こうべじょがくいん

神戸女学院大学

私立大学 兵庫県

文学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

英文学科(150名)
総合文化学科(200名)

所在地

1~4年:兵庫

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●現代社会に直結する、「生きた」英語力を養う(英文学科)
●さまざまな分野から現代社会を多面的・立体的に捉える(総合文化学科)
●中学校・高等学校教員をめざせる

英文学科は、「英米文学文化」「言語コミュニケーション」「グローバル・スタディーズ」の3コースにより、「生きた英語」「国際対話能力」を育みます。
総合文化学科では、8つの専攻科目群を1・2年次は自由に学び、3年次から2つの分野を選んで、総合的に学びを深めていきます。学外の活動を通して、行動力や実行力を養う「プロジェクト科目」も設置しています。

【学生数】1657人(2017年5月現在)
【専任教員数】47人(2017年5月現在)
【大学院】文学研究科/英文学専攻・比較文化学専攻[博士前期課程・後期課程](ただし、英文学専攻の「通訳・翻訳」「グローバル・スタディーズ」コースは博士前期課程のみ)

英文学科

講義・学問分野

英米文学文化コース、言語コミュニケーションコース、グローバル・スタディーズコースの3コース
イギリス、アメリカの文化や文学、国際関係、国際ビジネス、コミュニケーションや英語教育 など

閉じる

総合文化学科

講義・学問分野

宗教学、欧米の文化と歴史、経済学・法学・国際関係論、哲学・倫理学・美学、社会学・メディア、日本・アジアの文化と歴史、日本語・日本文学、社会福祉・子ども

閉じる

学部の特色

現代社会に直結する、「生きた」英語力を養う(英文学科)

授業における使用言語は、英語が基本。ネイティブスピーカー50%の教員率。徹底した少人数教育(1クラス15名以下)で、実践的な英語運用能力を総合的に向上させます。充実した施設で、国際舞台でのプロをめざす「通訳・翻訳プログラム」や海外実地研修の「フィールドスタディ」もあります。

閉じる

さまざまな分野から現代社会を多面的・立体的に捉える(総合文化学科)

「宗教学」「欧米の文化と歴史」「経済学・法学・国際関係論」「哲学・倫理学・美学」「日本・アジアの文化と歴史」「社会学・メディア」「日本語・日本文学」「社会福祉・子ども」の8つの専攻科目群を設置。2年次まではその中から自由に、3年次からは2つを組み合わせ、総合的に学ぶことで、多角的な視点を養うことができます。また、教室内だけで完結しない「体験的な学び」を重視し、現地で学ぶプロジェクト科目を設けています。

閉じる

中学校・高等学校教員をめざせる

英文学科は、英語教員免許取得プログラムを開講しており、中学・高校の英語教員をめざせます。
総合文化学科では、中学「国語」、高校「国語」の教職課程および中学「社会」、高校「地理歴史」「公民」の教職課程が設置されています。
※在学中に「国語」と「社会」「地理歴史」「公民」の両方の教職課程を履修することはできません。

閉じる

学べること

徹底した少人数制

英文学科

3つのコースから英語に多角的にアプローチ

「英米文学文化」「言語コミュニケーション」「グローバル・スタディーズ」の3つのコースを設定。自分に合ったコースを選択し、興味や進路に応じてコースを横断して科目を自由に履修することができます。

●英米文学文化コース
英語圏の文化や文学について深く幅広く学び、文化的・歴史的背景についての知識を修得します。

●言語コミュニケーションコース
ことばの能力とその応用(コミュニケーション、英語教育など)を一種の科学として捉え、分析・研究。ことばのエキスパートになることをめざします。

●グローバル・スタディーズコース
多国籍の教員とともに、英語で国際関係や国際ビジネス、移民学やメディア学などを学びます。世界で通用する英語力を身に付けます。

閉じる

現地に出かけ、五感で体感する

総合文化学科

体験的な学びを通して実践力を鍛える「プロジェクト科目」

教室で学ぶだけなく、その場に出かけて、現地の空気を肌で感じ、色々な人から話を聞くことで学びを深める科目です。毎年多彩なテーマを取り上げます。
例えば、「沖縄を学ぶ、沖縄で学ぶ」「ひと・まち・文学」 「インド人学生に日本文化の魅力を伝える」「フィールドで学ぶ現代インドの諸問題」「戦争と平和を考える」 「中国で体験する異文化」など、専門の異なる複数の教員が担当します。学生は一つのテーマを複数の視点から捉えることができます。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ