あさひ

朝日大学

私立大学 岐阜県

就職・資格

就職状況

2017年3月卒業生の主な就職先

法学部

みずほ銀行、佐賀銀行、野村證券、岡三証券、新日鐵住金、JR九州、日本耐酸瓶工業、警視庁、岐阜県警察本部、青森県警察本部 ほか(2017年11月現在)

閉じる

経営学部

マツダ、琉球銀行、岐阜信用金庫、日本郵便、ANA中部空港、JR北海道、西濃運輸、JAぎふ、スズケン、PwCあらた有限責任監査法人 ほか(2017年11月現在)

閉じる

保健医療学部

<看護学科>病院などの医療施設、保健所、訪問看護ステーション、介護保険施設、社会福祉施設、進学(大学院) ほか
<健康スポーツ科学科>高等学校教諭(保健体育)、中学校教諭(保健体育)、競技スポーツ指導者、自治体の健康関連施設職員、地域総合型スポーツクラブの運営 ほか
※保健医療学部は2014年4月開設のため、めざせる進路を掲載。

閉じる

歯学部

歯科医師国家試験合格後、大学附属病院などで1年間の研修。その後、病院、歯科医院など勤務または大学院進学。

閉じる

取得できる資格

資格取得を力強く支援

資格取得支援制度

実学教育を重視する大学として、実社会に役立つ資格の取得を奨励しています。学生一人ひとりの未来の可能性を広げるために、就職に有利なさまざまな資格取得を積極的に支援するプログラムを設定しています。

■法学部
宅地建物取引士の取得や公務員採用試験に向けて、1年次から段階的に学べる就職支援プログラムを設定。ゼミと連動しながら手厚くサポートしていきます。

■経営学部
実践的授業や各種検定試験対策講座を開講。また、本気で公認会計士、日商簿記検定1級をめざす学生を対象に、会計のスペシャリストを育成するクラスを設置。常時利用できる専用学習室を設置するなど、難関資格取得に向けた万全のバックアップ体制を整えています。

■保健医療学部
看護学科では、看護師・保健師国家試験合格に向けて1年次から試験対策をスタート。大学附属の医療機関と連携しながら、地域の保健・医療・福祉分野の発展に貢献できる看護師を養成します。
健康スポーツ科学科では、教員採用試験に向けて1年次から教職課程の講義が始まり、必要な知識と技能を修得します。

■歯学部
1人の教員が少数の学生を担当するアドバイザー制度を導入。1年次から4年次まで、その学年に合わせて教員がアドバイザーとなり、授業や実習など学習面での悩みや国家試験、就職など、あらゆる相談に乗り、学生生活をサポートしていきます。卒業後も最先端の技術や知識を修得できる生涯研修を実施。海外の大学を含めた提携校と研修会を開催するなど、積極的にバックアップしています。

●資格取得支援制度
本学では、就職にも有利な資格を積極的に取得できるよう、学生が自主的に受講する資格取得講座ではなく、授業の中で必修の資格取得カリキュラムを展開しています。また、在学中に大学から受験補助を受けずに取得した資格に対して、資格の難易度に応じた奨学金を給付しています。学習の努力と成果を評価することにより、資格取得に向けて積極的に挑戦できる制度を整えています。

閉じる

取得できる資格一覧

以下の情報は、各学校へのアンケートなどをもとにベネッセコーポレーションでまとめたものです。【予定】と記載のあるものについては、まとめた時点での情報で、今後変更になる場合があります。
詳細や確定情報については学校案内等で必ず確認してください。

教職課程認定審査について

※教職課程に関する標記のある大学は、平成31年度教職課程認定または再課程認定を申請予定の大学です。文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

掲載資格について

閉じる

法学部

法学科(2017年度情報)

中学校教諭(社会)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
高等学校教諭(地理歴史)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
高等学校教諭(公民)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格

閉じる

経営学部

経営学科(2017年度情報)

高等学校教諭(商業)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格

閉じる

保健医療学部

看護学科(2017年度情報)

看護師 --- 卒業で受験資格が得られる資格
保健師 --- 所定の単位を修得すると、卒業時に受験資格が得られる資格

健康スポーツ科学科(2017年度情報)

中学校教諭(保健体育)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格
高等学校教諭(保健体育)1種 --- 所定の単位を修得した者が得られる資格

閉じる

歯学部

歯学科(2017年度情報)

歯科医師 --- 卒業で受験資格が得られる資格

閉じる

キャリア支援

1年次から積極的な就職支援活動を展開

多様な支援で学生を徹底サポート

◆豊富な就職ノウハウで学生を徹底サポート
就職支援は、入学直後から始まり、就職までを総合的にサポート。個々の夢をかなえるために、1年次から就職模擬試験やガイダンス、研究会など、実践的なプログラムがスタートします。3年次からは学生一人ひとりに専任のスタッフが付き、内定まで個別指導を実施。学生たちの可能性を最大限に引き出すよう、全力でバックアップしています。

◆面接試験のための集中トレーニング合宿
本格的な就職活動を開始する3年生を対象に、「模擬面接合宿」を実施しています。面接官は、金融機関やIT関連企業などから招いた採用担当者。実際の就職活動で体験する面接と同じ環境で模擬試験を行い、学生一人ひとりが自分では気づきにくい長所・短所を客観的に把握し、的確な自己PRができるためのコミュニケーション能力を磨いています。

◆朝日大学主催 就職セミナー
多様な業種、採用実績の高い優良企業を招き、就職セミナーを開催しています。各企業の採用担当者と直接面談し、自由に質問することができます。毎年、学生が自分を積極的に企業にアピールする場となっています。

閉じる

他の大学の就職・資格と比較する

パンフ・願書を取り寄せよう!

就職・資格情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ