にっぽんぶんり

日本文理大学

私立大学 大分県

大学トップ

ここに注目!
  • 国公立大学 併願者は「受験料免除」!学費免除制度も充実
  • 社会ニーズを捉えた工学部/経営経済学部 実学重視で就職に強い
  • 地域の発展を担う「地域創生人」を実践的プロジェクトで育成

大学の特色

社会ニーズを捉えた工学部/経営経済学部 実学重視で就職に強い

日本文理大学工学部は社会の“当たり前”を支え、社会の“今までにない”を生み出すために4つの学科が研究に取り組んでいます。
■航空宇宙工学科 (就職率100%)
■機械電気工学科 (就職率100%)
■情報メディア学科 (就職率98.5%)
■建築学科 (就職率100%)

日本文理大学の経営経済学部では、ヒトや社会を動かす経営や経済について5つの視点から実践的に学び、社会にアプローチしていきます。
■地域マネジメントコース
■ビジネスソリューションコース
■会計ファイナンスコース
■スポーツビジネスコース
■こども・福祉マネジメントコース
(幼稚園教諭免許・保育士資格取得課程/社会福祉士試験受験資格取得課程)

経営経済学部の就職率は98.4%
※就職率は2013年度~2016年度卒業生の「内定者÷就職希望者」で算出しています。

閉じる

国公立大学 併願者は「受験料免除」!学費免除制度も充実

日本文理大学には、国公立の大学・短大を受験する(推薦入試を含む)方が、本学の「一般入試」や「センター試験利用入試」を受験した場合、「入学試験受験料」が免除される特典があります。
さらに、学費免除のある奨励金制度も設定されているから特典ランクによっては国公立大学よりも経費負担が軽くなります。
この制度は国公立大学・短大の一般入試を受験する方が、万が一の時に備えて、経済的負担なく「併願」できる制度として活用できます。特に、特典ランクが高い方にとってよりメリットのある制度です。
また、併願しやすいように「入学手続締切日」を国公立大学の前期試験合格発表後以降に全て設定しているため、入学金などを事前に納める必要もありません。

閉じる

地域の発展を担う「地域創生人」を実践的プロジェクトで育成

日本文理大学は文部科学省「地(知)の拠点整備事業(Center of Community〔COC〕」に採択されています。採択された取り組みを『おおいた、つくりびと』プロジェクトと名付け、“大分”の地域をキャンパスとして、自分の身体と心で感じる主体的な学びのスタイルを大切にし、それによって得た知識や経験をもって地域の課題解決に実践的に取り組んでいます。

閉じる

アドミッションポリシー

次世代を担う発想と行動力に期待します

[入学者選抜の方針]
アドミッション・ポリシーとは、日本文理大学が受験生に求める能力・意欲・適性などについて、建学の精神や教育理念をもとに立てた入学者受入方針です。どのような人材を育て、社会でどのように活躍してもらいたいのか、そんな思いを込めたメッセージでもあります。本学のカリキュラムや授業内容はアドミッション・ポリシーをもとに編成されており、NBUで学ぶすべてがあなたの「人間力」となり、明るい未来へと導きます。

1、建学の精神及び教育理念を理解し、本学の教育課程の中で主体的・意欲的に学ぼうとする人
2、世の中の諸課題や変化に強い関心を持ち、社会・地域の発展に貢献しようとする人
3、社会の一員としての自覚と誇りを持ち、若者らしい発想と行動力でチャレンジできる人

閉じる

教育環境

地域もキャンパスにして、実践的に学ぶ!

大分には第1次産業から第3次産業まで、あらゆる産業がバランスよく揃っています。本学では、1年次から企業見学やインターンシップを取り入れ、直接経営者や技術者と接し、現場を実感します。また、自然豊かな環境を生かした地域活動や自然ボランティアを行っています。座学だけでは学ぶことのできない体験型の実践的な授業を通じて、社会が求める力を養います。

閉じる

学部

【2019年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2019年度入学者対象】

※入学金、委託徴収金、学生教育研究関係保険を含む。
◎工学部:144万3660円
(2年次以降:127万円/年)
◎経営経済学部:123万6660円
(2年次以降:101万3000円/年)

特待生制度・奨学金制度

〈NBU奨励金制度入試〉
入試の成績によって、以下の特待生制度を設けています。
【特典ランク】
Aランク合格:4年間の授業料全額免除
Bランク合格:4年間の授業料半額免除
Cランク合格:4年間の授業料1/4免除
Dランク合格:入学手続時授業料より入学金相当額免除

※国立大学併願者やオープンキャンパス参加者には、「受験料免除」特典が、専願の推薦入試には「入学金免除」の特典もあります。

閉じる

住環境

充実したキャンパスライフを送るには、周辺の環境も大切です。NBUは、大学周辺に大家さんと大学が連携を取っている「大学推薦アパート」があります。また、キャンパスがある「大在(おおざい)」には、楽しく快適、そして安心なスポットがいっぱいです。入学したら、まずお気に入りのスポットを見つけて、大学生活をエンジョイしてください。授業で疲れたら、温泉めぐりでリフレッシュ!ということも大分なら可能です。

閉じる

クラブ・サークル活動

NBUには全国トップレベルの全国トップレベルのクラブ・サークルがあります。
素晴らしい環境の中で充実した4年間を過ごしてみませんか?

体育会系クラブ

チアリーディング部、硬式野球部、サッカー部、バスケットボール部、柔道部、空手道部、陸上競技部、バレーボール部、ゴルフ部、レスリング部、女子ソフトボール部、ラグビー部、バドミントン部、男子ソフトボール部、軟式野球部、ソフトテニス部、弓道部、鳥人間クラブ、合気道部、硬式テニス部、卓球部、フットサル部、航空部、水泳部、テコンド同好会、3 on 3 バスケットボール同好会

文化系クラブ

吹奏楽部、ゲーム創作部、航空宇宙技術研究部、沖縄県人会、サムルノリ部「マダン」、漫画研究部、天文部、美術部、茶道部、軽音楽部、宇宙開発部、音楽制作部、福祉ボランティア同好会

閉じる

大学院・併設の大学

大学院

◎工学研究科/航空電子機械工学専攻、環境情報学専攻
世界では今、国境を越えた技術提携が進み、環境を守る技術の発展によってさらに新しい研究が可能になっています。日本文理大学では、新たな研究開発や発見のために、各専攻分野が融合し、互いの学問領域を超えたボーダレスな研究活動を推進。自由な研究を進められるよう柔軟な体制をとっています。

閉じる

パンフ・願書

学びのすべてを人間力に変える日本文理大学の魅力をチェックしましょう。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●大分県大分市一木1727 
JR日豊本線「大在」駅下車、徒歩20分(「大在」駅からは無料バスを運行(約5分)/土・日・祝および大学休暇中は運休、イベント開催時は運行)

閉じる

問い合わせ先

住所

〒870-0397 
大分県大分市一木1727 
入試担当

電話番号

【フリーダイヤル】0120-097-593(入試専用)
TEL.(097)592-1600(代表) FAX.(097)592-5418

URL

http://juken.nbu.ac.jp

E-Mail

nyuusi@nbu.ac.jp

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ