なごやしょうか

名古屋商科大学

私立大学 愛知県

経営学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経営学科(学部計:270名)
経営情報学科(学部計:270名)

所在地

1~4年:愛知

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●最新のIT環境で、企業経営に役立つITスキルの修得をめざす
●後継者育成に特化した「事業承継コース」
●脱・座学で実践力を鍛える「都心型コース」

企業活動においてリーダーシップを発揮できる人材を育成。社会を変革できるビジネスリーダーや、企業経営に役立つ高度なITスキルの修得をめざします。

【キャンパス】日進/長久手キャンパス、名古屋キャンパス(都心型コース)
【学生数】931人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】25人(2017年5月1日現在)
【大学院】●マネジメント研究科/修士課程(2年制)MBA ●会計ファイナンス研究科/修士課程(2年制)MBA

経営学科

講義・学問分野

マーケティングと経営戦略、イノベーション・マネジメント、グローバル・リーダーシップ論、経営と意思決定、起業家と後継者の事例研究、経営戦略論 など

閉じる

経営情報学科

講義・学問分野

ITサービスマネジメント、イノベーションと創造性、3Dグラフィックス実践、モバイルアプリケーション開発、クラウドコンピューティング など

閉じる

学部の特色

理想のIT環境で経営をリードする手法を学ぶ

最新のIT環境で、企業経営に役立つITスキルの修得をめざす

本学では学修の効率化やビジネススキルの向上を目的に、学生全員に最新のノートパソコンを無償譲渡。学内どこでもワイヤレスで高速インターネットにつながるように、キャンパス内に300か所以上の無線LANステーションを設置しています。
企業出身の教員による指導で、IT分野のスキルと同時に経営学を学ぶことができ、最先端のIT環境が、社会で役立つ情報力を磨きます。

閉じる

ファミリービジネスを支える、時代に対応した強い後継者を育成

後継者育成に特化した「事業承継コース」

将来、事業を継ぐ後継者をリーダーへと育てるプログラムです。1年次は経営学を学ぶ上で必要な基礎知識とスキルを身に付け、2年次以降は専門科目を履修し会社経営に必要な専門知識、ビジネスで成功するために必要なスキルを学習します。また、会社経営で不可欠なグローバルな視点を身に付けるため、東南アジアの日系企業での就業体験を通じ、東南アジア情勢や事業進出をした経緯などを学びながら、経営者の経験や考え方を体験する海外インターンシップを用意しています。経営者としての倫理観を養い、組織のリーダーに必要なスキルを身に付けます。

閉じる

中部経済圏の中心地にあるキャンパスで学ぶ

脱・座学で実践力を鍛える「都心型コース」

名古屋駅から1駅の伏見駅から徒歩1分の位置にある都心型コースでは、全ての講義でアクティブラーニングを導入。「ケーススタディ」と「フィールドスタディ」に特化した教育を実施しています。教室の中だけにとどまらず現代社会に目を向け、自身の身体で体験し、発見することで課題発見・解決能力を身に付けます。同時に、コミュニケーション力、交渉力、プレゼンテーションスキルなどのビジネス社会で求められる力の向上をめざします。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

リーダーシップを学び未来のビジネスリーダーをめざす!

経営学科

変化に対応できる経営者・起業家を育てる

組織を効率的に運営してビジネスを展開していくためには、幅広い知識や能力が必要となります。本学科では、企業経営のみならず社会という大きな枠組みの中にある企業像を捉え、理想的な企業や産業のあり方を研究します。経営戦略から、人や組織の管理・会計と財務・マーケティング・経営情報といった経営学のほぼ全域について単に知識として学ぶのではなく、実際のビジネスで役立つ力へと高めていく教育を行います。既存の組織でビジネスを進化・発展させる力、自らビジネスを創設して軌道に乗せる力を備え、変化し続ける社会で活躍できる経営者・起業家を育てます。

【授業・講義】
アイディアを産み出し、新たな価値を提供する理論と手法を学ぶ「イノベーションと創造性」

イノベーションはそれまで誰も考えた事のなかったアイディアを産み出し、それによって顧客に新たな価値を提供することです。それまでにないアイディアというのは教科書には書かれておらず、自分のアイディアを創り出す「創造性」を磨くことが重要となります。この講義では、イノベーションと創造性に着目し、イノベーションの理解と創造性を磨く理論と手法を身につけます。創造する為の技法、チームの創造性を導くファシリテーション及び効果的に表現するプレゼン方法などについて、事例、体験、そして受講者とのディスカッションを通じて理解を促進していきます。

閉じる

ビジネスに活用できるITサービスについて基礎から学ぶ

経営情報学科

システムの構築と活用ができる経営の専門家を育成

新ビジネスを起こすときには、企業経営やビジネスに関する知識に加え精度の高い情報収集と戦略が不可欠です。本学科では、企業経営と情報技術を並行して学び、情報システムを構築できる技術者や、情報を高度に活用できる経営の専門家を育てます。また、ネットワーク技術やマルチメディア表現といった分野の知識やスキルを身に付けることもできます。

【授業・講義】
ITサービスの本質を理解し、実践手法を学ぶ「ITサービスマネジメント」

ビジネス活動に必須なITサービスのマネジメントについての知識や考え方を修得します。顧客ニーズをふまえたサービスの検討や企画、サービス品質維持や障害の防止・対応などについて、計画や管理手法を中心に講義を行います。ITサービスマネジメントの知識を学修する「基盤力(学ぶ力)」、実際の事例によって問題の解決やその成功・失敗要因を分析し解決方策を検討する「実践的思考力(考える力)」を育成します。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】愛知県日進市米野木町三ヶ峯
入試広報担当
【フリーダイヤル】0120-41-3006
 【URL】http://www.nucba.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ