おおたに

大谷大学

私立大学 京都府

大学トップ

ここに注目!
  • 2018年4月から「文学」「社会学」「教育学」の3学部体制へ
  • 抜群のアクセス! 歴史文化の街・京都を満喫できる好立地
  • 2018年新教室棟「慶聞館(きょうもんかん)」誕生!

大学の特色

時代の変化を見つめてきたキャンパス

Be Real 寄りそう知性
「文学部」「社会学部」「教育学部」の3学部体制へ

2018年4月、本学はこれまでの文学部単科大学の伝統を改め、文学、社会学、教育学の3学部体制として再出発します。しかし3学部体制といっても、これまでと違う大学になるわけではなく、これまで大谷大学が大切にしてきた、あるべき人間像の追究、他者を敬って生きることのできる社会の創造、それを主体的に担うことのできる人物の養成を、より一層推進するための改革です。

閉じる

教員と学生の距離が近いアットホームな雰囲気

学生と先生のかかわりの中で成長する、コミュニケーション豊かでおおらかな学風

少人数制による授業やゼミでのきめ細かな指導はもちろん、授業のこと以外にも、将来のことなどを気軽に相談できる関係を築くことができるのも本学の魅力のひとつ。教員の個人研究室には自然と学生が集まります。その関係の中で、積極的に社会とかかわっていく姿勢が培われていきます。

閉じる

教育環境

新教室棟[慶聞館]。自ら創る「学び」のかたち

多様な学びを実現する、新しいキャンパスへ
2018年 新教室棟「慶聞館(きょうもんかん)」誕生!

2016年9月から「中央・南エリア」の利用が可能になり、2018年4月に「北エリア」を含めた新教室棟「慶聞館(きょうもんかん)」の全エリアがグランドオープン。中央エントランスに広がる学生ロビーを中心に、カフェも併設され、アクティブ・ラーニングを実現する「マルチスペース(マルチ・コモン・サブゼミ)」など多様な教育空間を有機的に配置。自らが創る学びが実現するようにサポートします。

閉じる

学生の日々の学びを教員がサポート

助教が常駐する、学部・学科の枠を超えた学びの場

蔵書数は84万冊以上
●図書館
地上2階~地下2階までの4フロアを占める図書館には、各分野の専門書や貴重な古典籍を所蔵。図書館の活用については大学院生が担当するライブラリーアシスタントがサポートしています。

●博物館
博物館では貴重な古典籍、考古遺物、民俗資料など、多分野にわたる世界的にも貴重な文化財1万2000点(重要文化財10点)を収蔵しています。真宗学、仏教学関連だけではなく、哲学、歴史、文学などの資・史料も豊富です。年4回の企画展や、学外から文化財を借用して行われる特別展なども開催しており、学生解説ガイドも活躍しています。大学博物館として各界から高い評価を得ています。

●総合研究室
ここでは、多くの在学生が授業での発表の準備やレポートの作成などに取り組んでいます。図書館に直結しているのですぐに資料を探しに行けるほか、助教が常駐しており、いつでも相談できるのが魅力です。助教と学生による勉強会なども行われています。

●GLOBAL SQUARE
慶聞館1Fにある留学や語学学習、留学生との交流に興味のある学生をサポートする部屋です。留学に関して、個別の留学相談を随時受け付けています(予約制)。年2回の留学説明会や、語学学習に関する外国語勉強会も開催しています。また、室内には語学学習関係の各種参考書やDVDなど豊富に取り揃えています。
そして、年間を通して留学生との交流イベントを随時開催。毎週決まった日時に留学生が常駐し、語学や文化に関する会話や質問ができます。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度入学者対象】

文学部/1,228,000円
社会学部※/1,228,000円
教育学部※/1,328,000円
※2018年4月設置

さまざまな奨学金制度で、学ぶ意欲をサポート

人物育成のための奨学金
◆大谷大学入試特別奨学金(給付制)
◆大谷大学育英奨学金(給付制)
◆大谷大学教育後援会 文芸奨励金(給付制)
◆東本願寺奨学金(給付制)

経済支援のための奨学金
◆雲井奨学金(給付制)
◆石間奨学金(給付制)
◆大谷大学教育後援会 家計急変奨学金(給付制)
◆大谷大学教育後援会 勤労学生表彰奨学金(給付制)
◆大谷大学教育後援会 学費支援奨学金(給付制)
◆大谷大学 教育ローン援助奨学金(給付制)
◆大谷大学教育後援会 特別貸与奨学金(貸与制・無利子)
◆日本学生支援機構[第一種奨学金](貸与制・無利子)
◆日本学生支援機構[第二種奨学金](貸与制・有利子)

※詳細については、本学ホームページ・大学案内をご覧ください

閉じる

住環境

JR・近鉄・阪急・京阪の各主要駅からのアクセスが便利な京都市営地下鉄「北大路」駅下車、6番出口を出るとすぐ、目の前がキャンパスです。本学のキャンパスは立地が良く、通いやすいのが特長です。京都だけでなく、滋賀、大阪、兵庫、奈良など近隣の府県からも多くの学生が通学しています。

閉じる

クラブ・サークル活動

体育会系クラブ

〔体育会〕
卓球部、柔道部、空手道部、硬式野球部、サッカー部、弓道部、陸上競技部、剣道部、バスケットボール部、スキー競技部、ソフトテニス部、バレーボール部、バドミントン部、跆拳道部、アメリカンフットボール部

文化系クラブ

〔文化総部〕
華道部、茶道部、能楽部、E.S.S.、写真部、映画研究部、美術部、書道部、大谷文芸、歴史学研究会、古美術研究会、落語研究会、民俗学研究会、漫画研究部、演劇部、京都文化研究会
〔音楽総部〕
尺八部、男声合唱団、軽音楽部、箏曲部、ギター部、混声合唱団、アメリカ民謡研究部、吹奏楽団、フォーク研究会、ジャズ研究会
〔社会総部〕
仏教青年会、伝道部、児童教化研究会、スカウト部、児童文化研究会、ユースホステル旅行研究会、自然愛好会、点字・点訳サークル、探検会、ボランティア研究会
〔新聞社〕新聞社
〔放送局〕放送局
〔委員会・総部〕
中央執行委員会、新入生歓迎実行委員会、学園祭実行委員会、文化総部(役員・幹部)、体育会(役員・幹部)、社会総部(役員・幹部)、音楽総部(役員・幹部)

同好会

ワンダーフォーゲル同好会、飛行研究会、ダンス同好会、自動二輪同好会、スポーツチャンバラ同好会、水泳同好会

SF研究会、TRPG同好会、推理小説研究会、聲明研究会、大谷弦楽アンサンブル、手芸サークル

閉じる

大学院・併設の大学

すべては「人間」につながる、充実のカリキュラム

●文学研究科
専攻[真宗学、仏教学、哲学、社会学、仏教文化、国際文化、※教育・心理学](修士課程[2年]、博士後期課程[3年])
※修士課程のみ

閉じる

パンフ・願書

「人間学」をもとにした4年間の学び方を、詳しく掲載しています。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●京都市北区小山上総町
JR・近鉄・地下鉄「京都」駅、阪急「烏丸」駅から地下鉄烏丸線「北大路」駅下車、6番出口すぐ
京阪「出町柳」駅から市バス、西賀茂車庫行き「北大路バスターミナル」下車、6番出口すぐ

閉じる

問い合わせ先

住所

〒603-8143
京都市北区小山上総町
入学センター

電話番号

【直通】(075)411-8114

URL

http://www.otani.ac.jp/nyushi/

E-Mail

nyushi-c@sec.otani.ac.jp

閉じる

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ