なごやがいこくご

名古屋外国語大学

私立大学 愛知県

学部・学科

学べること

充実した4年間で真の国際人に成長

5つの領域を集約したInternational Campus

4年間で身に付けてほしいのは、「高度な語学力」と「幅広い教養」そして「豊かな専門性」です。本学は、言葉とはコミュニケーションの道具(ツール)であり、コミュニケーションとは、お互いの意思や感情、思考を伝え合う相互理解だと考えます。だからこそ、語学スキルを身に付ける過程において、異文化に触れながら多種多様な分野を同時に学び、吸収することが大切。また、それら幅広い教養や専門性を磨きながら、ディスカッション能力、プレゼンテーション能力、論理的思考力、物事への多角的な視野を備えることこそ、高度な語学力の習得だと考えます。世界各地から400人以上の外国人教員や留学生が集う本学は、「留学」「学び」「ネイティブスピーカー」「キャリアサポート」「キャンパス」という5つの領域を集約したInternational Campusです。

閉じる

「世界」と「日本」を軸足に、言語運用能力と教養を身に付ける

世界と日本を双方向に学び、国際社会で活躍できる新世代のグローバル人材を育成する「世界教養学部」誕生!

2019年4月に開設を予定している「世界教養学部」は、新世代のグローバル人材育成をめざし「世界教養学科」と「国際日本学科」を設置。世界と日本を複眼的に学び、世界の知見を日本に還元、日本の魅力を世界に発信できる人材を育成します。
●世界教養学科
“世界”に軸足を置きながら、英語および11言語からなる複言語の高い運用能力と、日本を含めた世界諸地域の言語・文化・歴史・社会などに関する幅広い教養を身に付けます。「ワールドスタディーズコース」と「グローバルスタディーズコース」の2コースで、学びを深めます。
●国際日本学科
“日本”に軸足を置きながら、日本語および英語の高い運用能力と、日本と世界に関する豊かな教養、日本に関する専門知識を修得します。「国際日本文化コース」「国際日本発信コース」の2コース制で専門性を高めます。
■学びの基盤となる「世界教養ブリッジ科目」を開講。学科を横断した受講が可能で、世界と日本の双方向の学びを実現します。

閉じる

日本語は禁止。英語で自分の考えを伝える

学生4人に教員1人の“超”少人数!
ALL ENGLISHの「PUT(パワーアップチュートリアル)」

全学部・全学科必修の学生4人と外国人教員1人で行うALL ENGLISHの“超”少人数授業「PUT(パワーアップチュートリアル)」により、外国語で「聞く・話す・読む・書く」力を総合的かつ飛躍的に向上させます。外国語で考え、外国語で発信する力を身に付けると同時に国際感覚を磨き、長期の留学に対応するための土台づくりや、2~4年次に外国語で行う専門研究に備えます。
また、フランス語学科・中国語学科では2年次にフランス語・中国語での「PUT」も行います。

閉じる

学部・学科

パンフ・願書を取り寄せよう!

学部・学科情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ