×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

かなざわせいりょう

金沢星稜大学

私立大学 石川県

経済学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経済学科(270名)
経営学科(170名)

所在地

1~4年:石川

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●1年次から開講されるゼミナールで基礎研究力を養う
●国家から家計まで「経済」の動き全体を捉え、豊かな社会の実現について考える
●地域社会を舞台にしたアクティブラーニングで“生きた”学びを得る

経済学・経営学の各分野で確かな基礎力とビジネスの現場で役立つ知識と技能を兼ね備えた、地域社会で活躍できるビジネスパーソンを育成します。

【学生数】1827人(2020年5月1日現在)
【専任教員数】36人(2020年5月1日現在)
【大学院】経営戦略研究科

経済学科

講義・学問分野

ミクロ経済学、マクロ経済学、経済数学、経済統計学、現代資本主義論、労働経済学、公共経済学、社会保障論、都市政策論、環境経済学、地方創生論、日本経済史、EU経済論、国際経済学、ビジネスイングリッシュ ほか

閉じる

経営学科

講義・学問分野

ビジネス概論、観光概論、マーケティング入門、生産管理論、ベンチャービジネス論、経営戦略論、上級簿記、原価計算論、国際会計論、ホスピタリティ・マネジメント、レジャー概論、観光まちづくり論、国際法、商法 ほか

閉じる

学部の特色

少人数制のゼミナールは学生一人ひとりに目の届く教育環境

1年次から開講されるゼミナールで基礎研究力を養う

社会人として必要な基礎学力の定着を目標に、1年次に教養ゼミナール、2年次に基礎専門ゼミナールを開講。1年次では、言語能力および論理的思考力の向上とコミュニケーション能力の育成を目標に学習します。2年次では、問題解決能力と情報活用能力の育成を目標に、担当教員から与えられる課題について、問題の提案・評価・対策、予測を経てプレゼンテーションまでのプロセスを繰り返し体験。地域社会の現実的・具体的な問題を教材として取り上げ、専門ゼミナールへの準備も図ります。

閉じる

さまざまなテーマでの発表が行われる卒業研究発表会

国家から家計まで「経済」の動き全体を捉え、豊かな社会の実現について考える

3・4年次の2年間を通して受講する専門ゼミナールでは、個人やグループごとに研究課題・テーマを設定して大学内外のゼミナール大会や研究会で発表。新たな見解やより深い理解を得ながら時間をかけて研究を進め、4年間の集大成として卒業研究報告書を仕上げます。このプロセスを通じて、実社会で求められる判断力や思考能力、ディスカッション能力、人と深く関わり高め合う、社会人としての総合力を向上させていきます。

閉じる

多様な科目を学び社会人基礎力を身につける

地域社会を舞台にしたアクティブラーニングで“生きた”学びを得る

ゼミナールだけでなく、そのほかの授業でも地域社会をフィールドに多岐にわたる活動を行っています。例えば道の駅で実地調査を行ってその地域の抱える課題や解決策を探ったり、地元商店街と連携してイベントの企画・運営を担ったり、地元企業と協力して新商品を開発したりするなど、実際に足を運び自分の目で確かめることで得られる気づきを大切にしています。地元の企業や団体と直接交流することによって課題発見力や解決力、そしてそれらを応用して地域活性化を図る力を磨きます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

国が抱える諸問題をテーマにグループで討論・発表を行う

経済学科

理論と実務能力を兼ね備えた、社会が求めるビジネスパーソンへ

本学科の多くの卒業生が、地元に勤めるビジネスパーソンとして地域を支えています。そのため、地域を経済学的・政策的な側面から学べる科目(地域学概論、地域経済学、都市経済学など)を数多く開講し、現代の地域経済社会の諸問題を理解し分析する力を修得します。
また、データや資料から経済で起こる出来事を説明できるよう、ビジネス現場でも役立つ統計資料の読み方や分析方法を学ぶ科目(経済統計、計量経済学など)も開講しており、社会に出てからすぐに生かせる知識と理論を学びます。

【授業・講義】
制度や政策と経済成長の関係とは?グループで日本経済を探る

金融と財政を核に毎年テーマを決定し、国の金融制度や政府の財政政策が経済成長にどのような影響を与えてきたのか、その関係について考察する「ゼミナール」。例えば、電子マネー決済と日本のキャッシュレス化についてやふるさと納税の現状と今後のあるべき姿、あるいは国家財政の赤字問題や公共事業の是非について学びます。学生は幾つかのグループに分かれ、与えられたテーマについて情報を検索、調査、発表を行い、最終的には一人ひとりの卒業研究報告書へとつなげていきます。

閉じる

講義で得た知識を社会で実践

経営学科

ビジネス・経営に直結する優れたマネジメント能力を磨く

本学科では組織を管理運営する経営・マネジメントのしくみを理解し、社会の構造・機能に関する基礎的な知識など企業が求める実務能力を身につけます。
「マネジメント」「会計」「観光」を中心とする多彩な専門科目群の中から幅広い知識を学ぶとともにグローバルな視点も養います。
また、将来のビジネスシーンで生きる資格を取得するための実務的なカリキュラムも編成しています。

【授業・講義】
観光産業が盛んな金沢で地域活性化のプロセスを学ぶ

ゼミナールはさまざまなテーマで研究を行っています。例えば、地元商店街と協力し、ハロウィーンなどの時期に合わせてイベントを開催する実地研修を行うことも。イベントに合わせ、当日販売するスイーツを地元の企業とコラボレーションし、企画・立案・パッケージデザイン・販促活動を一貫して学生が主導して取り組みます。また、県内有数の温泉郷に赴き観光客や地元住民に聞き取り調査を行い、さらなる地域活性化について学生自らがブランディング政策などを考えるゼミナールもあり、多種多様な形で地元の活性化に貢献しています。

閉じる

アドミッションポリシー

経済学科

経済学科は、以下のような学生を求めます。

・高等学校までに修得した基礎知識を踏まえた上で、経済の諸問題に関心があり、実用的な専門知識(課題分析方法や課題解決方法)を学ぶことにより社会の中でそれを用い、課題解決のため具体的に行動する力を養いたい人
・社会の中で働くための専門知識を修得し、ビジネスや行政、地域経済において活躍するための実践的な能力を有し、社会から即戦力として期待され、評価される人材たらんとする気概を持った人

閉じる

経営学科

経営学科では、ビジネスの現場で役立つ知識と技能を身につけ、社会に誠実に対処できる人間性を兼ね備えた人材の育成をめざしており、そのため次のような人材を幅広く求めます。

・高校卒業程度の学力があり、社会や人のことを思いやる気持ちがある人
・新しいことにチャレンジしていく精神があり、問題解決のための知識・方法を身につける意欲と真剣に学ぶ姿勢を備えている人
・企業経営など、組織での仕事をうまく成し遂げることに興味がある人
・ビジネスパーソン、企業経営者、税理士、公務員などあらゆる組織で活躍し社会に貢献することをめざす人

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

問い合わせ先

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ