するがだい

駿河台大学

私立大学 埼玉県

大学トップ

ここに注目!
  • 「アウトキャンパス・スタディ」で地域や“まち” を舞台に学ぶ
  • 充実の公務員試験・資格取得サポート制度で就業力をつける
  • 最先端の施設と緑あふれる自然が融合するキャンパス

大学の特色

学生一人ひとりの成長と自立を支援する教育により、地域社会の中核を担う人材として成長できる

本学は、美しい自然環境に恵まれた飯能市にメインキャンパスを持つ、人文・社会科学系の総合大学です。地域住民を教師とした「アウトキャンパス・スタディ」の活用と「キャリアマネジメント」や「ライフプランニング」などのキャリア教育科目の段階的な履修、さらには全学生を対象とする少人数制のゼミナールを体系的に進め、「地域」と「ゼミ」を総合的に活用した「キャリア教育」を推進させ、現実に根ざした社会観・職業観を養っています。
本学の建学の精神は「愛情教育」。一人ひとりの学生をありのままにみつめ、夢と歩みを支援します。また、グローバル化の著しい現代社会における地域社会の中核的役割を担う幅広い人材を育成します。

閉じる

教育環境

自然と最先端の施設が調和するキャンパスで、思う存分自分探しができる

●CM撮影にも使われる広大なキャンパス
本学のキャンパスは、東京ドーム29個分の広さ。敷地の約半分は豊かな緑にあふれ、里山として活用されています。多くのCM撮影やドラマのロケ地に採用されています。

●メディアセンター
マルチメディア・ネットワークの拠点として、図書館、情報科学センター、博物館の機能を統合した最新の設備を備えています。センター所蔵の膨大な映像、音声情報は閲覧自由です。映像スタジオやデジタル映像編集室では、映像やデジタルコンテンツの制作を自在に行えるほか、FMスタジオは実習や自主制作番組の放送に利用されています。

●ゼミナール棟
ゼミナール専用の教室と心理学実験室があります。

●トレーニングセンター
街中のスポーツクラブをしのぐほどの本格的な設備となっています。

●キャリアカレッジ
宅建士、秘書検定、医療事務、簿記、販売士、ITパスポートなど、就職に有利となる資格取得をバックアップします。

●公務員講座
公務員受験のプロが指導にあたり、限られた時間の中で効率よく勉強を進めるための合格プログラムが組まれています。「入門コース」から「直前特訓コース」までレベルに応じた講座を用意しています。

●公務員・資格試験学習室
法学部の教員が、司法試験、公務員、警察官、消防官、資格試験などを対象にした勉強会を開き、学生を強力に支援。また、学生が苦手とする面接試験対策として、徹底的に模擬面接で鍛えています。

閉じる

学部

【2019年度予定】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度実績】

入学金/250,000円
授業料/685,000円
施設費/270,000円
諸会費など/25,000円
※学部により別途実験実習費あり

独自の各種奨学金・奨励金制度で学生をサポート

●給付奨学金制度(返還義務なし)
駿河台大学特別給付奨学金(成績優秀者など)
駿河台大学資格取得奨励金(所定の試験の合格者)
駿河台大学キャリアカレッジ奨励金(本学キャリアカレッジ受講者で指定講座を受け試験に合格した者)
駿河台大学留学奨学金(海外提携大学への交換・派遣留学生) ほか
●貸与奨学金制度(返還義務あり)
日本学生支援機構貸与奨学金

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】3308人
【外国籍の学生数】156人
【教員数】240人
【外国籍の教員数】22人

2016年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 11人
1か月以上3か月未満 9人
6か月以上1年未満5人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】21
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】21〜40人
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

交換留学プログラム
(ミュンヘン大学、延世大学、聊城大学)

【留学先】ドイツ又は韓国又は中国のいずれか
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】10
【留学開始時期】2018/04/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】英語圏ではないため、英語力の測定はなし
【問い合わせ先】
URL:http://www.surugadai.ac.jp/lec/international/long.html
部署:駿河台大学グローバル教育課
電話番号:0429721218

派遣留学プログラム
(イギリス、アメリカ、オーストラリア、フランス、スペイン)

【留学先】イギリス、アメリカ、オーストラリア、フランス、スペインのうちいずれか
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】10
【留学開始時期】2018/09/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】留学先によって異なる
【問い合わせ先】
URL:http://www.surugadai.ac.jp/lec/international/long.html
部署:駿河台大学グローバル教育課
電話番号:0429721218

海外語学演習
(イギリス、アメリカ、オーストラリア、オーストリア、フランス、スペイン、中国、台湾、韓国)

【留学先】イギリス、アメリカ、オーストラリア、オーストリア、フランス、スペイン、中国、台湾、韓国のいずれか
【留学期間】1か月未満
【対象人数】制限なし
【留学開始時期】2018/08/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:http://www.surugadai.ac.jp/lec/international/short.html
部署:駿河台大学グローバル教育課
電話番号:0429721218

閉じる

住環境

学生寮フロンティアタワーズは、洗練された白亜の10階建てツインタワーです。
居住スペースは、A館(女子)144室・B館(男子)162室合わせて306室。24時間有人管理の万全なセキュリティーシステムを導入したワンルームタイプです。
全室冷暖房完備で、ユニットバス、ベッド、小型冷蔵庫、多目的デスク、内線電話など、生活に必要な設備を十分に配して、安全で快適な学習空間を提供しています。

閉じる

クラブ・サークル活動

同じ目的を持った仲間との触れ合いは、学生生活をより一層有意義なものにしてくれます。本学には文化系・スポーツ系のいろいろな団体があります。トレーニングセンターやメディアセンターなどの充実した施設のなかで、キャンパスライフを楽しめます。

体育会系クラブ

陸上競技部、駅伝部、ラグビー部、女子ホッケー部、男子ホッケー部、硬式野球部、サッカー部、ハンドボール部、剣道部、カヌー部(ポロ、スラローム)、アメリカンフットボール部、男子バスケットボール部、ユニバーサルホッケー部、弓道部、硬式テニス部、ソフトテニス部、スキー部、ゴルフ部、極真空手部

■体育部会
ウイングス(バドミントン)、駿河台BABOON(軟式野球)

文化系クラブ

吹奏楽部

■文化部会
びーけん!(バンド・ライブ活動)、文芸部(漫画・小説の作成)、モダンJAZZ研究会(音楽活動)、駿河台大学ロック研究会(ライヴ活動)、ドイツ文化研究会(ドイツ語暗唱大会開催)、法律相談部(飯能市で行われる法律相談のアシスタント・勉強会)、a.c.p(アカペラ)、SRC(ラジオ番組の制作)、邦楽三味線倶楽部(三味線)、沖縄県人会(エイサー)、スターチス(ボランティア)、映画塾(自主映画制作)

ジャンル別サークル一覧(団体名/活動内容)

■スポーツ系サークル
AIR(バレーボール)、AOWS(ソフトテニス)、CLUB PRESS(硬式テニス)、E.L.O(バスケットボール)、FC.GOLAZO(サッカー、フットサル)、Frolic(バレー、バトミントン、バスケ)、HOT STEP CREW(ダンス)、REVE(バスケットボール)、Singular(バレーボール)、Twenty-One(軟式野球)、剣心会(剣道) など

■文化系サークル
Coarsen Roof(勉強会・学祭展示)、DICE(イラスト)、e-キャップ(エコキャップ運動)、Tea茶er(紅茶の研究)、TRPG同好会(友達作り)、アトリエ(創作活動)、エレクトリック(カードゲーム)、劇団クレセントパーク(演劇)、茶道クラブ(茶道)、駿河台大学映像音響制作部(映像・音響関係) など

閉じる

大学院・併設の大学

より高度な専門的学識・資格の取得をめざす駿河台大学大学院

●総合政策研究科/修士課程
●心理学研究科/修士課程

閉じる

パンフ・願書

本学をよく知るために、「大学案内」の資料を取り寄せよう。大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフなど知りたい情報がのっています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●埼玉県飯能市阿須698
西武池袋線「飯能」駅南口から無料スクールバス7分
西武池袋線「元加治」駅から無料スクールバス5分
JR八高線「金子」駅から無料スクールバス8分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒357-8555
埼玉県飯能市阿須698
入試広報部

電話番号

(042)972-1124

URL

http://www.surugadai.ac.jp/

E-Mail

nyushi@surugadai.ac.jp

その他

【FAX】(042)972-1160

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ