×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

なごやがいこくご

名古屋外国語大学

私立大学 愛知県

大学トップ

ここに注目
  • 今年も日本人学生の留学比率 全国私大1位
  • 「留学費用全額支援」制度や「UCR特別留学」を実施
  • 「エアラインドリカムプラン」で航空業界への就職を実現

大学の特色

希望する留学を実現できるプログラムが豊富

今年も日本人学生の留学比率 全国私大1位

本学は、イギリスの教育専門誌「Times Higher Education」による「世界大学ランキング日本版2019」(公式サイトより)で、今年も日本人学生の留学比率「全国私大1位」になりました。本学の留学制度は、専門分野を学ぶ【長期留学】として「スタンダード留学」のほか、2か国に留学できる「2か国留学」、留学先大学と名古屋外大両方の学位が修得できる「ダブルディグリー留学」、航空サービスに特化した「航空サービス留学」などを実施。さらに、現地でのインターンシップを盛り込んだ【中期留学】や学科ごとの【海外研修】、東京外国語大学への【国内留学】も実施しています。本学独自の国際交流協定校は22の国と地域128大学に及びます(2018年3月現在)。期間や目的、国や地域で選べる多様な留学プログラムで、学生たちの世界への挑戦を強力に後押しします。また、留学奨学金制度、TOEFL対策講座、安全面への配慮など、万全のサポート体制を整えています。16単位以上が認定される留学を経験した学生数は中部地区1位(全国5位)の実績です。(朝日新聞出版「大学ランキング2019年版」)

閉じる

中部地区唯一の「UCR特別留学」を実施

「留学に強い名古屋外大」の留学制度・プログラムで留学の夢を叶える

多様な支援制度やプログラムを設けて、学生一人ひとりの留学を力強く支援しています。
●「留学費用全額支援」制度
「留学先授業料、居住費、渡航費、教科書代、保険料、留学ビザ申請料」の全額を大学が負担、返還の必要はなく、対象人数の制限もありません。本学の4年間の学納金以外に留学のための追加費用がかからない制度です。この制度の対象留学は長期留学(スタンダード留学、2か国留学、ダブルディグリー留学、航空サービス留学)、中期留学(インターンシップ留学)です。
※本学が定めた語学試験・GPAの基準を満たすことが条件となります。なお、基準は変更する場合があります。
●中部地区唯一のUCR特別留学
ウォルトディズニーワールドリゾートでの有給実習を含む、中部地区唯一の「UCR特別留学」で社会的実践力を養います。本学からの奨学金と有給実習により、留学のための追加費用がほとんどかかりません(「留学費用全額支援」制度と同等のサポートを受けられます)。
※当プログラムは、カリフォルニア大学リバーサイド校が運営しており、実習先などは変更される場合があります。
●航空サービス留学
2018年度から新たに導入した、全国でも類を見ない「航空サービス」に特化した本格的な留学プログラム。カナダ・セネカカレッジで、航空サービスに必要な「客室乗務員研究」「機内安全対策」「上級顧客サービス」「航空保安と地上サービス」などの実践的な科目を現地学生とともに履修します。1年間の留学期間中には、航空サービスのインターンシップも可能で、英語力に磨きをかけると同時に、航空サービスにおける実践力を身に付けます。

閉じる

「世界」と「日本」を軸足に、新世代のグローバル人材を育成する

世界と日本を双方向に学び、国際社会で活躍できる新世代のグローバル人材をめざす 「世界教養学部」誕生!

日本はこれから、国内の多文化共生や少子高齢化がますます進み、新たな時代を迎えます。その時代を乗り越えていくためには、世界の知見を日本に持ち帰ることができるグローバルな人材を送り出すとともに、多くの外国人を日本へ呼び込むといった流動的でダイナミックなプロセスが必要です。本学では、そのプロセスの実現に向けて“新世代のグローバル人材”の育成をめざし、2019年4月に世界教養学部を開設します。世界教養学部には「世界教養学科」と「国際日本学科」の2学科を設置。「世界教養学科」は“世界”に、「国際日本学科」は“日本”に軸足を置きながら、世界と日本を複眼的に学び、世界の知見を日本に還元、日本の魅力を世界に発信できる人材を育成します。

閉じる

アドミッションポリシー

言葉を学び、自らの未来を豊かにする

学ぼうとする意欲、人へのやさしさ、社会への参加意識を期待

言葉は、人と人が情報や気持ちを伝え合うための大切なツールです。また、言葉は自分を表現し、人と人を結びつけ、新しい何かを発見させてくれるとともに、人を社会に参加させてくれる働きをします。こうした言葉を学ぶということは、私たちの生活や社会を豊かにするために必要な大きな鍵を手に入れることだといえます。
そこで、本学で学ぼうとする学生には、「言葉(外国語・日本語)への強い関心を有すること」「言葉を通して人への関心を有すること」「国際社会への高い関心を有すること」「行動力を持って、実際に人や国際社会に触れ、自分自身を高めていく意欲を有すること」を求めています。

閉じる

教育環境

ランゲージラウンジは外国人留学生との交流拠点

最新設備の中に多様な国の学生が集うインターナショナルキャンパス

●INTERNATIONAL CAMPUS
さまざまな国籍とバックボーンを持った外国人教員が講義を担当しています。2017年度は、158人の外国人教員が在籍。また、本学と独自の国際交流協定を結んでいる海外の大学からの交換留学生を中心に、さまざまな国籍の学生が学んでいます。特に英語圏・フランス語圏からの留学生の締める割合が80%と高いのが特徴です。バラエティ豊かな教員と世界中から集まる留学生、そしてキャンパスを飛び交う複数の言語がINTERNATIONAL CAMPUSといわれる所以です。

●ランゲージラウンジ
世界の言語や文化などを、外国人留学生から直接学べるラウンジを設置しています。英語・フランス語・ドイツ語・中国語などの時間が設定され、その言語のみを使って会話を楽しみます。日常的に国際交流を図りながら、外国語を学ぶことができます。

閉じる

学部

【2020年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

【2020年度入学者対象】初年度納入金(参考)

1,395,000円(2019年度実績) ※入学金を含む

学ぶ意欲を経済面から力強く支援してくれる奨学金制度

本学では、学業成績が優秀な学生に相当額を給付する「成績優秀学生奨学金」、学業成績優秀者のうち経済的支援を要する学生に対して授業料の一部を免除する「育英奨学金」、「課外活動等優秀奨学金」や「海外留学奨学金」などを設置。独自の奨学金を設けて、学生一人ひとりの学ぶ意欲を支援しています。

閉じる

住環境

本学周辺の日進・長久手エリアは、おしゃれなカフェやレストラン、雑貨屋、公園が点在する注目エリア。楽しいアフターキャンパスを過ごせるスポットがいっぱいです。

閉じる

クラブ・サークル活動

学部・学科や学年、国籍を超えたコミュニケーションが生まれるクラブ・サークル活動。体育系・文化系の多彩な団体が活動中です。さまざまな出会いを通して、自分を磨くチャンス。姉妹校・名古屋学芸大学の学生や外国人留学生と合同で活動している団体もあります。

体育会系クラブ

チアリーディング部、ワンダーフォーゲル部、ダンス部、バスケットボール部、バレーボール部、卓球部、インディアカ部、ラクロス部、居合道部、剣道部、陸上部、スキューバダイビングサークル など

文化系クラブ

ウィンドオーケストラ(吹奏楽部)、ジャズ部、アカペラサークル、E.S.S.、中国語研究会、茶部(茶道部)、映画部、写真部、同時通訳法サークル、ボランティアサークル“LinkS”、フィルハーモニー管弦楽団、合同祭実行委員会 など

閉じる

大学院・併設の大学

名古屋外国語大学大学院

●国際コミュニケーション研究科

閉じる

パンフ・願書

学びの内容はもちろん、留学やキャリアサポート、インターナショナルな環境が魅力のキャンパスや充実の施設・設備、4年間の学生生活などをリアルに感じてください。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
駅バスターミナルからキャンパス内へダイレクトアクセス!
地下鉄東山線「上社」駅、地下鉄鶴舞線「赤池」駅、各駅から専用バスで約15分
リニモ「長久手古戦場」駅から名鉄シャトルバスで約11分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒470-0197
愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
名古屋外国語大学
広報企画室

電話番号

(0561)75-1747(受験に関するお問い合わせ)

URL

http://nagoyagaidai.com

閉じる

みんなのQ&A

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ