×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

じゅうもんじがくえんじょし

十文字学園女子大学

私立大学 埼玉県

大学トップ

2020/10/21NEW

ここに注目
  • 「資格取得」をめざし、夢を実現するための力を付ける
  • 他学科の専門科目も学べるため、多彩な進路選択ができる
  • キャリアガイダンスと個別指導で社会に貢献できる女性をめざす

大学の特色

社会に役立ちながら、自分の夢をかなえる

本学には、学園創立以来「自分自身の生きがいをもち、自分の力で世の中の役に立てる女性を育てたい」という創立者の願いが受け継がれています。大切なのは、自分に合った生き方をみつけ、社会の役に立ちながら、自分の夢をかなえていくこと。そのための知識や能力を養う場として学生のめざす未来を支えます。
また、社会の変化に柔軟に対応できる女性を育てるために、学生一人ひとりの個性に合ったきめ細かい教育姿勢で学びを充実させることに力を入れています。

閉じる

自らの可能性(=伸びしろ)に気づき、知的好奇心あふれる人間としての成長をめざす

本学は自らの伸びしろ(=可能性)に気づき、知的好奇心あふれる人材の育成を通した21世紀を生きる女性を送り出すことを目的としています。
そこで、学科の垣根を越え、未来を選べる柔軟性のあるカリキュラムを整備しました。このことによって、学生は自分自身の興味・関心に応じて学際的に学ぶことができます。例えば、全学共通の「女性を生きる」では、女性が現代社会で力強く生きていくために必要な基礎的な知識・教養を幅広く学びます。また、各学科の一部の専門科目を他学科に開放することで、自分の可能性を広げ、学びの意欲につながります。
こうした学びの積み重ねにより、多様な変化の中でも、生涯にわたり自らの可能性を追求し、魅力ある女性になることができるのです。

閉じる

充実したプログラムの教育センターで苦手科目や不安要素をサポートしてもらえる

正規の講義やゼミのほかに、学生の夢をサポートするさまざまな教育センターがあります。
教職に就くための相談や支援を行う教職課程センター、特別支援教育に関する支援を行う特別支援教育センター、高校時代の苦手科目や未履修科目などの不安要素を、担当の学習指導員が親身にフォローするリメディアル教育センター、「インターンシップ」「キャリアサポート講座」など多様なキャリア科目で社会人基礎力養成と就業力育成に取り組むキャリア支援センター、さまざまな留学ニーズに応える国際交流センター、学生のボランティア活動を支援するためのボランティアセンターがあります。
学生の夢が成長していくように、教職員が一体となってきめ細かい指導をしています。

閉じる

教育環境

秋から冬にかけて、色鮮やかに彩られる

武蔵野の自然が息づくキャンパスで学ぶ

武蔵野の豊かな自然に囲まれたキャンパスは、JR武蔵野線「新座」駅から徒歩8分、「大宮」駅・「池袋」駅へは電車で約30分、「新宿」駅へ40分とアクセスも便利な立地にあります。天然芝のグラウンドや自然のままの雑木林があり、木々や草花から四季の移り変わりを感じられる穏やかな雰囲気の中に充実した学びの環境が整っています。

閉じる

学部

【2020年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2020年度入学者対象】

133万〜143万(諸経費は含まない、学科により異なる)

充実の奨学金制度

●学内奨学金
十文字奨学金
学業と人物が優れ、かつ、経済的な理由で修学が困難な学生に、奨学金の給付を行っております。
基金は、本学の同窓会である若桐会からの拠出金、保護者会である武蔵野会からの拠出金、教職員等の寄付金等からの拠出金です。
※給付額、募集人数および申請時期については、入学後に学内掲示と本学ホームページでお知らせします。

●学外奨学金
日本学生支援機構奨学金などを利用することができます。

<特待生制度>
在学時学業特待生/免除額10万円(後期授業料より免除)
2年次から4年次までに在籍する学生を対象に、前年度の成績をもとに授業料を免除する。選考基準は、既定の単位数およびGPAを上回るもののうち、前年度のGPA順位が同学科・同学年に所属する学生のうち、上位3%以内のもの。
※ただし、入学時学業特待生が各学年の審査において基準を満たす場合には、20万円を免除する。(後期授業料より免除)
※詳細については、入学後に学生支援課にお問い合わせください。

閉じる

留学

※新型コロナウイルスの影響で、ご紹介している留学プログラムが中止になる可能性があります。詳細は、各大学の公式ホームページ等でご確認をお願いいたします。

過去の留学実績(調査年度:2020年)

学生数、教員数

【学生数】3555人
【外国籍の学生数】82人
【教員数】335人
【外国籍の教員数】11人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 19人
6か月以上1年未満1人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】1
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】20人以下
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

ノーザンライツカレッジ奨学金留学

【留学先】カナダ
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】1名〜2名
【留学開始時期】2021年4月
【奨学金】有
【単位認定】無
【応募資格】学内選考試験上位者
【問い合わせ先】
URL:http://www.jumonji-u.ac.jp/international/voice/trainingprogram_548fba3c2bfe5/index.html
部署:国際交流支援課
電話番号:0484770603

短期海外語学研修

【留学先】アメリカ・ハワイ州、アメリカ・その他の州、カナダ、中国、イギリス
【留学期間】1か月未満
【対象人数】15〜20名程度
【留学開始時期】2021年8月
【奨学金】有
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:http://www.jumonji-u.ac.jp/international/voice/trainingprogram_548fba3c2bfe5/index.html
部署:国際交流支援課
電話番号:0484770603

ショートビジット・スタディーツアー

【留学先】タイ
【留学期間】1か月未満
【対象人数】10名程度
【留学開始時期】2021年8月
【奨学金】無
【単位認定】無
【問い合わせ先】
URL:http://www.jumonji-u.ac.jp/international/voice/trainingprogram_548fba3c2bfe5/index.html
部署:国際交流支援課
電話番号:0484770603

閉じる

クラブ・サークル活動

多くの学生がクラブ&同好会活動の中で、仲間と共に切磋琢磨し合い、大きく成長しています。

体育会系クラブ

オリエンテーリング部、剣道部、硬式テニス部、ゴルフ部、サッカー部、少林寺拳法部、スノーボード部、ソフトテニス部、ダンス部、バスケットボール部、バトミントン部、バレーボール部、フットサル部

文化系クラブ

軽音楽部、ゲームコミュニケーション部、コーラス部、ごらく部、茶道部、J和太鼓部、写真部、十文字ラジオ研究部、手話部、書道部、吹奏楽部、声優部、箏曲部、ゾウキリンくらぶ、ニコニコ農園部、美術部、フラワーアレンジメント部、文芸部、漫画研究部、musical club、Youth volunteer部、ライターデザイン部、映画同好会、スポーツマネジメント・ビジネス研究同好会、天文同好会、東洋哲学同好会、表現活動同好会

閉じる

大学院・併設の大学

社会の要請に応え得る有為な専門性を身に付ける(人間生活学研究科/食物栄養学専攻)

「食」に対して大きな関心や期待が寄せられている現在、「食と栄養と健康」において科学的根拠に基づく実践活動を推進できる真のプロフェッショナルが求められています。
本学では学部教育における管理栄養士の養成に高い実績をあげてきましたが、大学院ではこれらの知識や技術をさらに広く深いものへと昇華させ、栄養の実践活動はもとより、その指導・管理・運営を担い、国際的にも活躍できる人材の育成をめざします。
教育研究の主な対象は「食科学」「栄養科学」「健康科学」の3分野。「食と栄養と健康」に関する学識や技術を磨き、よりレベルの高い専門的職業人や研究者を志す人材を育てます。2013年度から男子学生にも門戸が開かれています。

閉じる

パンフ・願書

本学をよく知るために、「大学案内」の資料を取り寄せよう。大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフなど知りたい情報がのっています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●埼玉県新座市菅沢2-1-28
JR武蔵野線「新座」駅下車、徒歩8分(「池袋」「大宮」駅から約30分、「西国分寺」駅から約15分)
東急東横線/東京メトロ副都心線・有楽町線直通東武東上線「朝霞台」駅下車、JR武蔵野線「北朝霞」駅から「新座」駅下車、徒歩8分
西武池袋線「秋津」駅下車、JR武蔵野線「新秋津」駅から「新座」駅下車、徒歩8分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒352-8510 
埼玉県新座市菅沢2-1-28 
学生募集部

電話番号

(048)477-0924(直)
【フリーダイヤル】0120-8164-10(受験相談・資料請求)

URL

http://www.jumonji-u.ac.jp/jumonji-style/

URL(携帯)

http://www.jumonji-u.ac.jp/jumonji-style/sp

E-Mail

boshuu@jumonji-u.ac.jp

その他

【FAX】(048)477-0389

閉じる

みんなのQ&A

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ