大学入試センター試験の最新情報をお届け!

きょうとこうかじょし

京都光華女子大学

私立大学 京都府

キャリア形成学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

キャリア形成学科(80名)

所在地

1~4年:京都

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●3つの領域の教育プログラムによる幅広い進路
●女性の社会進出に必要なマネジメント力を養成
●女性の知性や感性を伸ばす基礎・教養科目が充実

ビジネス(経営・商学系)、ホスピタリティ(生活科学・観光学系)、ソーシャル(公共社会学系)の3つの専門領域から自由に科目を選択し、将来をイメージしながら多様な業界の総合職や公務員を目指します。併せて「女性の人生」に注目し、結婚・子育てなど仕事との両立(ワークライフバランス)への視野を広げ、「女性が働くこと」を追求し社会が求める輝く女性を育てます。

【学生数】222人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】16人(2017年5月1日現在)

キャリア形成学科

講義・学問分野

日本語コミュニケーション、女性と現代社会、女性のキャリア形成、情報社会の理解、数と社会、コンピュータ活用、実践英語、実践ビジネス英会話、経営学、消費者心理学、マーケティング、会計学、経営法務、観光ビジネス、ブライダル企画演習、ファッションビジネス、地域公共政策、まちづくりデザイン、ビジネスマナー、社会調査法、公務員特別演習基礎 など

閉じる

学部の特色

3つの領域の教育プログラムによる幅広い進路

〈ビジネス領域〉(経営・商学系)
ビジネス業界で活躍するために必要な組織経営の専門知識とICTなどの汎用的スキルを身につけて、企業や金融業界の総合職を目指します。
目指せる進路>>
証券会社、銀行、保険会社、商社、ICT関連、マスコミ関連、広告会社、一般企業、メディカルクラーク など

〈ホスピタリティ領域〉(生活科学・観光学系)
ホスピタリティ(おもてなしの心)や各種業界の専門知識を身につけて、ホテルや観光業界、エアライン、アパレルなどサービス産業への就職を目指します。
目指せる進路>>
観光、ホテル、エアライン、ブライダル関連、アパレル関連、インテリア関連、百貨店、フードビジネス、化粧品会社、住宅販売 など

〈ソーシャル領域〉(公共社会学系)
社会や地域の問題、まちづくり、公共政策や地方自治、公務員試験対策に必要な知識を学び、公共性の高い職場への就職を目指します。
目指せる進路>>
地方公務員、日本郵便、鉄道会社、JA全農、共同組合、地域医療機関、福祉団体、学校事務、大学職員 など

閉じる

女性の社会進出に必要なマネジメント力を養成

女性が社会で活躍するための経営の基本とビジネス知識を学び、総合的な判断力を身につけ、グローバル化する社会で活躍できる人材を育成します。
経済やビジネス知識に重点をおき、専門領域では各種業界の経営戦略に必要なマーケティング・経営情報やeビジネスなども幅広く学びます。
また、企業と連携して女性の力が発揮できるテーマに取り組むなど、授業での活動を通して課題解決の実践力を身につけることができます。

閉じる

女子大ならではの「女性」視点で働くことについて学ぶ

女性の知性や感性を伸ばす基礎・教養科目が充実

カリキュラムに「女性エンパワーメント科目」を設置し、「女性」と「仕事」をキーワードに、学びの中で女性の持つ知性や感性を伸ばし、品格と人間力を磨きます。また、主体的な学習姿勢や実践的な思考力、社会で活躍するために必要なマナーの習得や資格取得も目指し、英語など語学やコンピュータなどの汎用的なスキル、公務員試験にも必要な一般常識の学習も丁寧にサポートしています。

閉じる

学べること

授業では、社会で実際に起きている問題を取り入れている

キャリア形成学科

自分の興味・関心に応じて3つの領域から自由に学ぶ4年間の実践的な教育プログラム

ビジネス(経営・商学系)、ホスピタリティ(生活科学・観光学系)、ソ−シャル(公共社会学系)の3つの専門領域から科目を選択し、将来をイメージしながら多様な業界・業種への就職や公務員を目指します。あわせて企業や地域と連携して実際の課題解決に取り組むプロジェクト科目では実践力を、「女性」と「仕事」をキーワードに学ぶ女性エンパワーメント科目では女性が社会で活躍するための知識やマナーを身につけ、これからの社会で輝く女性を育成します。

〈ビジネス領域〉(経営・商学系)
経済学・経営学・会計学などの専門知識を修得。経営戦略に必要となるマーケティング・経営情報やグローバル市場に対応できるよう、eビジネスなどの科目も幅広く学びます。「経営学」の授業では、会社の存在や活動(経営)と、私たちの生活や社会との関係について考えます。

〈ホスピタリティ領域〉(生活科学・観光学系)
観光、ブライダル、アパレル、フード、インテリアなどの産業の特色について学び、女性が活躍するために必要な実践力と多様な専門知識を身につけます。「観光ビジネス」の授業では、観光ビジネスの基礎を理解し、今後の観光事業の展開について考えます。

〈ソーシャル領域〉(公共社会学系)
社会や地域の問題、まちづくり、公共政策や地方自治、奇病の社会貢献に関することなどを学習。公務員特別演習科目や対策講座を設けて公務員を目指す学生を強力にバックアップします。「現代社会のリスクとまちづくり」の授業では、事故や犯罪、災害などを回避し、安心して暮らせるまちづくりについて考えます。

【授業・講義】
ビジネスシーンを想定した問題解決型授業

「プロジェクト実践」では、社会の中の実際の問題をテーマに、その解決法を探るPBL(Project-Based Learning)という本学科の特徴的な学びのスタイルを取り入れた演習を行います。まず、自ら企業や行政にコンタクトを取り、課題を提供していただきます。課題が見つかれば、その解決法をグループで検討し、企画書にまとめ、プレゼンテーションを実施します。
これらの過程を通して、ビジネスマナーはもとより、実行力やコミュニケーション力、柔軟な発想力、表現力、説得力など、社会人に必要とされる能力を培うことができます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】京都市右京区西京極葛野町38
入学・広報センター
(075)312-1899
 【URL】http://www.koka.ac.jp/faculty/undergraduate/dept_career/course_career.html

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ