なごやがいこくご

名古屋外国語大学

私立大学 愛知県

名古屋外国語大学/世界教養学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

世界教養学科(100名)
国際日本学科(60名)

所在地

1~4年:愛知

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●外国語教育と世界に通じる教養教育を重視した特色ある教育プログラムで学ぶ
●学科を横断して世界と日本の双方向の学びを実現する「世界教養ブリッジ科目」
●志向に合わせて選択できる2つのコース

世界教養学科は「世界」に、国際日本学科は「日本」にそれぞれ軸足を置きながら、世界と日本を複眼的に学び、世界の知見を日本に還元、日本の魅力を世界に発信できる、新世代のグローバル人材の育成をめざしています。

【学生数】493人(2021年5月1日現在)
【専任教員数】21人(2021年5月1日現在)

世界教養学科

講義・学問分野

専攻言語プログラム(英語)、英語基幹プログラム、複言語プログラム、世界教養プログラム、世界の文学と文化、世界の美術と音楽、世界の民族と宗教、世界の政治と経済、国際文化としての日本、異文化の理解、グローバルコミュニケーション、映画とメディア、東アジアと世界、文明と宗教、ジェンダーとエスニシティ など

閉じる

国際日本学科

講義・学問分野

専門科目群(日本語・英語)、英語基幹プログラム、複言語プログラム、世界教養プログラム、日本の歴史と文化、日本の政治と経済、日本語コミュニケーションスキルズ、日本文学史、現代日本の文学、国際日本文化史、日本の国際イメージ、日本の英語表象、日本語ジャーナリズム、日本語教育方法論 など

閉じる

学部の特色

徹底した外国語教育で、高い言語運用能力を獲得する

外国語教育と世界に通じる教養教育を重視した特色ある教育プログラムで学ぶ

全学共通で実施する教育プログラムを適用し、高度な外国語教育と世界に通じる教養教育を展開します。
○英語基幹プログラム
1年次の必修科目として実施する英語教育の基幹プログラム。世界基準のガイドラインに準拠したカリキュラムに沿って、英語の基礎的な力を高めていきます。学生4人と外国人教員1人で行うALL ENGLISHの“超”少人数授業「PUT(パワーアップチュートリアル)」では、英語力の向上だけでなく、国際理解の力も養います。
○複言語プログラム
学べる言語は、英語(国際日本学科は必修)、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語、中国語、韓国語、インドネシア語、タイ語、アラビア語の12言語。国連公用語を含む欧米諸国と経済発展の著しいアジア諸国の言語をカバーしています。
○世界教養プログラム
世界のさまざまな現状・現象・事実についての知識と教養を深めます。特に「応用科目」では「人文」「学際」「社会」の3分野72テーマの「世界を考える科目」から、一人ひとりの関心に応じた専門知識の習得を図ります。また、一部の科目を英語開講科目とし、教養と同時に英語力も高めます。

閉じる

世界の知見を日本に還元できる人材をめざす

学科を横断して世界と日本の双方向の学びを実現する「世界教養ブリッジ科目」

「世界教養ブリッジ科目」は、“世界”を軸足に学ぶ「世界教養学科」と、“日本”を軸足に学ぶ「国際日本学科」の2学科間を横断して受講が可能。世界と日本の双方向の学びを実現する学部の基盤科目です。

閉じる

世界と日本の双方で、新世代の世界教養を学ぶ

志向に合わせて選択できる2つのコース

「世界教養学科」は、“世界”を軸足とし、志向に合わせて選択できる2コースを設置。「ワールドスタディーズコース」では、世界の文化・文学・芸術などの人文系のテーマを、さまざまな地域と時代にわたって学びます。「グローバルスタディーズコース」では、地球規模の越境性に着目し、人間・社会・文明などの社会科学系のテーマを総合的に学びます。
“日本”を軸足として学ぶ「国際日本学科」には、日本を歴史・文化・文学・伝統芸能といった視点から見つめ直す「国際日本文化コース」と、日本の文化的・社会的な知識を英語で海外に紹介する能力を身につける「国際日本発信コース」の2コースを設置しています。

閉じる

学べること

世界レベルの教養を身につける

世界教養学科

世界諸地域の言語・文化・歴史・社会に関する幅広い教養を身につける

世界諸地域の文化・文学・美術・音楽といった「人文学」、政治・経済・宗教といった「社会科学」の学びを通じ、世界に存在するさまざまな価値観や視点に触れ、国や世代を超えて通用する教養を身につけます。さらに、世界共通語である英語を基盤言語と捉え、学科の学びを通じて獲得した幅広い教養や専門知識を発信できる英語力を4年間で養います。

【授業・講義】
キャリア意識と問題意識を高める「世界人材育成プログラム」

世界の文化・民族・宗教・政治・歴史などをテーマとして、通訳・翻訳の基礎を学ぶ「国際通訳」と、文化・教養の世界に身を置く人々の“生き方”に触れる「グローバルキャリア講義」を受講して、キャリア意識と問題意識を高めます。

閉じる

言語運用能力を磨き、日本と世界の豊かな教養を身につける

国際日本学科

日本に関する深い知識と教養を身につける

日本の文化・文学・社会・歴史・日本を軸とする国際文化の知識を深めながら、それらを世界へ発信するための知識と技術を身につけます。また、日本語の運用能力や文章力、グローバル社会に欠かせない高度な英語運用能力も習得していきます。さらに、日本語教師をめざす学生を対象とした「日本語教育プログラム」や「日本語教育実習」を実施しています。

【授業・講義】
日本語教師をめざす学生のための「日本語教育プログラム」と「日本語教育実習」

日本語・日本文化の専門知識をベースに、外国人に日本語を教える日本語教授能力を高めるために設置された「日本語教育プログラム」。全国屈指の日本語教員比率を誇る環境で、日本語教授法を学ぶことができます。また、国内外で外国人日本語学習者を相手に教育実習を経験できる「日本語教育実習」も実施しています。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
名古屋外国語大学
広報企画室
(0561)75-1747 (受験に関するお問い合わせ)
 【URL】https://nagoyagaidai.com

他の学部・学科も調べる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ