×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

きょうとせいか

京都精華大学

私立大学 京都府

国際文化学部の詳細情報

*2021年4月設置

学科・定員・所在地

学科・定員

人文学科([文学専攻、歴史専攻、社会専攻、日本文化専攻]160名)
※専攻は2年次に選択
グローバルスタディーズ学科([グローバル関係専攻、グローバル共生社会専攻、アフリカ・アジア文化専攻]90名)
※専攻は2年次に選択

所在地

1~4年:京都

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●グローバルとローカル、両方の視点からよりよい社会を追究する
●京都で日本の文学・歴史・社会・文化を研究する/人文学科
●多様な文化を切り口に国際社会を体験しながら学ぶ/グローバルスタディーズ学科

人文学科は、日本の「文学」「歴史」「社会」「日本文化」を研究領域に、人間と人間の営みについて追究します。現場での体験的な学習を通して日本や京都の文化について理解を深めます。
グローバルスタディーズ学科は、土地の文化や暮らしに大きな影響を与える「グローバル化」について多様な側面から考察。成長著しいアフリカ・アジアへの理解を深め、これからの世界を見通す力を養います。

【学生数】497人(2020年5月1日現在、人文学部の実績)
【専任教員数】37人(2020年5月1日現在、人文学部の実績)

人文学科※専攻は2年次に選択

講義・学問分野

文学、歴史、社会、日本文化

閉じる

グローバルスタディーズ学科※専攻は2年次に選択

講義・学問分野

グローバル関係、グローバル共生社会、アフリカ・アジア文化

閉じる

学部の特色

グローバルとローカルの視点を体験的な学びで身につける

グローバルとローカル、両方の視点からよりよい社会を追究する

人文学科は、1年次に日本の文学・歴史・社会・日本文化の基礎を全員が学習。文化を構成する要素と現代社会の成り立ちを理解し、興味・関心のあるテーマを見つけます。
グローバルスタディーズ学科は、1年次にグローバル社会や文化の基礎を学習。2年次から自分の専攻を深めるための準備として日本の文化も学び、グローバル・グローカルの両方の視点を養います。

閉じる

京都で「文学」「歴史」「社会」「日本文化」を学ぶ

京都で日本の文学・歴史・社会・文化を研究する/人文学科

日本の「文学」「歴史」「社会」「文化」を研究します。京都は、数多くの文学や歴史の舞台となっており、さらに、古い文化と新しい文化が融合する町です。人文学科では、京都の利点を活かしたカリキュラムを豊富に用意しています。
人文学とは、「人間とは何か」を学ぶ学問。文学、歴史、社会、文化を通して人間への考察を深めます。3年次には大学を離れ、自分で選んだテーマについて現地調査を行う長期フィールドワークを実施します。書物だけではわからない体験的な学びで、問題を見つけ解決する力を養います。また、日本について深く考察すると同時に、学部共通の授業で世界の文化や社会についての知識も学修。多様な価値観を理解し、広い視野を身につけます。

閉じる

国内外のフィールドに滞在して学ぶ

多様な文化を切り口に国際社会を体験しながら学ぶ/グローバルスタディーズ学科

土地・文化など暮らしに大きな影響を与える「グローバル化」について、多様な側面から考察し、これからの世界を見通す力を養います。人々が育んできた「文化」を中心に学びを深め、急速な成長により世界から注目を集めるアフリカ・アジア地域にも重点をおくことで、現在の社会を解き明かし、多様性のある共生社会の実現に貢献できる人をめざします。

現地で調査・研究するフィールドワークを重視
3年次の前半は、各自が決めたテーマに基づき、国や地域を選び、海外での研究に没頭します。その準備のため、1年次は短期で教員とともに海外経験を積み、調査研究の方法や実践的な語学を学びます。自ら問題を見つけ解決する力を育みます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

人文学科

人文学科の専攻と学べること

2年次以降は4つの専攻に分かれて学びを深めます。

[文学専攻]
古典から詩やエッセイまで、日本の文学を幅広く研究し、人間について深く考察します。

[歴史専攻]
歴史史料を読み解き、物事の多角的な捉え方、これからの人類史のあり方を学びます。

[社会専攻]
社会を多様な側面から分析し、社会学の理論や方法論を歴史的背景とともに学びます。

[日本文化専攻]
日本の有形無形の伝統文化からマンガや映画まで、文化の側面から日本社会の変遷と今後について考察します。

閉じる

グローバルスタディーズ学科

グローバルスタディーズ学科の専攻と学べること

2年次以降は3つの専攻に分かれて学びを深めます。

[グローバル関係専攻]
「国」と「地域」という単位で世界を理解し、それぞれ関係性のあり方を考察します。

[グローバル共生社会専攻]
「異なる言語や暮らしを営む人々」が共に生きるために、社会はどうあるべきかを探究します。

[アフリカ・アジア文化専攻]
アフリカとアジアの文化や社会、歴史などを起点に、これからの時代のグローバル社会を考察し理解を深めていきます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】〒606-8588 京都市左京区岩倉木野町137
広報グループ
(075)702-5197
 【URL】http://www.kyoto-seika.ac.jp

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ