×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

しものせきしりつ

下関市立大学

公立大学 山口県

大学トップ

ここに注目
  • グローバル化した現代の経済を専門的に学べる
  • 2020年度就職率98.3%「就職に強い市大」を実現する手厚いサポート
  • 学内外を問わず国際交流が可能

大学の特色

ゼミ風景

グローバル化した現代の経済を専門的に学べる

本学は、全国の国公立大学では数少ない経済学部の単科大学です。経済学部は、経済学科国際商学科公共マネジメント学科の3学科で構成されています。
世界中が不況に陥ったリーマンショックは、アメリカで住宅価格が下落した影響が金融や貿易を通じて波及し起こったものでした。このようにグローバル化し、相互に複雑に結びついている現代の経済を理解するには、どのテーマを学ぶにしても、そのテーマだけでなく、経済の仕組みを幅広く知っておく必要があります。そこで、専門教育については、4年間を通して専門知識を幅広く体系的に身に付けられるように、専攻基礎科目、専攻基本科目、専攻応用科目を段階的に配置しています。

閉じる

利便性のよいキャリアセンター

2020年度就職率98.3%/大学の学修との相乗効果が図れるよう構成されたキャリア支援システム

4年間の体系的な「キャリア教育」のもと、1年次よりキャリア関連科目を配置しています。さらに、国内外でのインターンシップ体験やPBL(課題解決型学習)等の多様なプログラムを実施し、キャリアを主体的に設計することができる人材を育成します。キャリアセンターでは、キャリアカウンセラーや就職相談員が親身になって、学生一人ひとりのキャリア形成をマンツーマンでサポートします。

閉じる

大学内で異文化交流

学内外を問わず国際交流が可能

本学では、夏休み期間中に希望者を対象に英語圏・中国語圏・韓国への外国研修を実施しています。また、世界各地の大学と交流協定を結んで交換留学などを行っています。
学内でもさまざまな国から留学生が集まっており、一緒に勉強し活動することによって、外国文化に触れることができます。

閉じる

アドミッションポリシー

大学正門前

アドミッションポリシー

下関市立大学経済学部では、
1.社会の多様な問題に関心をもち、
2.主体的に学ぼうとする意欲とチャレンジ精神に富み、
3.論理的な読解力と数量的な分析力を備えた、
多彩な学生を求めています。

閉じる

少人数ゼミ

経済学部各学科が求める学生像

(1)経済学科
現代社会が当面する経済的・社会的諸問題の解決に向けて、積極的に関与していこうとする意欲を持ち、それら諸問題を学問的に学ぶための論理的思考力を備えた学生を求めています。

(2)国際商学科
現代におけるグローバル・ビジネスと企業経営に興味があり、東アジアを中心に国際交流に積極的に挑戦しようとする意欲を持ち、基礎的な語学能力や情報処理能力などを備えた学生を求めています。

(3)公共マネジメント学科
地域社会で積極的に活動する意欲を持ち、地域活性化などのコミュニティが抱える公共的課題に広く関心があり、それらを学問的に学ぶための論理的思考力を備えた学生を求めています。

閉じる

教育環境

キャンパス周辺

通いやすく、住みやすいキャンパスの立地

最寄りのJR幡生駅からキャンパスまでは徒歩約20分。幡生駅は山陽本線と山陰本線が交わる位置にあり、下関駅からはひと駅です。また、キャンパスのすぐ近くにはバス停もあり、下関駅や市内各地へのバスの便が頻繁にあります。
本学学生の多くが、キャンパス周辺にある民間アパートで一人暮らしをしています。緑あふれる丘陵に囲まれた住宅街の一角にあるキャンパスの周辺環境は、静かで快適です。本学生協では、通学時間30分以内のアパートの紹介を行っています。

閉じる

オープンスペースの事務窓口

機能的で利用しやすいキャンパスの施設

本館
キャンパスの中心施設である本館は、誰もが利用しやすいように、各階フロアの役割を明確にし、各部署を機能的に配置しています。
本館 I 棟の1階には、キャリアセンター、国際交流センターなど学生がよく利用する施設を設け、就職や外国研修・留学などの相談が気軽にできるようにしています。
学術センター
附属図書館が入る「学術センター」の1階には「ラーニングコモンズ」を設置しています。グループでの議論や発表練習等に使用できるアクティブラーニングスタジオなど、学生の能動的学習を促すスペースが充実しています。

閉じる

公開講座

地域に開かれたキャンパス

本学は、「地域社会の知的センターとして地域に根ざした教育と研究」を理念の一つに掲げています。教職員のみならず学生たちもその知的センターの一員として大切な役割を担い、学内だけでなく、広く地域に学びの場を広げています。
市民を対象に講演や講義を行う市民大学公開講座や大学の講義を学生と共に聴講できる開放授業、教員が出向いて講義を行う出前講座など多様な教育プログラムを開講しています。

閉じる

学部

2022年度予定

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

入学金を含む初年度納入金【2022年度予定】

(学校推薦型選抜・一般選抜・特別選抜)
入学手続時の納入金
・入学金 282,000円(下関市内居住者141,000円)
・諸納金 102,010円 ※入学時1回限り
<合計> 384,010円(下関市内居住者243,010円)
授業料/年額 535,800円 ※前期・後期で267,900円ずつ納入
初年度納入金/919,810円(下関市内居住者 778,810円)

入学試験成績優秀者入学金優遇制度
各学科の一般選抜「前期日程(A方式・B方式)、公立大学中期日程」の入学試験成績優秀者は、入学金が半額になります。

授業料減免制度
本学は、「大学等における修学の支援に関する法律」による修学支援の対象機関となりました。この制度により、申請のうえ認められると「給付奨学金」と「入学金・授業料減免」を受けることが可能となります。また、徴収猶予・分納など、学生の事情に合わせた対応をします。

特待生制度
学力が優秀な学生は、さらなる学修意欲の向上のため特待生に認定され、授業料の半額減免等が特典として与えられます。

奨学金制度

在学生のうち約50%以上が日本学生支援機構(旧日本育英会)の奨学生です。本学では、この奨学金の説明、受付、相談などの支援を行っています。

閉じる

留学

※新型コロナウイルスの影響で、ご紹介している留学プログラムが中止・変更になる可能性があります。詳細は、各大学の公式ホームページ等でご確認をお願いいたします。「留学人数」、「大学独自の奨学金制度の有無」については、2019年度または2020年度の実績を掲載しております。

過去の留学実績(調査年度:2021年)

学生数、教員数

【学生数】2039人
【外国人の学生数】53人
【教員数】121人
【外国人の教員数】20人

昨年度または一昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 85人
1か月以上3か月未満 17人
3か月以上6か月未満2人
6か月以上1年未満22人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】4
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】101〜120人
【奨学金給付金額総額】500万円以上1,000万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

外国研修

【留学先】アメリカ・カリフォルニア州、中国、韓国、オーストラリア、ドイツ、英語での留学先としてトルコ
【留学先海外大学、語学学校名】東義大学校
【留学先での学習言語】英語、中国語、韓国語
【留学期間】1か月未満
【対象人数】各プログラム25人程度
【奨学金】有
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:https://www.shimonoseki-cu.ac.jp/kkc/ks_scu.html
部署:国際交流課
電話番号:0832548693

派遣留学

【留学先】アメリカ・カリフォルニア州、カナダ、中国、韓国、台湾、オーストラリア、ドイツ、トルコ
【留学先海外大学、語学学校名】アルゴマ大学
【留学先での学習言語】英語、中国語、韓国語
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】30人程度
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】TOEFL iBT(61〜79)、TOEIC(650)、IELTS(5.5〜6.0)、いずれかの試験結果をもって測定する場合もある
【問い合わせ先】
URL:https://www.shimonoseki-cu.ac.jp/kkc/ks_haken_boshu_list.html
部署:国際交流課
電話番号:0832548693

国際インターンシップ

【留学先】中国、韓国、台湾、シンガポール
【留学先での学習言語】英語、中国語、韓国語
【留学期間】1か月未満
【対象人数】21人
【留学開始時期】2022年8月
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】日常会話ができる程度
【問い合わせ先】
URL:http://www.shimonoseki-cu.ac.jp/shusyoku/is_index.html
部署:キャリア支援班
電話番号:083-252-0313

閉じる

住環境

キャンパスの周辺には、多くの本学学生が住んでおり、キャンパスタウンといえる学生街が形成されているので、初めての一人暮らしも安心です。自然に恵まれ、静かで、しかも生活に必要な施設や店舗が充実していて、住みやすい快適な環境を備えています。

閉じる

クラブ・サークル活動

下関市立大学には22の体育系サークルと20の文化系サークルがあります。学科を超えた仲間と共に多彩な活動に取り組んでいます。
※写真は「女子バスケットボール」

体育会系クラブ

男子バスケットボール部/女子バスケットボール部/軟式野球部/ラグビー部/サッカー部/柔道部/空手道部/弓道部/ソフトテニス部/剣道部/準硬式野球部/合氣道部/バドミントン部/男子バレーボール部/女子バレーボール部/硬式庭球部/少林寺拳法部/卓球部/陸上競技部/フットサル部/ハンドボール部/釣り愛好会

文化系クラブ

落語研究会/国際交流会ともだち/美術部/茶道部/吹奏楽部/写真部/軽音楽部/MINKEN/文藝部/放送部/総合メディア芸術研究会/よさこいダンスサークル/弦楽愛好会 げん/Sing Song サークル/日本舞踊さくら会/アカペラサークル A cappe *Love/将棋・囲碁サークル/WSK/書道愛好会 結/サッカー研究会/

その他

大学祭実行委員会

閉じる

大学院・併設の大学

大学院

●経済学研究科 経済・経営専攻

経済学研究科《経済・経営専攻》が育成する人材は次のとおりです。

1) 経済学と経営学の基礎の上に、産業、地域社会、コミュニティなどにかかわる科目や、会計、情報、東アジアなどにかかわる科目の学習と創造的研究を通じて、広く内外のビジネスの場や公共機関等で活躍できる能力と知見を備えた高度専門的職業人。

2) 経済・経営分野における高度な学習と創造的研究を通じて、東アジアと日本を結ぶビジネスの場で活躍できる能力を備えた人材。

3) 経済・経営分野における高度な学習と社会人としての経験を踏まえた創造的研究によって、高度な専門的知見や能力を身に付け、研究成果を地域コミュニティなどの社会的実践の場で活用し、社会に貢献することのできる人材。

閉じる

パンフ・願書

下関市立大学についてさらに詳しく知るために、大学案内を取り寄せよう!本学の魅力が学生たちによって語られており、充実したキャンパスライフの様子が満載です。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

●JR下関駅から
・サンデンバス3番のりばにて(約20分乗車)
 「山の田」バス停下車徒歩4分、「大学町二丁目」バス停下車徒歩2分
・サンデンバス5番のりばにて(約20分乗車)
 「山の田」バス停下車徒歩4分

●JR幡生駅から
・徒歩約20分

●JR新幹線・新下関駅から
・サンデンバス2番のりばにて「川中豊町線」に乗車(約15分)、「大学町二丁目」バス停下車徒歩2分
・タクシー利用の場合約10分

●宇部空港から
・サンデンバス「下関-宇部空港線」に乗車(約1時間)、「唐戸」バス停下車、「サンデン北浦方面」に乗り換え(約15分乗車)、「山の田」バス停下車徒歩4分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒751-8510 山口県下関市大学町二丁目1番1号

電話番号

入試部入試課
TEL&FAX 083-254-8611

URL

https://www.shimonoseki-cu.ac.jp/

E-Mail

nyugaku@shimonoseki-cu.ac.jp

その他

Fecebook. https://www.facebook.com/ShimonosekiCityUniv

閉じる

下関市立大学についてのよくある質問

経済学科ではどのような勉強をするのでしょうか。

詳細はこちら

閉じる

卒業後は、どのような分野で活躍できますか。

詳細はこちら

閉じる

もっと質問を見る

閲覧履歴に基づくオススメの大学

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ