学校パンフ取り寄せで図書カードGET

あいちいか

愛知医科大学

私立大学 愛知県

就職・資格

就職状況

2018年3月卒業生の主な就職先

医学部

愛知医科大学病院、刈谷豊田総合病院、南知多総合病院、藤田保健衛生大学、名古屋記念病院、名城病院、名古屋医療センター、名古屋市立大学病院、中部ろうさい病院、半田市立病院、大垣市立病院、筑波大学附属病院、関西医科大学附属病院、横浜市立大学附属病院、順天堂大学医学部附属静岡病院、浜松医科大学医学部附属病院 など
※愛知医科大学病院をはじめとする全国の国公私立大学附属病院や、各研修指定病院などに臨床研修医として就職しています。

閉じる

看護学部

<就職先>
愛知医科大学病院、名古屋大学医学部附属病院、名古屋市立大学病院、藤田保健衛生大学坂文種報徳会病院、名古屋掖済会病院、大同病院、名古屋市立緑市民病院、春日井市民病院、豊川市民病院、岡崎市民病院、一宮市立市民病院、一宮市立木曽川市民病院、あいち小児保健医療総合センター、トヨタ記念病院、岐阜大学医学部附属病院、木澤記念病院、松坂総合病院、大和郡山病院、岡山大学病院 など
<進学先等>
名古屋看護助産学院、岐阜医療科学大学助産学専攻科、聖隷クリストファー大学助産学専攻科 など

閉じる

取得できる資格

国家試験合格を強力にサポート

国家試験合格からめざす未来がスタート

●医学部
6学年次に医師国家試験対策として、グループごとに勉強室を提供するグループ学習を導入。こうした支援により、2016年度までの全卒業生3,999名のうち3,949名(98.7%)が国家試験に合格し、医師として活躍しています。

●看護学部
卒業と同時に、「看護師国家試験受験資格」に加え、「保健師国家試験受験資格」(保健師課程選択者)も得られます。
2017年の第106回看護師国家試験合格率は100%。第103回保健師国家試験合格率は100%でした。

閉じる

取得できる資格一覧

以下の情報は、各学校へのアンケートなどをもとにベネッセコーポレーションでまとめたものです。【予定】と記載のあるものについては、まとめた時点での情報で、今後変更になる場合があります。
詳細や確定情報については学校案内等で必ず確認してください。

教職課程認定審査について

※教職課程に関する標記のある大学は、平成31年度教職課程認定または再課程認定を申請予定の大学です。文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

掲載資格について

閉じる

医学部

医学科(2018年度情報)

医師 --- 卒業で受験資格が得られる資格

閉じる

看護学部

看護学科(2018年度情報)

看護師 --- 卒業で受験資格が得られる資格
保健師 --- 所定の単位を修得すると、卒業時に受験資格が得られる資格

閉じる

進学状況

国際的なレベルの研究者を育てる

より高い専門性の知識と技術を身に付け、教育者や研究者として医療界に貢献する志を持った学生の大学院進学を支援しています。

閉じる

キャリア支援

認定看護師への道も開かれている

万全の国家試験対策

国家試験対策講座やグループ学習室の設置など、国家試験受験に向けた万全のサポートを実施。医師国家試験、看護師国家試験、保健師国家試験において、毎年高い合格率を誇っています。

認定看護師教育課程を開講
看護実践研究センターにおいて、「感染管理分野」と「救急看護分野」の認定看護師教育課程を設置。良質な看護を提供できる認定看護師の養成をめざします。

閉じる

他の大学の就職・資格と比較する

パンフ・願書を取り寄せよう!

就職・資格情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ