てづかやまがくいん

帝塚山学院大学

私立大学 大阪府

帝塚山学院大学/学部・学科

学べること

多様性と変化に満ちた現代社会における、専門性を創造的に展開させる力を養う

激しく変化を続ける現代社会で求められるのは、自らの関心ごとから常に何かを学びとる力、多数の情報の中から自らの視点で重要なものを選びとる力、そして、自らの発想から新たな価値を生み出す力。このような力を養うためには、専門性の高い学びだけでなく、専門性を軸に他分野についても幅広い見識を持つことが大切です。本学のリベラルアーツ学科では、5専攻からなる専門性の高い17コースを軸に自由に組み合わせることで、学生それぞれが独自の学びができることが特徴です。

[日本学・文化構想専攻]
「歴史学コース」「日本神話・古典文学コース」「近現代文学コース」「児童文学コース」「文化構想コース」の5コース。日本を基軸として地域や時代の比較を含め文化と社会を学びます。その専門性を生かし、文化の力によって社会の諸課題に対応できる企画力と実践力も追及していきます。

[韓国語韓国文化専攻]
「韓国語コース」「韓国文化コース」の2コース。韓国のトップクラス高麗大学への留学プログラムをはじめ実践的な学修により、高レベルな韓国語の取得をめざします。また韓国の伝統文化からK- POPを取り上げ韓国語・文化を学ぶ授業など、日々新しく発信されているK-カルチャーの最前線を知り、研究を進めることができます。

[グローバル英語専攻]
英語と、SDGsの観点を軸に、英語を使う国々の文化や社会状況についての学びを深め、異文化を理解する手法を身に付ける「多文化コミュニケーションコース」とグローバル社会で活躍するスキルを身に付ける「ビジネスコミュニケーションコース」の2コース。海外文化やネイティブ教員とのスピーキング学修を通して実践的な英語を身に付けます。

[情報クリエイティブ専攻]
「映像コース」「デザインコース」「現代アートコース」「プログラミングコース」「データサイエンス・AIコース」の5コース。プロと同じ機材やUnityをはじめとした開発・制作ツールでスキルを身に付け、学外の映像コンテスト出品やデザインコンペへの応募など、学外発表などを通じて実践的に学びます。

[社会マネジメント専攻]
「経営・マーケティングコース」「観光・地域創生コース」「ソーシャルメディアコース」の3コース。社会学、経済経営学をはじめ、公共政策、観光学、そしてソーシャルメディアを活用したデジタル成長戦略まで、現代に求められるビジネスの知識・スキルを身に付けます。

実践的な学びで社会に必要なコミュニケーション力を育成

現代社会において必要不可欠であるコミュニケーション力やプレゼンテーション力の修得を重視しています。中でも、学外で地域が抱える課題解決をめざすプロジェクト型科目「カレッジコミュニティ」は、企業と行政と協働し、実践力を身に付けていきます。

帝塚山学院大学の偏差値・入試難易度

学部・学科

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ