大学入試センター試験の最新情報をお届け!

きょうとせいか

京都精華大学

私立大学 京都府

マンガ学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

マンガ学科([新世代マンガコース、カートゥーンコース、ストーリーマンガコース、キャラクターデザインコース]168名)
アニメーション学科([アニメーションコース]64名)

所在地

1~4年:京都

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●第一線で活躍するプロから作品を生み出すノウハウを学ぶ
●他分野の科目を履修し、表現の幅を広げる「学部共通専門科目」
●独自のプログラムとサポート体制でプロデビューをめざす

新世代マンガ、カートゥーン、ストーリーマンガ、キャラクターデザインの4コースを設置。第一線で活躍するマンガ家やイラストレーター、アニメーション監督など、プロの教員から直接指導を受けられます。在学中に作家デビューするなど、たくさんのクリエイターが生まれています。「新世代マンガコース」では、セルフプロデュースができる次世代のマンガ家をめざします。

【学生数】941人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】39人(2017年5月1日現在)

マンガ学科

講義・学問分野

新世代マンガ、カートゥーン、ストーリーマンガ、キャラクターデザイン

閉じる

アニメーション学科

講義・学問分野

アニメーション

閉じる

学部の特色

プロから直接学べる環境

第一線で活躍するプロから作品を生み出すノウハウを学ぶ

マンガ学部の教員は、活躍を続けるマンガ家や人気イラストレーターのほか、アニメーション監督やCGクリエイターなど、マンガ、アニメーションの分野をリードしてきたトップランナーばかり。自らの経験から得た、読む人や見る人の心をつかむ作品を生み出すノウハウを直接学ぶことができるのは、京都精華大学のマンガ学部ならではの贅沢な環境です。

閉じる

デッサン力向上のための授業も

他分野の科目を履修し、表現の幅を広げる「学部共通専門科目」

5コースの学生が受講できる、学部共通の実技科目も充実。自分の専門分野や将来の進路に応じた科目を選択でき、専門領域を超えた知識や技術が身に付き、表現の幅を広げることができます。ゲームデザインのための作画力向上やデッサン力向上のための授業、編集や校正の知識を習得する授業など、進路・就職支援のための科目も充実しています。

閉じる

マンガ家のアシスタント研修も実施

独自のプログラムとサポート体制でプロデビューをめざす

毎年多くの学生が在学中にデビューや受賞を果たすのも、マンガ学部の特徴のひとつ。それはプロになるために必要な力が身に付くように考え抜かれたカリキュラムと、デビューをサポートする体制が整っているから。また、長期連載作品やアニメ化・映画化される作品を手がける卒業生も多数輩出しています。

閉じる

学べること

マンガ学科

マンガ学科のコースと学べること

[新世代マンガコース]
セルフプロデュースができるマンガ家をめざす新世代マンガ。ネーム制作やペン技法などマンガの基本となるアナログの作画技術と、デジタルの作画技術の両方を修得。作品をWEB上で発表し、さらにはSNSなどでの拡散・流通までの一連の流れを体験を通して学びます。

[カートゥーンコース]
ペンと紙のみを使った一枚の絵で今という時代を表現するカートゥーン。動物園でクロッキーを500枚仕上げる課題などを通して、確かな画力と独自の発想力・表現力を磨きます。

[ストーリーマンガコース]
第一線で活躍するマンガ家から、キャラクターづくり、物語構成力、作画技術など読者の心をつかむための力を直接学びます。卒業生の中には、作品がテレビアニメ化される作家もおり、着実に実績を積み重ねています。

[キャラクターデザインコース]
魅力的なキャラクターを生み出すため、画力に加え、キャラクターデザインの発想力、ビジネスへ展開していく力まで身につけます。デジタルを使いこなす技術も習得します。

閉じる

アニメーション学科

アニメーション学科のコースと学べること

[アニメーションコース]
アニメーションの基礎である「動き」を徹底的に学び、キャラクターの感情、性格、年齢までも表現できる知識と技能を身につけます。そのために、手で描く作画力とコンピュータグラフィックスの技法を習得するだけでなく、作品の企画、演出、音響といった、アニメーション制作に関するすべてのプロセスを学びます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】〒606-8588 京都市左京区岩倉木野町137 広報グループ
【受験生フリーダイヤル】0120-075-017
 【URL】https://meets-seika.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ