甲南女子大学

私立大学 兵庫県

人間科学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

心理学科(90名)
総合子ども学科(150名)
文化社会学科(80名)
生活環境学科(80名)

所在地

1~4年:兵庫

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●分野の違う4学科だからおもしろい。カリキュラムを横断して受講できるから、学びの幅も広がる
●フィールドワークなど学外での学びの場が多く、実践を通して知識を深めることができる
●学びを深めるための充実した施設で、学びへの意欲を一層高める

人間・社会・環境を理解するための科学的方法・専門的知識を習得し、主体的で意欲的な「生きる力」を身に付けます。

【学生数】1774人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】53人(2017年5月1日現在)
【大学院】人文科学総合研究科/言語・文学専攻、心理・教育学専攻、社会・文化環境学専攻

心理学科

講義・学問分野

自分探しの心理学、発達心理学、教育心理学、人格心理学、カウンセリング心理学、コミュニティ心理学、医学心理学、児童臨床心理学、心理観察法実習、犯罪心理学、臨床心理学、社会心理学特講、心理統計、心理データ解析、心理学基礎実験 ほか

閉じる

総合子ども学科

講義・学問分野

現代教育論、人間発達研究法、教育方法・技術論、映像メディア制作実習、生涯学習論、子ども家庭福祉論、子ども学、子ども社会学、国際子ども理解、保育原理、幼児理解、総合子ども学基礎演習、教職実践基礎演習 ほか

閉じる

文化社会学科

講義・学問分野

ジェンダー論、文化社会論、都市社会論、ボランティアネットワーク論、ファッション・ビューティー論、マーケティング論、文化社会学概論、理論社会学、文化社会論、文化メディア論、社会調査入門、文化社会学情報演習、マルチメディアの方法、フィールドワーク演習、コミュニケーション論、マネー論 ほか

閉じる

生活環境学科

講義・学問分野

健康栄養学、食品開発論、レクリエーション論、インテリアコーディネート論、居住環境論、住生活デザイン論、ハウジングデザイン特別演習、カラーコーディネート論、フードコーディネート論、暮らしと環境、循環型社会論、ユニバーサルデザイン論、生活経済学、ファイナンス論 ほか

閉じる

学部の特色

分野の違う4学科だからおもしろい。カリキュラムを横断して受講できるから、学びの幅も広がる

人間科学部には心理・総合子ども・文化社会・生活環境と分野の違う学問が集結しています。それぞれ学科を横断して、授業を受けることができるので、所属学科のみならずほかの分野へも学びの幅を広げることができます。

閉じる

フィールドワークなど学外での学びの場が多く、実践を通して知識を深めることができる

学内の充実した施設で学びを深め、学外で実践的に学んで知識をさらに深めることができるのが、人間科学部の特長です。
総合こども学科は、実際に子どもと触れ合う経験を重視し、併設園である「甲南子ども園」、協力保育所・幼稚園・小学校・施設で実習や演習を行います。文化社会学科は調査資料収集のため、フィールドワークを実施。生活環境学科はフィールドワークやスポーツイベントにボランティアとして参加したり、住まいや街を五感で体感する臨地研修があります。
学外での学びを体感することでコミュニケーション能力や問題解決能力が身に付きます。

閉じる

学びを深めるための充実した施設で、学びへの意欲を一層高める

●ふれあいの森 里山体験フィールド
本学では、自然との共生をめざし、大学の裏山(約2ha)を「ふれあいの森 里山体験フィールド」として整備しています。総合子ども学科や生活環境学科の学生を中心に、自然観察や里山体験などを実施。里山でのイベントの企画などフィールドワークの場として広く活用します。
●「実験室」は、生活環境学科が、実験を通して食物の性質や食品表示を学ぶ演習の場として活用しています。また、総合子ども学科は、初等教科教育法(理科)の授業実習・模擬授業の場として活用しています。

閉じる

学べること

実際のデータを基に統計処理を行う

心理学科

こころの働きと行動に科学的にアプローチし、人と自分について学ぶ

知覚・認知心理学、発達・学習心理学、パーソナリティ・社会心理学、福祉・犯罪心理学、臨床心理学など心理学の柱となる5つの学習領域を学びます。基礎から応用まで幅広く心理学を学修。データ収集・分析を通して、こころへの深い理解と論理的思考力を育成します。臨床心理士をめざし大学院への進学も可能です。

【授業・講義】
統計分析の正しい使い方、見方の習得をめざす「心理統計」

心のしくみを科学的に理解するための専門的な分析方法を学習します。統計処理ソフトを使った実践的な授業を展開しているので、パソコンや数学が苦手な人でも簡単に分析ができるようになります。

閉じる

「総合子どもカーニバル」で子どもたちに表現活動の成果を発表

総合子ども学科

「子どもを学び、子どもに学ぶ」。小学校教諭・幼稚園教諭・保育士資格の取得がめざせる

子どもと子どもを取り巻く環境を理解するために、教育、保育、医学、心理学など多くの分野を融合した学問「子ども学」を学びます。「甲南子育てひろば」「甲南子ども園」「総合子どもカーニバル」など地域の親子とふれあい実践的に学べる機会も充実しており、小学校教諭、幼稚園教諭、保育士資格の取得がめざせます。

【授業・講義】
子どもの表現活動を支える技術を高める「保育の表現技術」

学生全員で舞台発表を行うイベント「総合子どもカーニバル」の創作プロセスを通して、自己の役割を自覚し創造的な活動を行うことで、保育の現場で創意工夫して子どもの表現技術を支える力を養います。

閉じる

女性誌をテーマに“かわいい”を探究

文化社会学科

身近な現代文化を入り口に、人と関わっていく力を育成する

ファッションやメディア、音楽など多くの女性が興味を持つ現代文化を題材に、人の行動の背景を分析し、人間関係や社会のしくみを学んだり、さまざまな社会現象に対して情報を集め、集めた情報をもとに答えを出し的確に答えるといった取材の方法を学び実践していきます。

【授業・講義】
大人かわいい、姫ブーム。今どきの女性の秘密を探る「ファッション・ビューティー論」

現代ファッションのキーワード“かわいい”。なぜ今、女性たちはこの言葉に魅かれるのでしょうか。この授業では、'80年代以降の日本のファッション・メイクの変遷を手掛かりに、女性文化の“現在”を読み解きます。

閉じる

マナビのフィールドは里山のツリーハウスにも

生活環境学科

衣・食・住など多様な切り口から豊かな暮らしを考える

衣・食・住などの生活環境、スポーツやレクリエーション、自然との関係、環境とライフスタイル、それを支える経済や法律など多様な科目について、理論、実験・実習、フィールドワーク等を通して体験的に学びます。健康で活き活きと輝き、センスある魅力的な生活実践のスキルを身に付けて、広く社会貢献できる女性を育てています。フードスペシャリストや色彩検定など、資格の取得もめざせます。

【授業・講義】
快適な生活空間を演出する方法を体験「環境アメニティ論」

ガーデニングの体験や自然観察を通して、生活環境の快適さとは何かを学びます。また、授業の中で栽培したハーブ、野菜、花を使って料理やソースを作ることで、実際に快適な空間を演出します。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ