せいとく

聖徳大学(女子)

私立大学 千葉県

看護学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

看護学科(80名)

所在地

1~4年:千葉

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●実践力と気品をそなえた「凛」とした看護師をめざす
●看護師資格取得にむけた超実践的カリキュラム
●完全ワイヤレスの高機能患者シミュレータで看護の現場を再現

総合大学の看護学部としての多面的な学びを通じ、チーム医療におけるジョイントワークに優れた看護師を養成します。

【学生数】315名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】33名(准教授・講師を含む)
【大学院】※共学 看護学研究科/看護学専攻(修士課程) ※2018年4月開設

看護学科

講義・学問分野

薬理学、解剖生理学、看護学概論、看護アセスメント学、医療情報学、家族看護論、生活支援援助論、臨床心理学、災害看護論

閉じる

学部の特色

看護の「心」と「技」を身に付ける

実践力と気品をそなえた「凛」とした看護師をめざす

本学には、人間教育の一環として、さまざまな体験を通じて人の心や文化を学ぶ「聖徳教育」があります。現場で活躍するための技術・知識だけでなく、優しさ、協調性、ゆとり、そして女性ならではの美しい所作など”心をカタチにする”術をみがいていきます。

閉じる

最先端の医療機器を配備した学びの環境

看護師資格取得にむけた超実践的カリキュラム

豊かな人間性、教養、科学的思考力を踏まえ、専門基礎科目の学修に基づいて高度な医療と地域の看護に従事できる実践力、ならびに看護実践における課題の改善・解決に向けた自立的な基礎的研究能力を育成します。臨地実習は、病院、施設、企業、行政などの場所で行われ、学内の講義や演習で学んだ知識を臨地実習の場としての病院などで確実なものとしていきます。

閉じる

国内有数の「次世代患者シミュレータ」を導入

完全ワイヤレスの高機能患者シミュレータで看護の現場を再現

関東の看護学部で5体目(全国で9体目)となる多機能の「完全ワイヤレスの高機能患者シミュレータ」は、涙を流す、痛がるといったリアルな反応を再現し、気道合併症、呼吸音、呼吸合併症、心機能、循環機能、心肺蘇生、瞳孔、出血、分泌物などの観察とアセスメントを学習。また、別室でモニターを見ながら、デブリーフィング(振り返り)を行い、知識と経験を共有することができます。
地域医療との結びつきを大切にしており、地元の総合病院、大学病院や多数の医療施設で実習が可能です。病院実習は1年次から行います。機能の異なる実習病院・施設において、人の発達段階に応じた急性期・慢性期・終末期医療および看護が学べるようにしています。
主な実習先/医療法人社団 誠馨会 新東京病院、千葉県済生会 習志野病院、国立研究開発法人国立がん研究センター東病院など

閉じる

学べること

最先端の医療機器を配備した学びの環境

看護学科

講義・実習・演習の一貫した教育システムで、実践力を養う

医療現場における患者中心の医療を提供するため、医師、管理栄養士、薬剤師などのチーム医療において力を発揮できる、コミュニケーション能力の高い看護師が求められています。 本学科では基礎的な看護技術のうえに、問題発見・解決能力を積み上げ、さらにチームワークのためのメンバーシップ・リーダーシップの役割が理解できることを教育目標に、一貫した教育システムを構築しています。

【授業・講義】
聖徳だからできる「人を大切にし、心の通った」看護師を養成

生活の中でもっとも大切な「教育と医療」。本学は、豊かな人間性づくりを基本に、小学校・幼稚園教諭、保育士、栄養士養成および、福祉職養成で蓄積したノウハウを生かし、聖徳らしい「人を大切にし、心の通った」看護師を養成します。

閉じる

アドミッションポリシー

看護学科

看護学部看護学科は、本学の人間教育の実績を活かして、保健医療分野に貢献できる看護専門職者を育成するために次のような能力を育成する教育目標を掲げています。
1.豊かな人間性と看護職者に必要な品性
2.看護実践に必要な専門的知識・技術
3.判断力、課題解決力、対話による合意形成力
4.他職種と連携を図る能力
5.健康課題を探求し、実践できる能力
看護学部看護学科では、上記の能力を獲得できる資質をもった人を求めています。具体的には次のような入学者を求めています。
1.看護への意欲をもつ人
 (1)看護に関心があり、保健・医療・福祉分野に貢献したい人
 (2)地域の健康問題に関心のある人
2.人間性豊かなコミュニケーションを大切にする人
 (1)生命の大切さ、人間の尊厳を理解できる人
 (2)他者への思いやりがあり、人間の弱さを共感的に理解できる人
 (3)他者の言葉に耳を傾け、気配りが行き届く優しい関係を築ける人
 (4)外国人と会話できる英語力の基礎を有する人
3.数理的課題を解決する基礎力をもつ人
 (1)的確な文章読解力と判断力をもった人
 (2)数理的な課題を解決する基礎力をもった人
入学試験においては、本学部での学修に必要な看護への意欲、人間性豊かなコミュニケーション力、課題解決の基礎力について、書類審査(調査書、推薦書など)、学力試験、面接などを組み合わせて多面的かつ総合的に評価します。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】千葉県松戸市岩瀬550
入学センター
【フリーダイヤル】0120-66-5531(受験相談)
 【URL】https://ouen.seitoku.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ