ひじやま

比治山大学

私立大学 広島県

大学トップ

ここに注目!
  • 4×3の比治山力で社会に出てからも成長し続ける人材に!
  • 入学から卒業まで、1対1や少人数でのサポートを重視
  • 国際交流や異文化理解を深める「HOPE(比治山海外留学プログラム)」

大学の特色

4×3の比治山力で社会に出てからも成長し続ける人材に!

学生が主体的に学ぶ「アクティブ・ラーニング」と、自身の学修成果を見ることができる「学修成果の可視化」を組み合わせた、本学独自の学修方法「4×3の比治山力」を短大と共同で実施。「自立」「想像」「共生」「創造」の4つの資質と12の学修スキルを総合した力を身に付けます。

比治山力4×3 ~4つのキーコンピテンシーと12のスキル~
自立…「学びの主体者」としての自分を実感し、自己肯定感を持って主体的に生きる力
(1)情報収集力
(2)論理的思考力
(3)課題設定力
想像…他者への理解と広い視野を持って生きる力
(1)発想力
(2)企画・計画力
(3)傾聴・受信力
共生…他者と共動し、自分の役割を果たして生きる力
(1)コミュニケーション力
(2)チームワーク力
(3)自己省察力
創造…既成概念にとらわれず、新たな価値を生み出す力
(1)創造・表現力
(2)プレゼンテーション力
(3)イノベーション力

閉じる

入学から卒業まで、1対1や少人数でのサポートを重視

学生が自らの個性を輝かせ、「自己実現」を図れるよう、入学から就職・卒業まで、学生生活のあらゆる面において、1対1や少人数でのサポートに力を入れています。
チューター制度
入学後、学生を10人程度の少人数グループに分け、それぞれにチューターと呼ばれる教員が担任として指導します。勉強面・生活面ともにさまざまな相談に応じ、学生生活を不安なく過ごせるように支援しています。また、就職活動においても、希望する進路に就けるよう強力にバックアップしています。
学習サポートセンター
授業内容や勉強方法について分からないことや疑問に思うことの相談に応じています。また、教科・科目の学習に不安を感じている学生に対して基礎力を育成するクラスを開設。編入学や大学院への進学希望の学生には進路目標に沿った指導や助言を行います。
キャリアセンター
キャリアセンタースタッフやキャリアアドバイザーによる組織的な指導体制のもと、1年次からキャリア形成科目を設置し、きめ細かな個別指導を行っています。どんな些細な不安や疑問にも全力で答えます。
教職指導センター
教員免許状を取得希望の学生に対し、教員採用試験・学力向上・教育実習・学生生活支援活動・就職対策などのサポートを行います。

閉じる

国際交流や異文化理解を深める「HOPE(比治山海外留学プログラム)」

ハワイ、オーストラリア、韓国、タイ、フィリピン、インドネシアなどへの留学が可能。全学科の学生が参加でき、短・中・長期までさまざまな海外留学プログラムを展開し、学生の異文化交流をサポートしています。

比治山海外留学プログラム
◎授業
「Hijiyama Global Studies 海外実習」(インドネシア)では、海外経験の利点と重要性を学び、「異文化間コミュニケーション」(フィリピン、タイ、アメリカ、オーストラリア)では、それぞれの国の文化、価値観や伝統を学び、異文化理解を深めます。
◎一般研修
長期休暇中(春・夏)を利用したプログラムです。韓国やオーストラリアなどで1〜3週間程度、語学、異文化理解の学習や職場体験などの研修を行います。
◎交換留学 ※大学のみ
本学の協定校(オーストラリアン・カトリック大学、ハワイ大学ヒロ校、インジェ大学、吉林華僑外語学院)に交換留学として半年もしくは1年間在籍します。留学先での生活体験を通じ、異文化に対する理解を深めます。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者の受入方針 <現代文化学部>

【教育理念・目標】
本学部は、「悠久不滅の生命の理想に向かって精進する」という教育理念に基づいて、文化の継承・創造・発展という人間にとって最も普遍的な営みを積極的に担うことができる人間の育成を目的としています。この目的を達成するために、国際化、情報化が急速に進行する現代社会の中で、過去から現在にわたる文化の流れを正確に把握し、未来への見通しを的確にたてる能力を持つとともに、地域社会の発展に貢献できる実践力の育成を教育目標に掲げています。

【求める学生像】
上記の教育理念・目標を理解し、人間生活や文化に係わる事柄に興味・関心を持ち、よりよい人間生活や文化を創造する意欲を持って現代社会の人間や文化の探求をめざし、地域社会の発展、さらには国際社会の平和に貢献する志を持った人です。さまざまな学習歴や社会経験を積んだ学習意欲の高い人にも門戸を開いています。

閉じる

入学者の受入方針 <健康栄養学部>

【教育理念・目標】
本学部は、「悠久不滅の生命の理想に向かって精進する」という本学の建学の精神・理念のもとに、少子高齢化の進行や人間生活を取り巻く社会的諸環境の変化の中で、「栄養科学に立脚し、幅広い視野と豊かな人間性を持って、生涯にわたって学ぶ意欲と態度を身に付け、人々の生活を健康・栄養や食生活から支援し、生活の質の向上に指導的役割を果たす専門的能力・技術を育成し、地域社会の発展に貢献できる専門的職業人」を養成します。

【求める学生像】
1. 健康と栄養に関わる様々な分野について、関心を持っている人
2. 人々の健康や地域社会の発展に貢献したいという意思をもっている人
3. 学んで得た知識・技能を活用し、行動に結びつけようと思う人
4. 管理栄養士の仕事に強い関心をもっている人
5. 読解力や数字等の基礎学力を身に付けている人

閉じる

教育環境

9号館

学科の特色に合わせた施設・設備を整備、快適な学習環境が充実

9号館
「調理学実習室」、「食品加工・栄養管理実習室」、「臨床栄養学実習室」など最先端技術の教育環境が整った、管理栄養学科のための教育棟です。
6号館(国信教育館)
子ども発達教育学科の演習と実習で主に使用する「理科実験室」、「図画工作室」、「ML教室(音楽室)」、リズム表現や遊具を使った遊びの実習を行う「リズム室」を設置し、充実した学習環境を整えています。
7号館(総合情報館)
ビデオやライトなど本格的な機材を完備した「スタジオ」を設置。ビデオ撮影の実習などで使用します。また、スタジオに隣接する「教材開発室」は、撮影した映像の編集やホームページ・CG制作の実習に使用します。
10号館(学生会館)
外国人留学生が集う「国際交流ラウンジ」や、脳波計などを備えた「心理学実験実習室」を設置しています

閉じる

広島市中心部に近い抜群の好立地

本学へのアクセスは、公共の交通機関が充実しており、通学にも便利です。駅・バス停から近く、市内中心部へのアクセスもアストラムラインで8分。また、本学とJR広島駅の間を講義の開始・終了時間を考慮してスクールバスが運行しています。

閉じる

教職指導センタ―

教員免許取得から採用試験対策までサポートする教職指導センター

教職指導センターでは、教員採用試験対策として年間を通じて特別講座や模擬試験を実施しています。採用試験に関する受験地の相談や自己PR文の作成方法、面接、集団討論などの個別相談など、さまざまな支援を行っています。また、公立学校および私立学校の教員採用に関する最新情報を収集し、学科との連携のもと、学生に情報を提供しています。

閉じる

学部

【2019年度予定】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度】

現代文化学部[言語文化学科、マスコミュニケーション学科]
1,229,660円(入学料250,000円含む)
現代文化学部[社会臨床心理学科、子ども発達教育学科]
1,269,660円(入学料250,000円含む)
健康栄養学部[管理栄養学科]
1,379,660円(入学料250,000円含む)

本学独自の奨学金制度

比治山大学奨学生[減免]
勉学意欲がありながら、経済的理由で修学が著しく困難な学生に対して授業料を減免します。
金額/150,000円(2年次以降は年額300,000円 ※前・後期それぞれ150,000円減免)
期間/1年間(1年次は半期)

比治山大学後援会奨学金[給付]
修学意欲があるにもかかわらず、家計支持者の死亡、失業または災害等により家計が急変し、修学が極めて困難な学生に対して給付します。
金額/150,000円
期間/半期

比治山学園国信玉三奨学金[給付]
学業・人物ともに優秀であり、かつ健康であって家庭の経済的事由から学費の援助を受けることが望ましいと認められる学生に対して給付します。
金額/月額20,000円
期間/1年間(1年次は半期)

※その他、日本学生支援機構奨学金制度等も利用できます。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】1584人
【外国籍の学生数】5人
【教員数】162人
【外国籍の教員数】12人

2016年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 46人
1か月以上3か月未満 0人
3か月以上6か月未満1人
6か月以上1年未満0人
1年以上0人

留学プログラムについて

異文化間コミュニケーションⅠ(フィリピン)

【留学先】フィリピン
【留学期間】1か月未満
【対象人数】24
【留学開始時期】2019/02/01
【奨学金】無
【単位認定】有
【応募資格】特になし
【問い合わせ先】
URL:http://www.hijiyama-u.ac.jp/department/kaigai/voice.html#fourth
部署:学生支援室
電話番号:0822290122

異文化間コミュニケーションⅢ(アメリカ)

【留学先】アメリカ・カリフォルニア州
【留学期間】1か月未満
【対象人数】6〜12
【留学開始時期】2019/02/01
【奨学金】無
【単位認定】有
【応募資格】特になし
【問い合わせ先】
部署:学生支援室
電話番号:0822290122

海外インターンシップ(インジェ大学)

【留学先】韓国
【留学期間】1か月未満
【対象人数】当該大学交換留学経験者より
【留学開始時期】随時
【奨学金】無
【単位認定】有
【応募資格】特になし
【問い合わせ先】
URL:http://www.hijiyama-u.ac.jp/department/kaigai/voice.html#eleventh
部署:学生支援室
電話番号:0822290122

閉じる

クラブ・サークル活動

比治山大学のクラブ・サークル活動は、短大が同じキャンパスにあるという特徴を活かして、幅広い交流が生まれています。行事の企画・運営などを行う学友会自治委員会、比治山祭を企画・運営し学生生活を盛り上げる比治山祭実行委員会。また、体育会系にはサッカーや野球、ダンスのほか、中国混合大会で優勝した経験をもつ男女バレーボール部もあります。文化系には茶道部、書道部、写真部やコミック・イラスト部があるほか、広島県アンサンブルコンテストで金賞を受賞した実績もあるブラスバンド部など、多数のクラブ・サークルがあります。学生生活の楽しい思い出がたくさん生まれるクラブ・サークル活動に打ち込んでください。

体育会系クラブ

3on3部、硬式野球部、軟式野球部、サッカー部、ソフトテニスサークル、バドミントン部、ダンス部、空手道部、男女バレーボール部、フットサル部、水泳部、TTC(テーブルテニスサークル)、射撃同好会

文化系クラブ

上田宗箇流茶道部、裏千家茶道部、フォークソング部、コミック・イラスト部、創作部、ブラスバンド部、放送研究会、広告・マーケティング部、着付け部、HEC(Hijiyama Entertainment Club)、ボランティアサークルひよこ、書道同好会、写真部、図書館倶楽部、天水太鼓部、料理研究会、芸石比治山神楽団

学友会活動

学友会自治委員会、比治山祭実行委員会

閉じる

大学院・併設の大学

知識基盤社会の実現をめざす、地域に開かれた「知」の拠点

◎現代文化研究科(修士課程)
【現代文化専攻】
・日本語文化研究
・国際言語文化研究
・情報メディア研究
【臨床心理学専攻】
財団法人日本臨床心理士資格認定協会第1種指定大学院

閉じる

専攻科

「学び」を追求できる専攻科を設置

●子ども発達教育専攻<1年制>
学部教育(4年間)で修得した資質能力を基盤として、高度な実践的指導力を身に付け、小学校教諭専修免許状が取得できます。

閉じる

パンフ・願書

比治山大学の大学案内は、『教員』メッセージはもちろん、『在学生』や『卒業生』の写真やコメントをたくさん掲載しているのが特徴です。 大学案内を取り寄せ、比治山大学での学生生活をイメージしてみてください。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

牛田キャンパス

JR「広島」駅からご来学の際は、JR「新白島」駅からアストラムラインに乗り換えが便利です。
○JR「新白島」駅からアストラムラインに乗り換え、「不動院前」駅下車、徒歩約5分
○JR「広島」駅エールエール前20番乗り場からバス約12分「牛田新町四丁目」下車、徒歩約3分
○広島バスセンターからバス約11分「牛田新町四丁目」下車、徒歩約3分

●JR「広島」駅からスクールバス運行(所要時間約12分)

閉じる

問い合わせ先

住所

〒732-8509 広島市東区牛田新町4-1-1 入試広報室

電話番号

【フリーダイヤル】0120-229-145(入試専用)

URL

http://www.hijiyama-u.ac.jp/

E-Mail

nyushid@hijiyama-u.ac.jp

閉じる

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ