そのだがくえんじょし

園田学園女子大学

私立大学 兵庫県

人間健康学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

総合健康学科(95名)
人間看護学科(80名)
食物栄養学科(80名)

所在地

1~4年:兵庫

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●保健室の先生、保健体育の先生をめざす!「総合健康学科」
●看護師をめざす「人間看護学科」
●管理栄養士をめざす「食物栄養学科」

「保健室の先生」「保健体育の先生」「看護師」「管理栄養士」になりたい!をサポート

【学生数】1107人(2018年1月1日現在)
【専任教員数】72人(2018年1月1日現在)

総合健康学科

講義・学問分野

●養護コース/総合健康特別講義、ウエルネス総論、健康学基礎演習、解剖生理学、運動生理学、微生物学、看護学、養護概説、栄養学 、学校保健、体力の測定と評価、水泳、救急処置法、スポーツ医学、健康相談活動 など
●健康スポーツコース/総合健康特別講義、ウエルネス総論、健康学基礎演習、解剖生理学、運動生理学、栄養学、看護学、学校保健、生涯スポーツ論、体力の測定と評価、器械運動、陸上競技、体操、海洋スポーツ実習、キャンプ実習 など

閉じる

人間看護学科

講義・学問分野

からだと向き合う領域、こころと向き合う領域、社会と向き合う領域、看護基礎学領域、看護実践学領域、統合領域、助産学領域、地域連携支援看護学領域 など

閉じる

食物栄養学科

講義・学問分野

社会・環境と健康、人体の構造と機能疾病の成り立ち、食べ物と健康、基礎栄養学、応用栄養学、栄養教育論、臨床栄養学、公衆栄養学、給食経営管理論 など

閉じる

学部の特色

健康やスポーツへの興味を未来に生かす

保健室の先生、保健体育の先生をめざす!「総合健康学科」

「養護コース」では、関西でも数少ない専門コースとして“現場に強い養護教諭”を育成。学内の模擬保健室で実践的に応急処置法を学んだり、子ども役と先生役にわかれてロールプレイングを行うなど、現場さながらのリアルな学びで実践力を身につけます。
「健康スポーツコース」では、幅広く活躍できる保健体育教諭・スポーツ指導者を養成。保健体育の授業だけでなく、放課後のクラブ活動や課外授業、学級運営などで教育現場に必要とされる幅広い指導力を身につけると同時に、スポーツや健康指導に関わる資格取得に挑戦することで、将来的に幅広い職業がめざせます。

閉じる

やさしさを持った看護師をめざす

看護師をめざす「人間看護学科」

医療現場で戸惑うことなく活躍できるように、数多くの臨地経験を通して実践力を磨きます。
病院実習はもちろんのこと、学内に設置した「まちの保健室」では、実際に地域の人々に対する健康づくりをサポートする実習も実施。さまざまな現場経験の積み重ねを通して看護職についての理解を深め、臨機応変な対応力を鍛えます。
さらにコミュニケーション能力の向上にも注力。いのちと真摯に向き合い、対象となる人の痛みに共感をもって接し、対象となる人の一番身近な存在として寄り添い、 ともに歩むことができる看護師をめざします。

閉じる

多彩に活躍できる管理栄養士をめざす

管理栄養士をめざす「食物栄養学科」

高齢化や生活習慣病が増え続ける今、管理栄養士のニーズはますます高まるばかりです。こうした社会背景に対応するため、多彩な分野で活躍できる管理栄養士を育成しています。
例えば、病院実習で医師・薬剤師・看護師とともにチーム医療を体験したり、学校給食を想定して100食以上の大量調理実習に挑戦するなど、実践的な学びを展開。
また、全国でも数少ないスポーツ栄養を専門的に学べる大学として、全国優勝を勝ちとった本学ソフトボール選手をはじめ、有名高校サッカー部の選手など多数のアスリートに直接栄養指導を行っています。

閉じる

学べること

総合健康学科

専門性に特化した学びで、確実に夢をかなえる

〈養護コース〉
●関西の大学では数少ない、養護教諭養成のための専門コース
本学が数多くの採用実績を誇るのも、専門コースならではの深い学びがあるからです。「心理」「看護」「運動」「栄養」「教育」をバランスよく学び、子どもの発育や発達を支援できる養護教諭をめざします。

●養護教諭養成のための専門コースならではの設備と授業で、徹底的にスキルを磨く
リアルな現場を再現した専門施設で、即戦力として活躍できる高いスキルをみがきます。また、徹底した実践教育で、病院との連携能力や保健室で求められるあらゆるケースに応じた柔軟な対応力を修得していきます。

●採用実績多数。万全の教員採用試験対策で、合格をめざす
養護教諭養成に特化した専門的な学びが特長です。教員採用試験対策講座も実施しており、筆記試験対策はもちろん、実技や面接対策までを行い、一人ひとりの夢の実現をしっかり応援します。


〈健康スポーツコース〉
●徹底した体験学修で、指導力×実践力を養う
「実践力こそ最大の強み」そう考える本学では、実際の学校現場で子どもたちと触れ合うスクールボランティアをはじめ、スキー実習やキャンプ実習、海洋スポーツ実習など幅広い体験学修を用意しています。さまざまな場面で力を発揮できるよう、高い指導力と人間力を備えた保健体育教諭を育成します。

●地域貢献事業により経験値を積み重ねる
本学の附属機関であるスポーツ振興センターと連携し、小・中学生から社会人までを対象に、テニスクリニックやソフトボールクリニックなど、スポーツの指導を通して地域社会へ“スポーツのSONODA”の資産を還元しています。学生にとっては、まさに経験値教育の場となっています。

●手厚いサポートプログラムで教員採用試験合格をめざす
保健体育教諭になるには、スポーツの技能や指導力を身につけるだけでなく、教員採用試験を突破しなければなりません。本学では、1・2年次から教員採用試験に向けた対策講座を開講し、入学直後から本番直前まで筆記試験や実技、面接対策を実施していきます。合格をめざして一人ひとりに、徹底的なサポート体制で夢の実現を支援しています。

閉じる

人間看護学科

実践力と人間力を高め、やさしさを備えた看護師に

●10年を超える歴史と就職率100%(2016年度)の実績
本学は2016年に10周年を迎えました。就職希望者の就職率も100%と高い実績を残しています。

●CA(カレッジアドバイザー)による個別サポートを実施
クラス担任とは別に、学生3~4人に対して1人のCA教員が個別にサポートします。授業や学生生活はもちろん、実習や国家試験、就職活動までを親身にバックアップすることで学生全員が目標をかなえられるよう、責任をもって支援します。

●少人数で深く濃く学ぶ「参加型」の体験学修で、経験値を積む
演習・実習・講義に加え、フォーラムやボランティア活動への参加など、数多くの体験学修を実施しています。これらを全て少人数で行うことで一人ひとりの経験をより濃いものとして、知識や技術を確実に定着化していきます。

閉じる

食物栄養学科

スポーツ栄養にも医療にも強い、新しい時代の管理栄養士に

●「管理栄養士」の国家試験対策を入学直後からスタート
1年次から試験合格に向けた対策講座を実施しています。夏休みや春休みなどの長期休暇には、集中講義や模擬テストを繰り返し行うことで苦手科目を克服し、4年間かけてしっかりと実力アップを図ります。

●“スポーツのSONODA”だからこそ学べる、スポーツ栄養の専門分野
全国でも数少ない公認スポーツ栄養士の教員が教壇に立ち、スポーツ栄養の基礎から応用までを専門的に指導します。スポーツの強豪校の合宿にも同行し、一人ひとりの選手に栄養指導を行う実習も多数あります。

●理科系の科目が苦手でも、基礎から学べる科目を配置
栄養学の基礎となるのは化学や生物の知識です。「高校時代は文系だった」「化学がどうしても苦手」な学生でも安心して学べるよう、少人数で一から丁寧に、わかりやすく指導しています。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ