×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

わせだ

早稲田大学

私立大学 東京都/埼玉県

入試

受験アドバイス

2022年度入試の主な変更点
社会科学部
「全国自己推薦入試」について、選抜方式および募集人員を変更
【選考方式】
1)日本全国を7つの地域ブロックに分け、ブロック単位で合格者を出す方式とします。
2)地域ブロックの構成は以下の通りとします。

(1)北海道・東北ブロック(北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島)
(2)北関東・甲信越ブロック(茨城・栃木・群馬・新潟・山梨・長野)
(3)南関東ブロック(埼玉・千葉・東京・神奈川)
(4)東海・北陸ブロック(岐阜・静岡・愛知・三重・富山・石川・福井)
(5)関西ブロック(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)
(6)中国・四国ブロック(鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知)
(7)九州・沖縄ブロック(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄)
※地域ブロックは、原則として出身高校所在地による区別となります。

【募集人員】
35名とし、各ブロックから5名程度の合格者を出すこととします。

※出願資格については変更を予定していません。
※日程や提出資料等の詳細は、当該年度の入試要項を確認してください。

国際教養学部
「AO入学試験(4月入学・国内選考)」について、利用可能な英語4技能テストを変更
・英検/従来型、CBT、S-CBT、S-Interview
・TOEFL iBT/Special Home Editionでの出願は認めない
・IELTS/IELTS Indicatorでの出願を認めない

文化構想学部・文学部
文化構想学部・文学部の「一般選抜」および文化構想学部の「Global Studies in Japanese Cultures Program(JCulP:国際日本文化論プログラム)」について、募集人員を変更
・一般選抜
文化構想学部:430名→370名
文学部:390名→340名
※一般選抜(英語4技能テスト利用方式)および一般選抜(共通テスト利用方式)については募集人員の変更なし
・Global Studies in Japanese Cultures Program(JCulP:国際日本文化論プログラム)
日本学生:若干名(最大15名)→15名
海外学生:若干名(最大15名)→15名
※文化構想学部のみ

人間科学部
「公募制学校推薦入試(FACT選抜)」について、出願資格A(国内者向け)を変更
「一般選抜(共通テスト+数学選抜方式)」について、配点を変更
・1次試験(大学入学共通テスト5教科6科目)140点
外国語:40点
国語:20点
地歴・公民:20点
数学:数学I・数学A:20点
   数学II・数学B:20点
理科:20点
・2次試験(人間科学部による独自試験)
数学:360点

詳細については、本学ウェブサイト(https://www.waseda.jp/inst/admission/undergraduate/change/)でご確認ください。

閉じる

入試種別から入試科目・日程を調べる

学部学科から入試科目・日程を調べる

過去問

入試情報

以下のページをご覧ください。

https://www.waseda.jp/inst/admission/undergraduate/past-test/

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ