大同大学/大学トップ|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

だいどう

大同大学

私立大学 愛知県

大学トップ

最新情報

2018/07/18NEW

ここに注目!
  • アクセス抜群!名古屋市内の「ものづくり」大学
  • 心強いキャリア支援で、全面的に就職をサポート!
  • 企業・大学・研究所などとの協同研究を通じ実践力を身に付ける

大学の特色

産業界の熱い期待に応える名古屋市内の「ものづくり」大学で
「実践力」と「人間力」を養い、社会で活躍する

本学は、大同特殊鋼・中部電力・名古屋鉄道など、中部産業界31社の強い要望に応え、1964年に設立された大学です。開学以来、産業界を支える工学系教育をはじめ、産学連携プロジェクトやDラーニング(社会貢献型授業)などの実践的な教育を展開。高度で柔軟な知識を持つエンジニアや、情報・デザイン・ビジネス分野の先端を走る人材を育成しています。
これからの社会には、“ものづくり”のスペシャリストであるだけでなく、創造的に思考できる人材が必要だと考え、“工学”と“情報・デザイン・経営”をキーワードに、現代社会の課題解決を導く実践的な応用力を身に付ける教育に注力しています。

閉じる

社会に貢献できる実学教育

現実にある問題・課題を題材にした「実学教育」により、
解決を導ける人材へ

教員の約半数が企業出身者の本学では、社会との関係を強く意識した授業を豊富に展開しています。例えば、現実に存在する「街の問題」を授業の課題とし、学生一人ひとりがその解決策を考え提案する社会貢献型授業。教室で学んだことを実践しながら、専門知識と応用力を身に付ける「実学教育」により、解決を導くための「実践力」と「人間力」を磨きます。

閉じる

設備の整った充実の教育システムで個性を育む

充実の教育システムで基礎から鍛え、個性を育む

本学は全国に先駆けて、「全授業の公開」を原則とし、授業を教職員が参観する「研究授業」を週1回のペースで開催しています。その日のうちに担当教員を交えて検討する「授業研究会」では、「授業方法」「授業内容」の観点から意見交換を行い、授業の進化を促しています。また、学生による授業評価をアンケート形式で実施し、授業の方法や内容の改善に役立てています。

指導教員制
1人の学生に対し、2人の教員がきめ細かな指導を行います。学科教員が主指導教員、教養部教員が副指導教員となり、入学時のサポートから進路の相談までフォローアップします。

習熟度別クラス編成
それぞれの学生が確実にステップアップできるよう、英語・数学・化学・物理などは習熟度別にクラスを編成。確実に基礎を身に付け、学力の向上をめざします。

標準教育プログラムと履修モデル
学科ごとに「教育目標」と「人材養成目標」を設定。この目標を達成するために必要な授業科目を配置したうえで、卒業後の進路に合わせた「履修モデル」が設定されています。

可能性を開くキャリアデザイン
1年次から自己発見やキャリア教育に取り組み、就職に向けて早い段階から準備に取り掛かります。さらに、目標を現実にするためのキャリア支援プログラムや資格取得支援も充実。担当教員やキャリアアドバイザーなど複数のスタッフに加え、社会で活躍する先輩たちもバックアップしています。

閉じる

アドミッションポリシー

本学が求める学生像

大同大学工学部および情報学部では、次のような学生を広く求めています。
(知識・技能・思考力)
(1)新しいものを創ることに興味をもち、工夫することができる人
(2)専攻する分野を学ぶための基礎的な知識や技能を有している人

(判断力・コミュニケーション力)
(3)広い視野と健全な価値観をもち、決断力と行動力のある人
(4)豊かな感性と表現力をもつ人
(5)人格を尊重しあい、他者と協調できる人

(関心・意欲・態度)
(6)自己の能力向上に意欲をもち、将来の夢や目標を見つけたい人
(7)目標に向かって自己を開拓する意欲を持っている人
(8)学科・専攻の研究領域に興味をもち、専攻する分野の勉学への熱意をもつ人
(9)地域や社会との関わりに興味をもち、発展に貢献したい人

閉じる

教育環境

最新鋭の施設・設備が整う、名古屋市内の都市型キャンパス

アクセス抜群で通いやすい名古屋市内の都市型キャンパス

本学は、最新鋭の施設・設備が整う、名古屋市内の都市型キャンパス。学生のクリエイティブマインドを刺激し、快適な学生生活をサポートしています。

創造製作センター
ものづくりの楽しさを体験しながら創造性を養い、「夢をかたちに」するための最先端の工作機械や機械設備、CADなどが並んでいます。実践的ものづくり教育を支援します。

S棟
学生が自由に工作できる「ロボット工房」や、最新鋭の産業用ロボットを教材として導入する「大型実験室」など、最新の設備を誇る校舎です。

閉じる

プロダクトデザインに力を発揮する3D-CAD造形機

最新の設備・環境の中でプロフェッショナルをめざす

におい・かおり研究センター
専用の官能評価室、ガスクロマトグラフ、液体クロマトグラフ、におい識別装置など、充実した研究設備を保有しています。同センターは、かおりデザイン専攻の学生たちの実験・実習の場となるだけでなく、研究者・企業人との交流の場として活用されています。

UMEDIO(ユメディオ)
高さ最大10メートル、床面積570平方メートルの伸びやかな空間が、学生の自由な創作活動のために開放されています。創造力を身に付けるAスタジオ、写真撮影とプロ用DVカメラによる映像撮影が可能なMスタジオ、ノンリニア編集機で本格映像を完成させる編集室、ナレーション・アフレコ録音ができるアナブース、MA・音楽・サウンド制作と3DCGでアニメ制作ができる編集室など、プロ仕様の機器を備えたスタジオです。これら最新設備の活用により、デザイン、映像、サウンド全ての技術を駆使したオリジナル作品を制作することができます。

メディアデザイン・ラボ
学生の自主的な創作活動をサポートする“ラボ”。20台以上あるパソコンには、デザイン系・音楽系・映像系それぞれの専用ソフトを完備しています。

閉じる

豊富な蔵書がそろう、近代的デザインの図書館

快適空間で充実した学生生活を実現

図書館
大海原に浮かぶ船をイメージした建築デザインの図書館です。さまざまな空間にさりげなく配されたアート。閲覧席は392席を設け、図書は全て開架式で、蔵書冊数は現在25万冊を超えています。

学生食堂
キャンパスには3つの食堂があります。B棟1階には400席以上の学生食堂。ゴビーホール1階には、からあげ定食が名物のカフェ。A棟最上階14階には、来客者の利用を想定した少しリッチなラウンジ。どの食堂も、味とコストパフォーマンスには定評があります。

石井記念体育館
1階は日本ハンドボールリーグの試合ができるほどのメインアリーナのほか、卓球・ダンスなど多目的に利用できるスポーツ室およびシャワー室を設けています。2階には柔道・剣道といった競技が可能なサブアリーナ、アスレチックマシンを備えたトレーニングルームがあります。

閉じる

学部

【2019年度予定】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

【2019年度入学者対象】(初年度)

●工学部、情報学部 情報システム学科・情報デザイン学科/1,561,300円
●情報学部 総合情報学科/1,361,300円
※入学金・諸費用含む。

奨学金制度

大同大学奨学金制度
AO・推薦系入学時特別奨学生、入学時特別奨学生、第一種入学時スポーツ特別奨学生、第二種入学時スポーツ特別奨学生、学業奨励生、在学生学業特別奨学生、在学生スポーツ特別奨学生、一般貸与奨学生、緊急時貸与奨学生
日本学生支援機構奨学生制度(第一種・第二種)

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】3539人
【外国籍の学生数】2人

2016年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 21人
1か月以上3か月未満 38人
6か月以上1年未満1人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】0
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】20人以下
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

閉じる

住環境

「名古屋」駅から最短12分で最寄りの名鉄「大同町」駅に、さらに徒歩3分で到着する都市型キャンパスです。主要駅での乗り換えがスムーズにでき、愛知県では知多半島や三河方面、尾張方面、また岐阜県や三重県からも通学しやすいのが魅力です。
中心街に近く、お城や神社など歴史を感じる場所も豊富。レジャーに出掛けるのに最適なスポットもたくさんあり、充実したキャンパスライフを送ることができます。

閉じる

クラブ・サークル活動

全国で活躍するクラブから、気軽に楽しめるサークルまで、さまざまなクラブ・サークルが活動しています。趣味や目的に合った活動に参加して、さらに充実した学生生活を過ごしましょう。

体育会系クラブ

男子ハンドボール部、女子ハンドボール部、バレーボール部、漕艇部、陸上競技部、空手道部、弓道部、剣道部、硬式野球部、硬式テニス部、サッカー部、自動車同好会、スキー部、男子バスケットボール同好会、バドミントン部、モーターサイクルスポーツ部、レーシングカート部、ラグビー部、軟式野球同好会、ダンス研究会、ストリートダンス同好会、卓球同好会、フットサル同好会、アーチェリー同好会、アウトドア研究会、フィギュアスケート研究会

文化系クラブ

ロボット研究部、E.D.P.S.部、音楽研究部、吹奏楽団、テーブルゲーム研究部、漫画研究同好会、模型部、FILM研究会、電子工作同好会、映画研究会、MGC研究会、茶道研究会

委員会

学生会執行委員会、大学祭実行委員会、クラブ委員会、アルバム委員会

閉じる

大学院・併設の大学

大同大学大学院

●工学研究科(博士後期課程)
○材料・環境工学専攻
材料・環境工学の幅広い基礎知識と、高度な専門知識を修得し、創造力と課題解決能力を身に付けます。

●工学研究科(修士課程)
○機械工学専攻
機械工学の基礎学力を充実・高度化させるとともに、自主的な課題解決能力と創造性を育成します。
○電気・電子工学専攻
専門性の高い教育を行うとともに、幅広い知識と高い教養をめざした教育を実施します。
○建築学専攻
建築学、環境保全の知識を身に付け、持続的耐久性と質の高いデザインを持つ「建築環境」の創出をめざします。
○都市環境デザイン学専攻
社会基盤施設を「デザイン」するため、構造工学、地盤工学、水系・環境工学、都市・交通計画学などを学びます。

●情報学研究科(修士課程)
○情報学専攻
情報技術を駆使し、情報技術と人間社会の調和に貢献できる人材を育成します。

閉じる

パンフ・願書

本学の情報を記載したパンフレットです。学部・学科・専攻についての学びの特色や詳細な内容、就職状況、先輩の体験談などが掲載されています。また、クラブ・サークル活動や、キャンパスライフについての情報も紹介しています。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●名古屋市南区滝春町10-3
名鉄常滑・河和線(中部国際空港方面)「大同町」駅から徒歩3分
※名鉄「名鉄名古屋」駅から準急で最短12分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒457-8530
名古屋市南区滝春町10-3
入試・広報室

電話番号

(052)612-6117(直)
【フリーダイヤル】0120-461-115

URL

https://www.daido-it.ac.jp/

E-Mail

nyushi@daido-it.ac.jp

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ