なごやげいじゅつ

名古屋芸術大学

私立大学 愛知県

大学トップ

ここに注目!
  • 豊かな感性と創造力を磨きながら専門領域を学べる総合芸術大学
  • さまざまな工房やピアノ練習室、ホールなど豊かな感性を育む環境
  • 常に地域と関わり、学内外での多彩な文化活動を通した教育を展開

大学の特色

感性と個性を磨く総合芸術大学

本学は、中部地区の私立大学中、唯一の総合芸術大学です。
2017年4月から、既存の音楽・美術・デザインの3学部を統合、新しく芸術教養の学びの領域が誕生した「芸術学部」と幼稚園、保育士、小学校の教員養成をめざす「人間発達学部」の2学部で構成されます。
名古屋の中心部にほど近い、豊かな自然に恵まれた環境のもとに、「東キャンパス」と「西キャンパス」を設置。施設や設備が充実しています。
独自のスタンスで芸術教育に取り組む本学は、学生一人ひとりの個性を最大限に伸ばすためのカリキュラムや、専門性を高める教育環境を整備して、新しい学びとの出会いと可能性を広げています。また、さまざまな芸術体験を通して、社会のニーズに応えられる豊かな感性と創造力に富んだ人材の育成をめざしています。

閉じる

多彩な芸術に触れ、豊かな感性を育む

総合芸術大学である本学は、芸術の魅力とチカラ、教育機関としての機能を最大限に生かし、常に地域と関わりながら、多彩な文化活動を展開しています。学内の演奏会や展覧会など、芸術に触れる喜びや、学びの楽しさを体感する機会を創出しています。
また、音楽、美術、デザインなど各分野の第一線で活躍している現役のクリエーターを講師に招く特別講座「文化創造セミナー」も開催。見て、聴いて、本物のアートを体感するなど、さまざまな世界に触れて、豊かな感性や表現力を育みます。

閉じる

グローバルな視野とセンスを身に付けた、世界を舞台に個性を発揮できる人材を育成

広い視野と高いコミュニケーション能力を身に付け、世界を舞台に個性を発揮できる人材を育てるために、本学ではさまざまな国際交流の場を設けています。2018年1月現在の提携先は、海外の23大学。音楽、美術の本場ヨーロッパを中心に、芸術を通した国際交流でお互いを高め合う関係を築いています。
また、国際交流センターにおいて、本学学生の留学や外国人留学生の受け入れのほか、海外の演奏会へ参加するなど多彩な学術交流を実施。「芸術」を媒体とし、お互いの優れた点を共有しながら交流を深め、自らの可能性を広げることができる環境を整えています。

閉じる

教育環境

東キャンパス(芸術学部 芸術学科/音楽領域・芸術教養領域、人間発達学部)

音楽や保育を学ぶための充実した施設・設備が整った東キャンパス。本格的なコンサートに対応できるホールをはじめ、オーケストラからミュージカル、舞台芸術まで、最高の環境でレッスンができる2号館アンサンブル棟、自由に使えるレッスン室、本格的なレコーディングスタジオ、2017年に新設されたライティングラボなど、音楽を深く学び、多様な演奏活動をバックアップする設備や施設が充実しています。
また、名古屋芸術大学附属クリエ幼稚園が隣接し、実習などで子どもたちと触れ合う機会が豊富なのも魅力。キャンパス内はいつも、楽器の音色や子どもたちの元気な笑い声にあふれています。

閉じる

西キャンパス(芸術学部 芸術学科/美術領域・デザイン領域・芸術教養領域)

広々としたキャンパスには、学生の創作意欲をバックアップする各種工房やスタジオ、ゼミ室などの施設・設備が充実しています。中部圏の芸術大学で唯一ガラス工房(ガラス炉)があり、各工房に技術スタッフが常駐しています。美術・デザインを専門的に、広範囲に学べる環境と、自然光を大切にしたゆとりある空間の中で、伸び伸びと創作活動に打ち込むことができます。学部・学科・領域・学年を問わず利用できるギャラリーも設置。お互いの作品を鑑賞して切磋琢磨し合うなど、創作活動に理想的な環境が整っています。

閉じる

学部

【2018度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

【2018年度入学者対象】初年度納入金

●芸術学部 芸術学科
○音楽領域/1,440,000~1,965,000円(入学金200,000円を含む)※
○美術領域/1,640,000円(入学金200,000円を含む)
○デザイン領域/1,400,000~1,640,000円(入学金200,000円を含む)※
○芸術教養領域/1,400,000円(入学金200,000円を含む)
●人間発達学部/1,310,000円(入学金200,000円を含む)

※コースにより異なります。

充実した奨学金制度により、大学生活を多角的にサポート

大学生活を安心して楽しく過ごし、学生一人ひとりが目標に向かって専念できるよう、さまざまな奨学金制度を設けています。奨学金制度は、本学独自の入学金免除または学費減免制度(授業料の半額または1/4額を免除)のほか、日本学生支援機構や地方公共団体、各種法人が募集するものなどを利用できます。
※詳しくはお問い合わせください。

●名古屋芸術大学学費減免制度
●名古屋自由学院緊急奨学金
●社会人入学生学費減免制度
●名古屋芸術大学兄弟姉妹学費減免制度
●名古屋芸術大学親子入学金免除奨学金制度
●名古屋音楽学校修了生に係る名古屋芸術大学入学金免除奨学金制度
●名古屋芸術大学卒業年度における留年学生の授業料減額制度
●名古屋芸術大学特待生制度(入学特待生)[超領域入試、一般入試A日程]

閉じる

住環境

本学キャンパスは、「名鉄名古屋」駅から約17分、最寄駅の「徳重・名古屋芸大」駅から徒歩圏内のアクセス良好な地にあります。キャンパス周辺はのびやかな雰囲気に包まれ、本学から至近距離には下宿先の物件が多数そろい、スーパー、薬局、コンビニ、ファストフード店、レンタルビデオ店など、一人暮らしに適した環境が広がっています。

閉じる

クラブ・サークル活動

体育系、文化系、学術系など50以上の公認団体が自主的に積極的な活動を行っています。本学では「自主自立の精神を備えた人材の育成」という観点から、クラブ・同好会の活動をさまざまな側面から支援しています。

体育会系クラブ

フットサル部、フラワーショットテニスサークル、B・B・Z(バスケット部)、ワンダーフォーゲル、ダンスサークル、リズム体操部、冒険KID'S、女子スポ同好会、tennisubu、GONCEスキー部、空手道部、バドミントン部、サッカー部、サマータイムブルース(軟式野球)、バスケットボール部、ストリートダンス部、Sweet Candy Boys & Girls部、バレーボール部、ウインドサーフィン部、サバイバイルゲーム愛好会

文化系クラブ

ジャズ研究会、Jampa Swing Orchestrer、ミュージックボランティア、自然と暮らしを楽しむ会、和太鼓部、中音部、自由工房、名芸討論部(めいろん)、録音同好会、着付け部、動画漫画研究部、写真部、自由音楽部、軽音部、陶芸部、版画部、演劇部、フォークギター部、映像研究部、チェアーズ、書道アート、tiny☆palette

閉じる

大学院・併設の大学

感性や表現力をさらに磨きたいとの意欲に応える大学院を設置

●音楽研究科
●美術研究科
●デザイン研究科
●人間発達学研究科

閉じる

パンフ・願書

本学の主な特徴を掲載した総合パンフレットです。教育理念や学びの特徴、就職や資格、先輩の体験談などのほか、キャンパスライフも紹介しています。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

東キャンパス(芸術学部 芸術学科/音楽領域・芸術教養領域、人間発達学部)

●愛知県北名古屋市熊之庄古井281
名鉄犬山線「徳重・名古屋芸大」駅下車、東へ約600メートル徒歩8分 ※特急・急行・準急は停車しませんので普通電車を利用してください(「名鉄名古屋」駅から約17分)
地下鉄鶴舞線上小田井経由で名鉄犬山線岩倉または犬山行き、「徳重・名古屋芸大」駅下車、東へ約600メートル徒歩8分

西キャンパス(芸術学部 芸術学科/美術領域・デザイン領域・芸術教養領域)

●愛知県北名古屋市徳重西沼65
名鉄犬山線「徳重・名古屋芸大」駅下車、西へ約1000メートル徒歩15分 ※特急・急行・準急は停車しませんので普通電車を利用してください(「名鉄名古屋」駅から約17分)
地下鉄鶴舞線上小田井経由で名鉄犬山線岩倉または犬山行き、「徳重・名古屋芸大」駅下車、西へ約1000メートル徒歩15分

閉じる

問い合わせ先

住所

【芸術学部 芸術学科/音楽領域・芸術教養領域、人間発達学部】
〒481-8503
愛知県北名古屋市熊之庄古井281
【芸術学部 芸術学科/美術領域・デザイン領域・芸術教養領域】
〒481-8535
愛知県北名古屋市徳重西沼65

電話番号

【芸術学部 芸術学科/音楽領域・芸術教養領域、人間発達学部】
(0568)24-0315
【芸術学部 芸術学科/美術領域・デザイン領域・芸術教養領域】
(0568)24-0325

URL

http://www.nua.ac.jp/

URL(携帯)

http://www.nua.ac.jp/

その他

【E-Mail】
●芸術学部 芸術学科/音楽領域・芸術教養領域 info-m@nua.ac.jp
●芸術学部 芸術学科/美術領域・デザイン領域 info-a@nua.ac.jp
●人間発達学部 info-j@nua.ac.jp

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ