ぎふきょうりつ

岐阜協立大学

新設私立大学 岐阜県
※2019年4月、岐阜経済大学より名称変更予定

大学トップ

ここに注目!
  • 【大学が生まれ変わる】岐阜協立大学に名称変更(予定)
  • 【学部新設】看護学部看護学科を2019年4月に設置認可申請中
  • 【キャリア教育】将来地元に帰ることができる大学へ

大学の特色

自分たちで課題を発見し、解決法を探るゼミ活動

【大学が生まれ変わります】岐阜経済大学は2019年4月に岐阜協立大学に名称変更(予定)し、新たに看護学部看護学科を設置認可申請中

岐阜経済大学は、1967年、地元自治体、経済界、教育界の要望と支援のもとに設立され、現在に至るまでの50年間におよび社会科学系の学部学科の構成として歩んできました。
2017年4月には、学校法人岐阜経済大学(旧法人)と学校法人大垣女子短期大学(旧法人)とが法人合併し、新たに「学校法人大垣総合学園」を設置しました。これは、今後の18歳人口減少を見据えた法人合併であり、大学と短大の教育資産を将来的に融合することを視野に入れたものです。そのことから、大垣女子短期大学の看護学科(3年制)を岐阜経済大学の看護学部看護学科(4年制:男女共学)とする構想を持ち、現在、学部設置の認可申請をしています。
本学における社会科学系の学びを超える保健衛生学系の学びへの挑戦は、「地域に有為の人材を養成する」という本学の教育目的をさらに追求するものです。そこで、大学の設立経緯を原点としながらも、地域においては「自治体、経済界、大学」の3つの力が、学内においては「学生、教員、職員」の3つの力が、ともに協力して地域および大学の未来をつくっていくという意味を込め、変更後の大学名称には「協立」という言葉を使用します。また、岐阜という地から3つの力を発信するという思いから「岐阜」「協立」という文字を繋ぎ、創立50周年を迎えての飛躍を名実にすべく、2019年4月、岐阜経済大学は「岐阜協立大学」に大学名称を変更します。
今後、文部科学省へ手続書類を提出し、6月中旬~下旬には正式に決定する予定です。

閉じる

地域医療に貢献する看護専門職をめざす

【学部新設】看護学部看護学科を2019年4月に設置認可申請中

大垣女子短期大学 看護学科の発展であるため、新設学部学科でありながらも教育と資格取得の実績を持っており安心です。
教育の特徴として
・iPadを教育に導入して、教科書のデジタル化はもちろんのこと、実習内容を撮影し指導教員と自分自身の技術の違いや振り返りができます。
・専門領域に留まらず、医療英語、心理学、子育て入門などの科目を学ぶことができ、教養が身につき、より寄り添える人材をめざします。
・国家資格取得に向けて教員と外部講師で強力なサポートをします。
・岐阜県最大規模の大垣市民病院を中心とした近隣の高度医療・地域医療機関で実習を行うことができます。
・基礎・成人看護実習室ではベッドごとにモニターが設置されているため、教員が遠くで実技を行っても安心して確認しながら進めることができます。
・セルフトレーニング室はスキルアップのために学生に開放されており、実技能力を高めることができます。

閉じる

一人ひとりの希望と適性に合わせた万全の個別就職指導でサポート

【キャリア教育】岐阜県内はもちろん、将来地元に帰ることができる大学へ

地元岐阜県はもちろんのこと、地方から来られる学生や保護者のみなさんが一番気になるのが「地元への就職はできるの?」という点だと思います。この要望に応えるべく、初年次から行うキャリア教育こそ本学最大の強みです。1年次からの相談はもちろんのこと、キャリア形成という授業で社会人になるための基礎を学び、3年間で発展させ就職活動に向かうことができます。決して一人にはさせず、キャリア支援課職員のサポートを手厚く行い、将来の夢に向かい共に歩んでいきます。
さらに教育効果の高いインターンシッププログラムの実施に向けて、単体の大学として「インターンシップ推進協議会」を立ち上げ、2018年度からインターンシップを開始します。地域のニーズや課題を把握し、大学を取り巻くリソースを強みとして実施するインターンシッププログラムです。単体の大学で協議会を設立してインターンシップを企画・運営するという事例は全国的にも珍しく、その点で特色のある取り組みです。
岐阜県インターンシップ推進協議会や経済団体、商工会、労働局とも連携を図り、本学が立地する西濃地域と連携しながら活動を行っていく予定です。「体験中心」「実践中心」のインターンシップを1年次から行い、早期の将来設計や職業適性などができるようになります。 学内だけではなく企業があなたをサポートします。

閉じる

アドミッションポリシー

岐阜協立大学の建学の精神

有為な人材の育成

1967年の設立以来、本学では創造発見の能力を伸ばすだけでなく、社会指導の負荷に耐えうる知才を涵養すること、そして、人それぞれの資質の真価を発揮させることを建学の精神としています。また、文化の薫り高い城下町大垣の地で、広域的な広がりを意識しつつ学園都市を形成し、将来、国の内外で活躍する人材を育成することをめざしています。

閉じる

教育環境

50周年にあたり、さまざまな施設の整備・拡充を進めている

創立50周年事業によるキャンパス整備

創立50周年の大きな節目を迎えて、本学はさらなる教育充実とともに施設設備の拡充を進めています。キャンパスは「自然環境と現代建築の調和のとれたキャンパス」「明るいキャンパス」「清潔・洒落たキャンパス」「活気が見えるキャンパス」「未来志向で将来性を感じさせるキャンパス」をコンセプトに、イメージの一新を図っています。
2017年5月には、バレーボール公式戦2面、バスケットボール1面を備え、冷暖房・ロッカー室・シャワー室・多目的トイレ・音響設備を完備した第2体育館〔フェニックスアリーナ50〕が完成しました。

閉じる

リニューアルオープンした新食堂「Cafe Rest 50」

2017年4月OPEN!食堂 Cafe Rest 50

2017年4月に新食堂 Cafe Rest 50 がリニューアルオープン!毎日異なるメニューが楽しめると評判のおしゃれな食堂は、学生たちでいつも賑わっています。

閉じる

学部

【2019年度予定】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

【2019年度予定】(入学金を含む初年度納入金)

●経済学部・経営学部
1,192,660円(初年度)
●看護学部
1,722,730円(初年度)
※入学金200,000円を含む

意欲的に学ぶ学生をバックアップ

本学では、学生が積極的に学び、充実した学生生活を送ることができるよう、さまざまな奨学金制度を整備し支援しています。

【給付型】岐阜経済大学I種奨学金(全学部)
経済的理由により著しく修学困難な学部生に対し、当該年次の授業料の半額を2回に分け給付します。

【減免型】スカラシップ奨学制度(経済学部/経営学部)
1.大学入試センター試験2科目の合計点数を70%(280点)以上取得した人、一般入試2科目の合計点数を75%(150点)以上取得した人、将来、岐阜県の産業界で活躍したい人(企業人育成コース入試の全日程における合格者)に対し、授業料の70%を免除します。
2.大学入試センター試験3科目の合計点数を60%(240点)以上取得した人、将来、岐阜県の産業界で活躍したい人(企業人育成コース入試の全日程における合格者)に対し、授業料の50%を免除します。
3.大学入試センター試験2科目の合計点数を60%(240点)以上取得した人、一般入試2科目の合計点数を65%(130点)以上取得した人、将来、岐阜県の産業界で活躍したい人(企業人育成コース入試の全日程における合格者)に対し、授業料の30%を免除します。

【減免型】スカラシップ奨学制度(看護学部)
7月頃を発表します。

【減免型】スポーツ特待生制度(経済学部/経営学部)
競技実績の高い人に対し、授業料の100%、50%、25%免除します。
※詳細は入試要項を確認してください

【減免型】北海道・沖縄・離島奨学制度(経済学部/経営学部)
北海道および沖縄県、全国離島に在住している人に対し、授業料を65%免除します。

【減免型】過疎地域奨学制度(経済学部/経営学部)
経済的不利地域に在住人に対し、授業料を50%免除します。

【減免型】校友会減免制度(全学部)
親族が本学の卒業生および在学生の2親等以内の人に対し、20万円を給付します。

【減免型】指定校特待生制度(経済学部/経営学部)
指定校特待生推薦入試の合格者で高等学校在学時の成績や資格に関して本学が定める条件を満たす人に対し授業料を50%を免除します。

【減免型】特別修学支援奨学制度(経済学部/経営学部)
特別修学支援推薦入試の合格者で、本学が指定する経済条件を満たす人に対し、授業料50%を免除します。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】1261人
【外国籍の学生数】67人
【教員数】139人
【外国籍の教員数】7人

2016年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 7人
1か月以上3か月未満 0人
3か月以上6か月未満0人
6か月以上1年未満0人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】2
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】20人以下
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

海外語学研修

【留学先】アメリカ・ハワイ州、中国、ドイツ、フランス
【留学期間】1か月未満
【対象人数】7
【留学開始時期】2019/02/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】当該年次までに修得すべき当該語学の単位をすべて修得していること
【問い合わせ先】
URL:https://www.gifu-keizai.ac.jp/international_exchange/foreign_language_training/index.html
部署:学生支援部教務課
電話番号:0584773516

海外留学(交換留学)

【留学先】アメリカ・ハワイ州、中国
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】10
【留学開始時期】2018/04/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】当該年次までに修得すべき当該語学の単位をすべて修得していること
【問い合わせ先】
URL:https://www.gifu-keizai.ac.jp/international_exchange/study_abroad/index.html
部署:学生支援部教務課
電話番号:0584773516

閉じる

住環境

名古屋から電車で30分の距離の大垣市は、県庁所在地の岐阜市に次いで人口が多い主要な都市。飲食店、スーパーやコンビニなども多く便利です。おいしく豊富な地下水に恵まれ、水の都としても知られる大垣市は豊かな自然も広がります。
大学周辺の家賃は、バス・トイレ・キッチン付きの6畳間で平均3万円と暮らしやすいのもポイントです。飲食店やコンビニなどアルバイト先も多く、一人暮らしをしている学生の平均バイト収入は55,000円。自立心を養いながら学生生活をエンジョイできます!

閉じる

クラブ・サークル活動

同じ趣味・志向を持つ仲間で、好きなことを好きなだけ追求できるのがクラブ&サークル。本学には大学4年間を充実して過ごせる約30ものクラブ&サークルがあり、活発に活動しています。

体育会系クラブ

ボート部、硬式野球部、陸上競技部、サッカー部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、女子ソフトボール部、駅伝部、ソフトテニス部、バドミントン部、硬式庭球部、準硬式野球部、軟式野球部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、ハンドボール部、卓球部、スキー部、空手部

文化系クラブ

沖縄県人会、HIGE☆BU、軽音楽部、ギター部、ボランティアバンド部、ソフトダーツ部、メディアソサエティ、ダンス部、Ciel

その他の学生活動

岐経祭実行委員会、マイスター倶楽部、ソフトピア共同研究室、学生会

閉じる

パンフ・願書

地域密着型の専門性の高い学びが特徴の岐阜協立大学。50周年を迎えキャンパスも一新。充実した学びやキャンパスライフがすぐにわかる!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

北方キャンパス(経済学部・経営学部・看護学部1・2年次)

●岐阜県大垣市北方町5-50
JR東海道本線「大垣」駅からスクールバスで約12分。「大垣」駅へは「名古屋」駅からJR特別快速・新快速で約33分、「豊橋」駅から約83分、「米原」駅から普通で約33分

西之川キャンパス(看護学部3・4年次)

●岐阜県大垣市西之川町1-109
JR東海道本線「大垣」駅からスクールバスで10分。「大垣」駅へは「名古屋」駅からJR特別快速・新快速で約33分、「豊橋」駅から約83分、「米原」駅から普通で約33分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒503-8550
岐阜県大垣市北方町5-50
入試広報課

電話番号

(0584)77-3510
【フリーダイヤル】0120-77-3514

URL

http://www.gifu-keizai.ac.jp/

E-Mail

nyushi@gifu-keizai.ac.jp

その他

【FAX】(0584)77-3512

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ