×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

かなざわせいりょう

金沢星稜大学

私立大学 石川県

大学トップ

2021/01/13NEW

ここに注目
  • 少人数制ゼミナールで地域社会の課題に向き合う
  • 多様な海外留学・研修制度で積極的に国際交流を図れる
  • 徹底したサポートにより「公務員」「教員」「税理士」をめざす

大学の特色

石川県代表として地元特産品を全国にPR

地域社会と連携した実習形式のフィールドワークを通して課題とその解決方法を探る

全学部・学科のカリキュラムに共通している点として、地域に根差したフィールドワークに重点を置いて地域の課題や問題点を見つけ、その解決に向けた手段を探求することが挙げられます。特に観光都市・金沢を舞台に実地調査や研究を進めることによって、国内に限らず国際社会における課題解決へと発展させることもカリキュラムの目的の一つです。
例えば、JR金沢駅における外国人観光客への英語によるバス乗車案内活動、能登の特産品のPR活動、地元企業と連携した新商品の開発・販促活動、スポーツチームの試合のプロデュース、地元保育園での絵本の読み聞かせなど、学生が主体となって地域社会と協力し、多様なテーマを取り上げて課題解決能力を培う実務的な教育を行っています。

閉じる

現地で出会った多国籍の友人と旅行に行くことも

充実した海外留学制度で語学力と国際感覚を磨く

本学では、目的や目標に合わせて選べる海外留学プログラムを複数用意しています。
・長期留学:海外の大学で現地の学生と一緒に専門分野について学びたい人向け
・語学研修:現地の語学学校などに通い、英語を集中的に学びたい人向け
・海外研修:海外でのボランティア参加や異文化交流をしたい人向け
各留学形態に応じた助成金制度が充実しており、早期留学が必須の人文学部国際文化学科の学生だけでなく、経済学部や人間科学部からも多くの学生が海外へ飛び立っています。また正課の授業で海外実習を行うものもあり、学内で得た学びを国際社会に応用して実地で学びを深めています。

閉じる

早期から段階的に学習を進めて夢をかなえた先輩たち

「CDP」で独学では困難な難関試験の合格をめざす

「CDP(キャリア・ディベロップメント・プログラム)」は公務員・教員・税理士などの難関試験にチャレンジする学生に向けた特別なプログラムです。ダブルスクールの必要がなく、時間的・経済的負担を抑えつつ試験対策ができるのが特長です。
CDPは難関試験合格のための講座ですが、修得した単位の一部を卒業に必要な単位として認定します。受験対策のプロが講師となって授業を行い、エクステンション課の専任スタッフと共に合格に向けて学生を全面的にバックアップします。またCDP成績優秀者には、CDP受講料が免除となる「CDP特待生制度」も設けています。

閉じる

アドミッションポリシー

社会で飛躍する力につながる、生きる意欲、学ぶ意欲、人間関係を積極的につくる意欲を重視

本学は「誠実にして社会に役立つ人間の育成」を建学の精神としています。経済学部、人間科学部、人文学部の3つの学問領域で大学卒業者として社会的に貢献できる人間となることを目指して教育しています。

入学時の偏差値よりも入学してからの生きる意欲、学ぶ意欲、人間関係を積極的につくる意欲を重視します。社会に役立つための知識・技能・スキルや判断力・決断力・実行力を身につけるには、それなりの努力をして誠実にやり抜く気力が必要だからです。4年間の在学中に付加価値をつけて、卒業時には、どこの企業・役所・団体からも期待され、評価される人材をつくることを目指しています。

社会の中で自分にしかできない役割をみつけ、己にも他人にも誠実に生き、目標を実現する気概をもった人を本学は歓迎します。

閉じる

教育環境

「メディアライブラリー」はキャンパスのシンボル的存在

明るく開放的な都市型キャンパスで学ぶ

明るく開放的なキャンパスには、270人が授業を受けられる扇形の大型教室からゼミ室まで各種講義室が集まる「本館」、ラウンジやテラス、エクステンション課や進路支援課の受付ロビーなどがある「キャリアデザイン館」、大学の門構えの役割も担い、図書館機能・情報メディア機能を集約した知的活動の拠点「メディアライブラリー」、授業以外の時間でも積極的に異文化コミュニケーションが行えるラーニングコモンズを配置した「Global Commons」など多様な施設が配置されています。

閉じる

デジタル技術を活用し、能動的に学修できる環境を整備

2021年度新入生よりiPadを無償貸与!デジタル社会に適応できる人材の育成を推進

AI導入などの社会変化に対応できる人材を育成する教育の一環として、2021年度から新入生にiPadを無償貸与します。この端末を「e生活文具」と名付け、授業の事前事後学習などさまざまな場面で活用する予定です。
本学では、コロナ禍における社会情勢の変化へのスムーズな対応に加え、多様で高度なデジタル技術を積極的に活用することにより、自ら「学び」「考え」「判断する」、能動的な学修スタイルの確立をめざしています。学修管理システムの更新・新規導入などの環境整備を進め、大学全体として、デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進。いつでも・どこでも・能動的に学んでいける、これからの時代に求められる新しい学びのスタイルの構築を図ります。

閉じる

学部

【2020年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2020年度入学者対象】

経済学部/1,140,000円(入学金120,000円含む)
人間科学部/1,230,000円(入学金120,000円含む)
人文学部/1,302,000円(入学金120,000円含む)

※別途、委託徴収金(保護者会費22,500円)が必要です。

奨学金制度/特待生制度【2021年度予定】

●奨学金制度
日本学生支援機構奨学金、各地方自治体、各種団体奨学金があります。募集時期は、4月中旬に説明会を開催する「定期採用」と、主たる家計支持者の失職や死亡、災害などにより急に貸与が必要になった場合の「緊急・応急採用」の2種類です。

●特待生制度 ※対象、補助内容について変更となる場合があります。
〈成績優秀特待生制度〉
一般選抜(大学入学共通テスト利用成績優秀特待生方式)で合格し入学した学生に、年間授業料を480,000円免除します。
※2年次以降は学業成績によって選考します。
〈家賃・遠距離通学費支援制度〉
遠方からの入学者を応援する制度です。
本学が指定するエリア出身者のうち、一般選抜(一般方式A日程)に合格し、選考された学生を対象に、通学費用またはアパート等の住居費を補助[月額上限20,000円×12か月]します。(通学費用は実費に限る。ただし、自動車通学となった際は制度対象外とする。)
※1年次のみの適用になります。
〈CDP特待生制度〉
CDP受講者が対象です。
2年次特待生は、1年次のCDP成績により選考し、2年次のCDP受講料を全額免除します。
3年次前期特待生は、2年次のCDP成績により選考し、3年次前期のCDP受講料を全額免除します。
3年次後期特待生は、3年次前期のCDP成績により選考し、3年次後期のCDP受講料を全額免除します。
※1年次は短期大学部科目等履修のため、単位認定のための履修料(1単位10,000円)が必要。
※4年次は特待生を選考せず、インセンティブ制度(合格報奨)を適用。

●修学支援新制度
本学は、2020年度から開始される国による「高等教育の修学支援新制度」の対象大学となりました。 大学等における修学の支援に関する法律に基づき、2020年度から授業料および入学金の免除と日本学生支援機構が実施する給付型奨学金を給付します。

閉じる

留学

※新型コロナウイルスの影響で、ご紹介している留学プログラムが中止になる可能性があります。詳細は、各大学の公式ホームページ等でご確認をお願いいたします。

過去の留学実績(調査年度:2020年)

学生数、教員数

【学生数】2682人
【外国籍の学生数】1人
【教員数】148人
【外国籍の教員数】14人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 128人
1か月以上3か月未満 6人
3か月以上6か月未満73人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】5
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】101〜120人
【奨学金給付金額総額】500万円以上1,000万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

交換留学可能な協定校への留学

【留学先】アメリカ・その他の州、カナダ、中国、韓国、台湾、タイ、インドネシア、フィリピン、マレーシア、ハンガリー、チェコ共和国
【留学期間】4か月〜8か月
【対象人数】5名程度
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】協定校の指定する語学基準に達していること、GPA基準値(GPA2.3以上)
【問い合わせ先】
URL:http://www.seiryo-u.ac.jp/u/international/program/program.html
部署:国際交流課
電話番号:0762533896

語学研修プログラム

【留学先】カナダ、フィリピン、オーストラリア、アイルランド
【留学期間】3〜5週間
【対象人数】60名
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】無
【応募資格】TOEIC(300点以上)、GPA基準値(GPA2.3以上)
【問い合わせ先】
URL:http://www.seiryo-u.ac.jp/u/international/program/program.html
部署:国際交流課
電話番号:0762533896

エリア・スタディーズ

【留学先】カナダ、韓国、シンガポール、オーストラリア、ドイツ、オランダ
【留学期間】1か月未満
【対象人数】50人
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】無
【問い合わせ先】
URL:http://www.seiryo-u.ac.jp/u/international/program/program.html
部署:国際交流課
電話番号:0762533896

閉じる

クラブ・サークル活動

体育会系クラブ

硬式野球部、準硬式野球部、軟式野球部、サッカー部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、硬式テニス部、ソフトテニス部、バドミントン部、トランポリン部、剣道部、弓道部、卓球部、野外スポーツ部、陸上競技部、空手道部、ハンドボール部、Caetla、FRISKY、バドミントンサークル、ゴルフサークル、水泳サークル、ダンスサークル Highway Star、CRASH、バトントワーリングサークル

文化系クラブ

学生赤十字奉仕団、軽音楽部、Star Blue Jazz Band、吹奏楽部、美術部、ミュージックサークル、星稜クラシックギターサークル、youth、ハンドメイドサークル、手話サークル、おもてなし娘、KBPP、クリーン&グリーン、星稜Flash、写真サークル、レディネス

自治組織

学友会執行部、流星祭実行委員会、学星学会、学生広報プロジェクト、星稜アンバサダーズ、オープンキャンパス活性化プロジェクト

閉じる

大学院・併設の大学

大学院/経営戦略研究科(修士課程)

経営戦略研究科アドミッションポリシー(求める人材像)
1.経済学、経営学およびその関連領域の理論と応用について基礎的な知識や実践能力を有し、その上さらに高度な専門的知識および実践能力を身につけたいという意欲を持つ人。
2.経済学、経営学およびその関連領域について、旺盛な知的好奇心を持ち、自らの問題意識に基づく修士論文を執筆する意思、資質、さらに能力を有する人。

閉じる

パンフ・願書

各学部・学科の学びの特色やオリジナリティー豊かな就職支援体制、取得できる資格の種類、卒業生の就職先など卒業後の進路状況がわかる情報が充実しています。 また、公務員や教員、税理士などの難関試験合格をめざす学生に向けた育成プログラム(CDP:キャリア デベロップメント プログラム)についても紹介しています。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●石川県金沢市御所町丑10-1
JR「金沢」駅から路線バス「星稜高校」下車、徒歩1分
IR「東金沢」駅から徒歩20分
路線バス南砺福光線「金沢星稜大学前」下車、徒歩3分
(JR「金沢」駅より3.9km)

閉じる

問い合わせ先

住所

〒920-8620
石川県金沢市御所町丑10-1
入学課

電話番号

(076)253-3922(直)

URL

http://www.seiryo-u.ac.jp/u/

E-Mail

nyusi@seiryo-u.ac.jp

閉じる

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ