×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

とやまけんりつ

富山県立大学

公立大学 富山県

大学トップ

ここに注目
  • 2019年4月看護学部新設!
  • 2020年4月電気電子工学科、情報システム工学科スタート!
  • 少人数によるゆきとどいた教育

大学の特色

少人数によるゆきとどいた教育

入学から就職までの一貫サポートにより社会に有為な人材へ

工学部では、少人数教育による一人ひとりの学生にゆきとどいた教育を行い、基礎学力の向上や人間力・実践力・創造力の養成に力を入れています。1年次には「教養ゼミ」、2年次には「トピックゼミ」、3年次には「プレゼンテーション演習、専門ゼミ」、4年次では「研究室での卒業研究」を行います。
看護学部では、看護の基礎教育を重視し、学生の看護力を最大限に伸ばします。少人数によるグループ学修やアクティブ・ラーニングなど、主体性を持って協力して課題に対応する学び方を多く設定。また、1年次からキャリア形成科目(トピックゼミ・初期体験実習)を学び、自分らしい看護師像や働き方について考えます。

閉じる

立山の大自然で体験型教育「エコツアー」を実施

環境教育プログラムを通して環境リテラシーを育む

導入教育から専門教育まで体系化された環境教育プログラム
持続可能な社会の実現に向けて、環境への幅広い視点と倫理観(環境リテラシー)を備えた「環境調和型技術の創造者」を育成するため、導入教育から専門教育に至るまで、全学横断型の体系的な環境教育プログラムを実施しています。

エコポイントと「環境マイスター」などの称号付与
環境教育の達成度の指標として、環境科目の履修状況や環境に関する諸活動の実績に応じて「エコポイント」を付与。環境教育プログラムに基づき、環境リテラシーを修得したと認められる学生には、卒業時に「エコスチューデント」「環境マイスター」の称号を付与します。

閉じる

富山県内外から集まる学内合同企業説明会

一貫したキャリア形成教育により、社会人として必要なスキルを養う

体系化されたキャリア形成科目群
生涯にわたるキャリア形成の支援をするため、教養教育科目や専門教育科目とは別に「キャリア形成科目」を開設。入学から卒業までの一貫したキャリア形成教育を行っています。また、キャリアセンターでは、専門の相談員が実践的かつ体系的なキャリア形成のための教育・指導を行い、学生の自立心・社会性を涵養するとともに、柔軟性があり、耐性に優れ、コミュニケーション力のある学生の育成に取り組んでいます。

閉じる

アドミッションポリシー

富山県立大学のアドミッションポリシー(入学者受入れ方針)

富山県立大学は、科学技術の素養に富み人間性豊かな人材、そして創造力と実践力を兼ね備え、地域および社会に貢献できる人材の育成を教育の基本方針としています。

〈工学部〉
工学部では、21世紀の重要な課題である「自然や人間に優しい技術の創出」に役立つ教育研究を重点として、しっかりとした専門的学力と深い探究心を育てることに力を注いでいます。
さらに、かの「万能の天才」レオナルド・ダ・ヴィンチの旺盛な創造意欲や好奇心に学び、新たな可能性にチャレンジする気概を育てることをめざしています。

〈看護学部〉
看護学部では、幅広い教養と人々への共感的態度を備えた人間性豊かな人材、さらに、創造力、実践力及び探求心を兼ね備え、多職種と協働しながら地域や社会に貢献できる人材の育成をめざしています。

閉じる

 

●機械システム工学科
機械工学分野の基礎知識と学力を身につけ、幅広い視野をもって機械技術者の立場から地球環境問題などの今日的課題に立ち向かう意欲のある人。

●知能ロボット工学科
機械・電子・情報の工学分野の基礎知識と先端技術を身につけ、幅広い視野で次世代ロボットを支える賢いシステムの創造と設計に挑戦する意欲のある人。

●電子・情報工学科
人間に優しい高度情報社会の実現に向けて、コンピュータと情報ネットワークの高度化、豊かな情報メディアの構築と信頼性の高い情報通信システムの開発に情熱を持つ人。

●環境・社会基盤工学科
循環型社会の構築、自然との共生及び地球環境保全に貢献する知識・技術を身につけ、広い視野にたってさまざまな環境問題を解決しようとする意欲のある人。

●生物工学科
環境調和型社会の実現に向けて、グリーンバイオテクノロジーの視点から研究・開発を行い、健康、食料、環境などの課題を解決する意欲を持つ人。

●医薬品工学科
健康長寿社会の実現に向けて、工学の視点から研究・開発・製造を行い、優れた医薬品や医療技術を生み出す意欲を持つ人。

●看護学科
1. 人々の健康や生活に関心を持ち、幅広い基礎学力がある。
2. 困難な課題に直面しても、問題の解決に向けて主体的に取組み、努力しようとする。
3. 多様な考え方を尊重しながらも、自分の考えを表現し、他者との関係性を築いていける。
4. 自然・環境や人間を大切にし、自らの活動を通して地域社会に貢献したいと思う。

閉じる

入学者選抜の基本方針

本学の求める学生像に合致した人材を幅広くかつ的確に見出すために、多様な選抜方法を実施します。

●工学部
【一般入試(前期日程)】
理系の基礎学力を重視し、大学入試センター試験と個別学力検査を課し、これらと調査書の内容を総合して選抜します。
【一般入試(後期日程)】
理系の基礎学力を重視し、大学入試センター試験を課し、これと調査書の内容を総合して選抜します。個別学力検査は課しませんが、大学入試センター試験については前期日程より数学、理科を重視した配点としています。
【推薦入試】
英語、数学の基礎学力テストを課すとともに、面接において論理的な思考力、判断力等を評価し、これらと出願書類の内容を総合して選抜します。
【私費外国人留学生入試】
日本語と理系教科(数学、理科)の日本留学試験を課すとともに、面接において論理的な思考力、判断力、英語の基礎的な力等を評価し、これらと出願書類の内容を総合して選抜します。

●看護学部
【一般入試(前期日程)】
文系・理系を問わず幅広い基礎学力を重視し、大学入試センター試験を課し、これと論理的な思考力や表現力等を評価する小論文、コミュニケーション能力や判断力等を評価する面接及び調査書の内容を総合して選抜します。
【一般入試(後期日程)】
文系・理系を問わず幅広い基礎学力を重視し、大学入試センター試験を課し、これとコミュニケーション能力や判断力等を評価する面接及び調査書の内容を総合して選抜します。
【推薦入試】
英語、数学の基礎学力テストを課すとともに、論理的な思考力や表現力等を評価する小論文、コミュニケーション能力や判断力等を評価する面接及び出願書類の内容を総合して選抜します。

閉じる

教育環境

蔵書数約17万冊を誇る図書室

緑豊かなインテリジェントキャンパスで交流を深める

周辺の景観や起伏に富んだ地形を生かして、「緑豊かなインテリジェントキャンパス」のキャッチフレーズ通り、最先端の教育設備はもちろん、AVシステムを持つ図書館や学生や教員との交流の場、憩いの場、約750台収容可能な駐車場などを整備しています。
また、学科拡充による学生数増加等に対応するため、新たな校舎および学生会館の整備を進めています。富山県のアルミ技術を生かした明るく開放的なデザインで、学生や教員の交流を創出します。2020年4月供用開始予定。

図書室
1階から2階へと伸びるらせん状のゆったりした閲覧室があり、約310席を配置。蔵書は約17万冊で、コンピュータ検索システムを導入。映像や音声ライブラリーも充実しており、AV教材による学習もできます。

閉じる

計算機センター

最先端のシステムで国内外の大学や研究機関と情報交換できる「計算機センター」

高度な教育研究をバックアップする最先端のシステムを構築。学内LANはもちろん、国内外の大学や研究機関とのネットワークシステムにより、各種データベースの使用や情報交換なども活発です。

閉じる

基礎看護実習室

一人ひとりが確実な技術を身に付ける「基礎看護実習室」

富山キャンパス内には実際の病棟を模した実習室があり、最新のシミュレーターもあります。実習に出る前は、看護技術の演習やシミュレーターを使用した十分な模擬練習を行います。

閉じる

学部

【2019年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2019年度入学者対象】

入学金 〔富山県の住民〕188,000円
    〔富山県外の住民〕282,000円
授業料 535,800円
合計 〔富山県の住民〕723,800円
   〔富山県外の住民〕817,800円

学業を経済面から応援!

●授業料減免制度
普通免除:経済的理由により、授業料の納入が困難であり、かつ、学業成績が優秀であると認められる者などに対し、授業料の全額または半額を免除します。
特別免除:入試区分(一般〈前期・後期〉、推薦)ごとに下記の基準に該当する者について、1年間の授業料および入学料を免除します(富山県出身入学者特待制度)。
・1年次生[富山県内高等学校出身者のうち、大学入試センター試験の得点率が60%を上回り、本学入試の総合評価が高い者]
・2年次生以降[1年次において特別免除に該当し、成績が学科内で上位10%以内であり、かつ、一定の収入基準を満たす者]

●日本学生支援機構が貸与する奨学金
自宅通学者を対象に30,000円または45,000円、自宅外通学者を対象に30,000円または51,000円を貸与する第一種奨学金。30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円から選択する第二種奨学金があります。

●地方公共団体およびあしなが育英会などの奨学金
例として富山県が貸与する奨学金制度として「富山県奨学資金」「富山県看護学生修学資金」があります。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2019年)

学生数、教員数

【学生数】1605人
【外国籍の学生数】37人
【教員数】308人
【外国籍の教員数】14人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 32人
1か月以上3か月未満 1人
3か月以上6か月未満0人
6か月以上1年未満0人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】2
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】21〜40人
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

中国・瀋陽化工大学への留学生派遣プログラム

【留学先】中国
【対象人数】10
【留学開始時期】2020年8月
【奨学金】有
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:https://www.pu-toyama.ac.jp/education_research/international_exchange/information/
部署:事務局教務課学生係
電話番号:0766567500

ポートランド州立大学語学研修

【留学先】アメリカ・その他の州
【対象人数】20
【奨学金】無
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:https://www.pu-toyama.ac.jp/education_research/international_exchange/information/
部署:事務局教務課学生係
電話番号:0766567500

閉じる

住環境

射水キャンパスのある射水市は、富山県のちょうど真ん中。海や山、そして県内各地の観光スポットへのアクセスもバッチリです。また、富山キャンパスは交通アクセスに優れた富山市内中心部に位置し、富岩運河環水公園や公園内にある富山県美術館をはじめ、さまざまなショップや飲食店もあり、快適な学生生活を過ごすことができます。

閉じる

クラブ・サークル活動

研究も大事ですが、学生生活を有意義に過ごすなら、サークルや文化活動も同じくらい大切です。体育系、文化系あわせて32サークルが結成され、それぞれに活発な活動が行われています。

体育会系クラブ

バドミントン部、バレーボール部、スキー部、サッカー部、バスケットボール部、硬式テニス部、軟式野球部、アイスホッケー部、自動二輪部、フットサルサークル、スケートボードサークル、卓球部、ダンスサークル

文化系クラブ

学生会、T.C.C.(Technical Computer Club) 、軽音楽部、TRPG・映画研究会、茶道部、発明倶楽部、天文部、ひまわりサークル、アカペラサークル、競技麻雀部、Chat Box、水土里保全研究会、T・I・P、レクリエーションサークル、作曲サークル(Drop Item Records)、ECSサークル、文芸サークル

閉じる

大学院・併設の大学

大学院

●工学研究科
博士前期課程(機械システム工学専攻、知能デザイン工学専攻、情報システム工学専攻、生物工学専攻、環境工学専攻)
博士後期課程(機械システム工学専攻、知能デザイン工学専攻、情報システム工学専攻、生物工学専攻、環境工学専攻)

閉じる

パンフ・願書

所在地・アクセス

射水キャンパス

●富山県射水市黒河5180
あいの風とやま鉄道「小杉」駅からバス「富山県立大学前」下車、または徒歩約20分

富山キャンパス

●富山市西長江2-2-78
あいの風とやま鉄道、JR「富山」駅から富山地方鉄道バス「中央病院行」約20分、または富山地方鉄道電車「稲荷町」駅下車徒歩約15分。タクシーで約10分

閉じる

問い合わせ先

住所

●射水キャンパス
〒939-0398 富山県射水市黒河5180
入学試験実施本部

●富山キャンパス
〒930-0975 富山県富山市西長江2-2-78
入学試験実施本部

電話番号

●射水キャンパス
(0766)56-7500(代)

●富山キャンパス
(076)464-5410(代)

URL

https://www.pu-toyama.ac.jp/

URL(携帯)

https://daigakujc.jp/pu-toyama/

その他

●射水キャンパス
FAX.(0766)56-6182

●富山キャンパス
FAX.(076)422-6070

閉じる

みんなのQ&A

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ