学校パンフ取り寄せで図書カードGET

こうべしんわじょし

神戸親和女子大学

私立大学 兵庫県

大学トップ

ここに注目!
  • 授業で学んだことをすぐに生かせる環境で実践力を磨く
  • 高い教員・保育士採用実績
  • 1年次からキャリア教育を実施し一人ひとりの夢の実現をサポート

大学の特色

130年を超える女子教育の歴史

1887年、校祖 友國晴子が「新しい女性の創造」をめざして親和女学校を開設して以来、親和学園は130年を超える伝統を継承し、時代に合わせた女子教育を展開しています。その中で本学は「ひとに学び ひとに生かす」というスローガンを掲げ、学生一人ひとりの個性を伸ばす多彩なプログラムを通じて、実践力・人間力の向上に努めています。

閉じる

「ON×OFF」キャンパス教育

オンキャンパス(学内)での学びを、地域や海外などのオフキャンパス(学外)での多彩な経験に生かすことの繰り返しで、実践力を身につけるという独自の教育システムを行っています。体験の場は、地域の小学校や幼稚園、保育園でのボランティア活動、地域イベントの参加・運営、海外研修、企業でのインターンシップなど多岐にわたります。

閉じる

学科の特長を生かした海外研修プログラム

本学には、語学や文化に触れるといった留学プログラムのほかに、各学科の特長を生かした海外研修プログラムも充実しています。カナダでの教育実習や心理学研修、イタリアでの芸術・教育研修、オーストラリアでの日本語教育実習、福祉先進国であるスウェーデンでの福祉研修、中国のスポーツビジネス環境を学ぶスポーツ教育・文化研修などがあります。学生の学ぶ意欲をさまざまなプログラムで支援しています。

閉じる

教育環境

充実した学習環境が整った鈴蘭台キャンパス

●スクールバス
JR・各私鉄「三宮(神戸三宮)」駅(所要時間:約20分)、JR・神戸電鉄「三田」駅(「フラワータウン」駅経由、所要時間:約45分)、神戸電鉄「小野」駅(所要時間:約50分)から鈴蘭台キャンパスまでスクールバスを運行しています。

●子育て支援センター『すくすく』
地域の子育て支援の場として2008年に開設。以来、のべ4万人を超える親子を受け入れています。本学と神戸市が連携し、子育て支援プログラムを展開しており、学生も実習外で身近に保育を体験できる場として活用しています。

●6号館 スポーツ教育健康センター
最新のマシンを備えたトレーニング室、エアロビクススタジオ、多目的ダンス室などを完備しています。
ジュニアスポーツ教育学科での講義だけでなく、体育系クラブの体力アップなどにも活用されています。

●ラーニングコモンズ
グループ学習やディスカッションといったさまざまな学習形態に対応したラーニングコモンズ『TOMO』にはカフェも併設しており、学生が “ともに学ぶスペース”として利用できる環境となっています。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度実績】

※学費は2018年2月現在の情報です。

【文学部】 
総合文化学科
/年額:1,399,300円
(入学金:300,000円〈初年度のみ〉、授業料:800,000円、施設設備充実費:100,000円、教育充実費:180,000円、委託徴収金19,300円)

【発達教育学部】
児童教育学科
/年額:1,429,300円
(入学金:300,000円〈初年度のみ〉、授業料:800,000円、施設設備充実費:100,000円、教育充実費:210,000円、委託徴収金19,300円)
心理学科/年額:1,399,300円
(入学金:300,000円〈初年度のみ〉、授業料:800,000円、施設設備充実費:100,000円、教育充実費:180,000円、委託徴収金19,300円)
福祉臨床学科/年額:1,429,300円
(入学金:300,000円〈初年度のみ〉、授業料:800,000円、施設設備充実費:100,000円、教育充実費:210,000円、委託徴収金19,300円)
ジュニアスポーツ教育学科/年額:1,529,300円
(入学金:300,000円〈初年度のみ〉、授業料:800,000円、施設設備充実費:150,000円、教育充実費:260,000円、委託徴収金19,300円)

※上記以外に学会費を別途徴収する場合があります。

奨学金制度【2018年度実績】

学生生活をバックアップするさまざまな奨学金制度を用意しています。

●学習奨励生(入学前選考)
入学試験の成績により選考を行います。
●学内奨学金(入学後選考)
修学をサポートします。
●学内奨励金(入学後選考)
意欲や努力を奨励します。
●その他奨学金(日本学生支援機構奨学金など)

※奨学金には「給付」と「貸与」があります。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】1839人
【外国籍の学生数】15人
【教員数】80人
【外国籍の教員数】1人

2016年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 101人
1か月以上3か月未満 0人
3か月以上6か月未満0人
6か月以上1年未満2人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】12
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】20人以下
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

海外芸術・教育研修

【留学先】イタリア
【留学期間】1か月未満
【対象人数】35名
【留学開始時期】2018/09/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】不問
【問い合わせ先】
URL:https://www.kobe-shinwa.ac.jp/international/art/index.html#anchor02
部署:神戸親和女子大学国際交流担当

閉じる

住環境

大学から徒歩5分の場所に「新玉結寮(しんたまえりょう)」があります。
54室ある個室は約27㎡のワンルームで、バス・トイレ・クローゼット・ベッド・エアコン・システムキッチンを完備しています。
寮の玄関はオートロック式で管理人が24時間常駐しているので、安心して生活していただけます。

閉じる

クラブ・サークル活動

ソフトボール部、バレーボール部、バスケットボール部、サッカー部、テニス部、ソフトテニス部、剣道部の7つの強化クラブのほか、体育会系クラブ・文化会系クラブ・同好会・愛好会・サークル活動が盛んです。委員会活動も充実しており、それぞれの趣味や特技を生かした活動に取り組むことができます。

体育会系クラブ

ダンス部、ラクロス部、水泳部、バドミントン部、弓道部、ラグビー部、ハンドボール同好会、卓球愛好会

文化系クラブ

軽音楽部、コーラス部、社会福祉部、箏曲部、文芸部、アート部、ユネスコクラブ、放送局、マンドリン・ギター部、写真部、アンサンブル同好会

委員会・サークル

【委員会】
大学祭実行委員会、親学会執行委員会、生協学生委員会、学生広報スタッフ Shinwamily*

【サークル】
茶道サークル、陸上サークル、親和読書サークル

閉じる

大学院・併設の大学

 

●大学院文学研究科【修士課程(男女共学)】
心理臨床学専攻、教育学専攻【昼夜開講】

●通信教育部
児童教育学科(発達教育学部)、福祉臨床学科(発達教育学部)

閉じる

パンフ・願書

在学生や卒業生の声が詰まっています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●神戸市北区鈴蘭台北町7-13-1
神戸電鉄「鈴蘭台」駅下車、東出口から徒歩約10分、またはバス約3分
時間割に合わせて便利なスクールバス(「三宮」から約20分、JR・神戸電鉄「三田」駅から約45分、神戸電鉄「小野」駅から約50分)が毎日運行しています。

閉じる

問い合わせ先

住所

〒651-1111
神戸市北区鈴蘭台北町7-13-1
アドミッションセンター

電話番号

(078)591-5229 
【フリーダイヤル】 0120-864024(ハローシンワニュウシ)

URL

http://oide.kobe-shinwa.ac.jp/

E-Mail

nyushi@kobe-shinwa.ac.jp

その他

【FAX】(078)591-7960

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ